ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

<   2007年 11月 ( 36 )   > この月の画像一覧

偶然にも先輩と後輩から取材を受ける

取材をすることはこれまでに多くあっても取材を受けるということはあまりありませんでした。
ところが、先日、2つの取材(インタビュー)を受けました。
どちらも、我が母校、共立女子高校放送部つながりからです。

1つ目は、現在、現役の大学生である放送部出身の後輩からでした。
大学で受講している音声言語教育学というものの一環ということでした。

アナウンサーに必要な資質って何ですか?
仕事をしていて嬉しいこと、つらいことは何ですか?
そもそも、アナウンサーというのはどういう仕事をするのですか?

こういう質問に1対1で答える機会はなかなかありません。

彼女自身も高校時代アナウンスをしていたこともあり、
アナウンサーという職業、さらにアナウンサー受験にも興味があるということなので、
途中からは個人的な主観も入れつつ、なるべく分かりやすく答えました。

ちなみに、場所は早稲田駅徒歩1分の「CAFE GOTO」。
私が大好きなお店です。指定しました(笑)。雰囲気もいいし。
(この取材を受けた日はやけに混んでいて、カウンターでしたが)
ここのチーズケーキは食べる価値大です!!!久しぶりに食べたけど本当においしくて、
後輩も「ずっと気になっていたんですけど、入れてよかった!」と言ってくれました。

もうひとつの取材は、実は先月行われたのですが、
このたびメルマガで発信されたので皆様にもご紹介です。

放送部時代の1つ上の学年でお世話になった吉野実岐子さんからの取材依頼でした。
先輩とは今年、実に13年ぶりに再会を果たしたのです。(そのエピソードはこちら
このたび、先輩が発行しているメールマガジン「うつくしい大人になる」の中で
「うつくしく話す」ということについて聞かせてほしいということでした。

新宿のこれまた私が好きな喫茶店「Cafeユイット」で1時間強。
ボイスレコーダーを目の前に置かれていささか緊張。
でも、ざっくばらんに普段思っていることをお話しました。

それをこのたび、先輩が記事にしてくださったというわけです。
別の人がまとめると、こういう風になるのだなー。かなり興味津々。
こちらからごらんいただけます。

いずれにしても、人から話を聞きだすというのは難しいものであり、
同時にとても面白いものだということを、逆に取材を受けてみて実感しました。
そして、人とのつながり、大切だということも・・・。

※相変わらずパソコンは立ち上がりません・・・(涙)。
諦めて、私、旅に出ました・・・。
というわけで、今は、旅先のネットカフェです(爆)。
旅行記をスムーズにあげるためにも、早急になんとかせねば。
by mikikasai819 | 2007-11-22 18:15 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

天国と地獄というか歓喜と撃沈

「天国」

このたび、イタリア語検定4級、合格いたしました!!!
いやー、今回は本当に、謙遜とかそんなのではなくほぼ一夜漬けだったので自信なし。
よく受かったと思いますが、やはり素直にうれしいです。
通知が来ていないか、ここ1週間くらいそわそわしながらポストを見ていましたから。

仕事に出る直前に届いているのを確認して、そのままつかんで駅へ。
ホームで、封を開けて・・・中には・・・「合格」の2文字。

「よっしゃー!!!!!」

思わずガッツポーズ。危なく叫んでしまいそうでしたが、心の中にとどめました。
こういう気持ちって最近なかなか味わえないものです。
思ったより平均以上の点をちゃんと取れていてホッ。

主人に伝えると、「よかったね!今の栄光シリーズだね」と。
このコメント、あまりにも言い当てていて、苦笑い。
というのも、よく私が「昔は足が速かったんだよ。昔は英語ができたんだよ。昔は・・・」と
昔の輝いていたことばかり話すので、「過去の栄光シリーズ」と笑われているのです(汗)。

よーし、次は3級目指して、また頑張っていきたいです。
まぐれの合格ではなく、確実な合格を目指して。

さて、この合格通知で気分を良くし、祝杯でもあげたいなーと思っていた矢先に
私を待っていたのは・・・

「地獄」

なんと、Myノートパソコンが壊れました。去年の秋買ったばかりなのに・・・。
Windowsが立ち上がらない。
なぜだ、なぜだ、なぜだー!!!!!!!!!!!

バックアップをとっていなくて、請求書関係、司会台本、書類、写真、音楽・・・
ありとあらゆるものが・・・消えてなくなってしまう・・・
これぞ半狂乱。
サポートセンターに電話してもなかなかつながらない挙句に
「ちょっと厳しいですね。初期化するしかないでしょう」といわれ、もう、涙も出ません。

そんなわけで、今、ネットカフェでこの文章を書いています。

あああ・・・。
私のPCの使い方、相当良くないんだろうな。

いいこともあれば悪いこともある。そんな人生ですね。

・・・いや、まだあきらめない。なんとかしたい。なんとかなりますように(涙目)。
by mikikasai819 | 2007-11-21 18:44 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

つぶやき3 「本当にそうだよね」

東京メトロ(地下鉄)の駅においてあるメトロミニッツというフリーマガジン。
結構好きで読んでいる。今回の表紙は、オダギリジョーだった。

e0039787_10102257.jpg


この表紙に書いてあるキャッチコピーに、目を奪われた。



「いまどきクリスマスに雪なんか降らない そろそろ ちがう設定かんがえない?」


あまりにも同感。「そうだよねー」ってうなずきたくなって、思わず手にとってしまった。
まあ、東京に限定されてるから納得のいくコメントではあるのだが。
同時に、温暖化を本気で心配したくなった・・・。
by mikikasai819 | 2007-11-20 10:10 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

つぶやき2 「2日坊主禁止」

心を入れ替えて、朝、ちゃんと起きることにした。
いい加減に、堕落した生活を断ち切らなくては。
仕事はしっかりがんばっているという自負はある分、家のこともしっかりと。

当たり前のことだと分かっているが、
野球生活(終電やタクシー帰りの日々)を終えて4ヶ月たった今も、
気を抜くと昼まで寝てしまうのだ。

昨日は、主人が出て行く前に目覚めてしっかり朝ごはんを提供。
今日は滅入りそうだったけど、なんとかよろよろ起きて朝ごはんを遂行。
お弁当まで作れた。
よかった、1日だけだったらただの「まぐれ」になってしまう。
(こういうことを時々やるので主人もリズムが狂って大変だろう・・・
朝のドタバタのときに、突然、優雅?に朝食を出してくる妻・・・
冷静に考えると大迷惑かも。申し訳ない。温かく見守ってくれることに感謝せねば。)

ところで、「3日坊主」を改めて調べてみたら、
「飽きっぽく、長続きしないこと。
新年に日記をつけ始めても、1月3日までしか続かないなど」
と書いてあった。

逆に言うと、長続きしない人でも3日は続くってことだよね(汗)。

別に飽きてるわけじゃない。やる気はある。明日が3日目。
明日できれば、明後日もできる・・・。
こうして人間は習慣を身につけていくのだ・・・。
(そんなに大げさなことか?)
by mikikasai819 | 2007-11-20 10:04 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

つぶやき1 「ホットが恋しい季節」

夏の間、毎日必死に抽出・冷却していた麦茶の減りが極端に遅くなり、
温かいコーヒーを入れる回数が格段に増えた。

初秋、自販機でコーンポタージュスープが無性に飲みたかったとき
まだまだコールドドリンクだらけで購入できずガッカリ。
でも、現在はその自販機全体の3分の2がホットドリンクになっていた。おしるこまであった。

・・・季節はめぐる。
by mikikasai819 | 2007-11-20 09:42 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

現・妊婦と元・妊婦

お昼に、派遣時代の同僚Iちゃんと丸の内で久しぶりのランチ。
彼女は現在妊娠8ヶ月。
「太らないように食事制限があって、
朝と夜は和食にしてるからたまにはフレンチが食べたい!」という希望がありました。

「妊婦生活はどう?」と聞いたところ、
『お酒が飲めないのが本当につらい』と。
「開口一番それなんだー」と笑ったら、
『だってー、今年の夏すごく暑かったでしょ?
それなのにビール全く飲めないなんて、つらすぎたよー。
CM見てると恨めしくなるしー。
あとさー、ボジョレー・ヌーボーとかさ、悔しくて、
今年の味はたいしたことないはず!不作に違いないはず!とか思っちゃうよー」
別にIちゃんは、アルコール中毒って訳ではないですよ。
でも、確かに飲めないという立場になったらつらいのかもなぁ。
『いや、本当に本当につらいの。こんなにつらいと思わなかったー。
みきてぃーも今のうちにたくさん飲んでおきなー』と。
そもそも、アルコールの飲み溜めってアリなの?(笑)

美味しい食事と楽しいおしゃべり。
これはもう、いつの時代も最高の取り合わせですね。
私は今回、仔羊のスネ肉の煮込みをいただきましたが、絶品でございました。

その後、場所を移動して、先月出産した親友Rの家へお邪魔しました。
生後51日目の息子さんと初対面。
「はじめましてー」
Rが子供をあやす様子を見て、なんか、あまりの感無量に、
実は、最初、一瞬言葉が出ませんでした。
いつも冷静に私にアドバイスをくれるタイプの性格なので、
「ほらー、お姉さんがきてくれたよー」って布団をかけなおすしぐさや、
「お祝いもらったよー、よかったねー」って頬をツンツンとするしぐさなど、
全ての行動が目を見張る新鮮さで、感慨深かった・・・。
ああ、R、本当にママになったんだね。
お互いの高校時代を思い出したら、また感無量・・・。

※そういえば偶然だと思いますが、
私の周りで最近産まれた&そろそろ産まれる子は、みんな男の子。
去年はほぼみんな女の子だったので、神秘的だなぁと。
by mikikasai819 | 2007-11-19 21:07 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

群馬に行ける!

行こうと思えばいつでも行けますが、今回はそういうことではなく・・・。

本日、全国高等学校総合文化祭放送部門の東京都大会決勝が行われ、
私が指導している放送部の生徒が、
見事にアナウンスで2位に入ったという報告メールがあったのです。

「先生を群馬に連れて行くという約束が果たせました。先生のおかげです。」

来年の全国大会は群馬が舞台なのです。(各都道府県持ち回り)
以前の文章参照)

どういう運命か分からないけど、すごい。とにかく、そう思えます。
ちなみに、私も高校2年のとき、同じ大会でアナウンス2位に入り
全国大会(当時は愛媛)に行ったので、なおさら運命を感じます。

何もないところからスタートした新設校。
4年目にして、初めて、入賞を果たした・・・。
微力ながら、そのお役に立てたこと、
何より、生徒の喜びいっぱいのメールで、私はまた頑張っていけそうです。
by mikikasai819 | 2007-11-19 00:18 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

アイ・ラブ・ジーンズ

実に、何週間かぶりにジーンズを着用。
セミナーの仕事はやはりスーツが多いので、最近ラフな格好をしていませんでした。

久しぶりにジーンズはいて街へ出ると、なんだか軽やかというか・・・背が伸びた感じ。
(もうこれ以上伸びなくていいんですけど。←163センチ)

うーん、ジーンズいいなぁ。新しいのをそろそろ新調しようかな。
でも、スーツを着る機会が多いなら、そっちを増やした方がいいわけで。
一時期ジーンズを7本くらい持っていて、毎日日替わりって感じのときもあったのが懐かしい。

ただ、それだけなんですけど、なんとなく、久々のジーンズに感慨深くなってしまったので。
by mikikasai819 | 2007-11-18 19:02 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

「普通じゃないよね」というお褒めの言葉。

先月再会を果たした、大学時代の友人Hの結婚披露宴。
当日までのいきさつはこちらこちら

目黒雅叙園「鷲の間」は初めて入ったのですが、驚きました。
聞いてはいたものの、靴を脱ぎます。
でも、和室ではなく、長テーブルです。
いつもと違う足の感覚で司会台にスタンバイ。
前日夜中に完成した台本を再度読み返します。
(決して先延ばしにしていたのではなく、ところどころ加えていく事項があるため)

でも、披露宴は、新郎新婦の表情、列席者の様子を見ながら、
臨機応変に進めていくことが大事です。
私は披露宴専属司会者ではありませんが、
逆にその強み(友人であること、放送で得たこと)を生かしたいと常に思っています。

さて、今回は、ドレス色あてクイズがありました。
個人的には非常におすすめイベントです。
だって、お色直し入場のとき、どんな姿か、普通に入場する以上に
皆さんから注目してもらえますからね!
(私自身のときは白1色のみだったので無理でしたが)
Hは最初和装だったので、次はウェディングドレスの白でした。
でも、選択肢には紫とピンクがあって、皆さんいろいろ考えて投票してくださった様子。
投票箱を持って、新郎新婦の中座中に皆様のお席に回りました。

そういえば、その際に、「ただの友達じゃないでしょ?」と何度も聞かれました。
私は、最初の自己紹介で、
新婦Hさんの大学時代の友人で河西美紀と申します・・・とだけ言ったので。
「ねえ、プロの方でしょ?」
『披露宴司会のプロではありませんけど、アナウンサーをしています』
「やっぱりねー、絶対、普通の友達じゃないと思ったのよ」
「普通じゃないよね」「うん、普通じゃない」
・・・ありがとうございます。
(あまりに普通じゃないと言われると自分の性格を言われているようで・・・(苦笑)。)

あと、特記事項としては、ファーストバイト。
新郎新婦の希望で、ご両家のご両親も参加!
見本を見せてください!という名目で、前に呼び出して、アツアツぶりを見せていただきました。
その際に「あっ、お母さん、イチゴをとりましたね!」とか、
「お父さん、性格が現れますね、食べやすいように小さくしてあげました」とか、
気づけばクッキングコンテストの時の実況さながら。
やっぱり私、ラジオ出身だというのを、またまた実感。
でも、会場後方の人にも伝わったと思うので、これはよかったかなと自分でも思っています。

終始、和やかに進んだ披露宴。
H、本当におめでとう。そして、ご依頼ありがとう。

※そもそも、Hから連絡がくるきっかけとなったのは、
同じく大学時代のアルバイトが一緒だったN。
3人で同じ曜日で働いていたので仲良かったのですが、
HとNはその後もずーっと連絡を取り合っていたようで、
結婚することが決まったとき、「みきに頼めばいいじゃん!」と提案してくれたらしい。
「仕事回したってことで、感謝してね!」とNに言われて、思わず笑ってしまいました。
そのNとも実に5年ぶり。
サバサバぶりはさらにパワーアップしていて、かっこいいなーと思いました。

※※2次会にご招待いただきまして、顔を出しました。
そこに来ていた新郎側の出席者とお話をしていたのですが、
「女性が少ないですね」と言っていたのが印象的でした。
披露宴の帰りに会場で偶然話しかけてくださった新婦側の友達が
「子供が小さいので2次会にはいけないんです」って言っていたのを思い出したのです。
結婚・出産で、なかなか2次会までは・・・という方が多いのでしょうね。
そうかと思ったら、独身のNはマイペースに、
「あの人かっこいいんだけど、指輪してるんだよなー、残念!」って口をとがらせながら苦笑。
私は・・・朝から何も食べていなかったので、食べて飲んで食べて飲んで・・・
やはり今回も怪しい出席者でした(汗)。
by mikikasai819 | 2007-11-18 17:59 | けっこんしき(結婚あれこれ) | Comments(0)

クリスマスツリー

e0039787_1661422.jpg

各地で次々と点灯してますね。
仕事先で次々と見かけます。
これは金曜日に仕事で訪れたみなとみらいのツリー。
みんなが携帯を向けて写真撮っているので便乗しました。
今年もあと少しだなぁ。(まだこのコメントは早いか!)

さて、色々また書きたいことがたまってきているので、随時UPしていくぞー。
(というか本当にこの2週間は休まず仕事したなぁ・・・)
by mikikasai819 | 2007-11-18 16:06 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。