2017年 10月 04日 ( 1 )

もう10月ですよ!
今日の東京はすごく涼しくて、半袖では厳しかったですね。
プロ野球も各チーム次々と最終戦。
巨人は4位に終わりましたのでCSの無い10月です。
言いたいことは山ほどありますが、まあ、それはここではやめておこう(苦笑)。

さて3日坊主ではなく3日書かずに今月は今日からまた書こうという意識を持っております。
・・・が、残念ながら今日(4日)は、非常に精神的にしんどい日となりました。
「そりゃないよね」っていうことに直面し、悲しくなったり悔しくなったり。
いつもは穏やかでいる私でも、にんげんだもの、喜怒哀楽はあります。
その中でもめったに振り切れない怒りのベクトルが作動すると、
かなり疲弊してしまいます。

いやー、しかし、久しぶりに、しんどかったー。
何も手につかなかったし、食欲もなくなるし。
結局何かが解決したわけではなく、むしろ好転どころか、
その反対はなんだ、えーっと、暗転?悪化?
とにかく、最後に着地した結果は、無惨なものでした。
誠実の欠片もない対応をされて、
さすがの私も、馬鹿にするな!とわめきたくなるほどでした。

そんなことをしていたら、
今日から始まる西島秀俊のドラマ、録画し忘れたーーーーーー(絶叫)。
ああ、もう、我ながらこれは余程のことだ。踏んだり蹴ったり。・・・立ち直れん。

すみません、久しぶりなのにこんなネガティブなことばかり(苦笑)。
でも、自分のブログだから、等身大で書きたいなと。
本名で書いているからこれくらいであって、
本当はもっともっと、言いたいことがあるー!
あー、うー。
にんげんだもの。(うわ言。笑)

・・・で、そんなときに、どうやって気持ちを切り替えるかというと、
やっぱり私の場合は音楽でした。

実は、先日家の片づけをしていたら、昔の番組の音源が出てきたのです。
FM群馬時代に担当していた音楽番組「Afternoon Recordings」。
すごく思い入れがありました。1時間の枠、毎週自分で渾身の選曲をしていたのです。
(※今担当しているFM世田谷の番組は、1曲を除きすべてディレクターが選んでいます)
その最終回のテープをCDに焼きなおしたものが発掘されました。

辞めた当時はよく聞いていましたが、実はすごく久しぶりです。
あっ、自分の番組というのは一度聞き返したとしても何度も聞くことはあまりありません。
それなのになぜよく聞いていたかというと、
この最終回は「自分が好きな曲(なるべくヒット曲からセレクト)」という特集にしたからです。

私は基本的に「リスナーに聴いてほしい曲=自分が好きな曲」ではありません。
むしろ自分の好みをグイグイ押し出すのは好きではありません。
それでもスタッフが「最後ぐらいは自由にどう?」と言ってくれたのです。
「これを聴いたら自分自身が元気になる、楽しくなるっていうラインナップにしちゃえば?」って。

その時選んだ曲は以下の通りです。バランスなども度外視して。
26歳当時の自分です。

【無条件に元気が出るメロディーの曲】
シーソーゲーム~勇敢な恋の歌~/Mr.Children
Little Trip/Hysteric Blue
B・BLUE/BOØWY 
DESTINATION/LINDBERG

【自分の中の洋楽BEST】
Lady Madonna/The Beatles
Heaven Is A Place On Earth/Belinda Carlisle
Basket Case/Green Day
Tomorrow Today/Gilbert O'Sullivan

【歌詞に勇気づけられた曲(ゲスト出演してくれたアーティスト)】
轍/コブクロ
イナズマ/ゼリ→
翔べ!イカロス/Jungle Smile
Ready!Steady!Go!/永井真理子 ※電話インタビュー出演

【ラスト
Subway Train/Chee's(番組のオープニングテーマ)

・・・心がざわざわしてどうにかなりそうだった2017年の今日、
2002年のこの番組が、頑なな心を溶かし、冷静にさせ、元気をくれました。
時間を超えて、過去の自分の選曲が、未来の自分を励ましました。

「私は今日のこの番組を録音して一生とっておくつもりです」と
最後に言ってるぞ、私。

今なら違う曲を選ぶかもしれません。でも、やはりどれも大切な曲でした。
15年間で多くの歌と出会いました。
逆に多くの歌を忘れもしました。
でも、本当に、多くの歌が、心にしっかり刻まれていました。

音楽というのはすごい力を持っていますね。

今日はゆっくり寝て、明日に備えようと思います。

by mikikasai819 | 2017-10-04 22:59 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)