ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

2011年 03月 28日 ( 1 )

番組予告!教科「日本語」を知ろう!

「ことば」の美しさについて、ちょっと耳を傾けてみませんか?

特別番組「世田谷の学び舎から」 
3月29日(火)お昼12:45~13:00
83.4MHZ FM世田谷
(PCからも聞けます)

私、この番組のご案内役をさせていただいています。

・・・で、どんな番組かというと、「日本語」の教科書がベースです。
国語じゃなくて、日本語です。

そう、世田谷区では全ての小中学校に「日本語」という区独自の授業があるのです。
平成16年12月に内閣府より「世田谷『日本語』教育特区」の認定を受け、
平成19年度から日本で初めてスタートした授業です。
世田谷区にお住まいの小中学生と保護者の方、卒業生はご存知でしょうが、
そうでなければ「えー。そうなの?」という方ばかりでしょう。

収録にあたり「日本語」の教科書を見せていただいたのですが、

・・・いやはや、驚きました。

小学校1,2年生の教科書なのに孔子の「論語」に杜甫の「絶句」!
さらには・・・孟浩然まで!!!
春眠不覚曉(しゅんみんあかつきをおぼえず)・・・って、
あのー、繰り返しますが
小学校1,2年生の教科書ですよ!!!

ひらがなから覚えていくであろう学年なのに、どうしてこんなに難しい作品?
でも、よく考えれば納得。
こどもたちは変な先入観にとらわれずリズムカルに楽しく覚えていくようです。
確かに、声に出して読んでみたり、読んでいるものを耳にすると、心地よいですね!
今回の放送では、その教科書の中から作品のいくつかを、男性女性の声でご紹介します。

私はこの声の担当ではなくて、あくまで進行なのですが、
途中、教科書の中にある「ことば」についての文章などの朗読もさせていただいています。
・・・この番組収録は地震のあとでした。
自分自身、「ことば」の力を感じ、「ことば」に癒されたなぁという記憶があります。

平日のお昼ということで聞けない方も多いかと思いますが、
もしお時間があったら、歴史ある日本語の魅力を味わっていただきたいです。
いつもの私とは違う(!?)しっとりした感じに仕上がっているはずです(笑)。
(全体の仕上がりは私も聞いていないので、明日放送で確認します)

「世田谷の学び舎から」 3月29日(火)お昼12:45~13:00
83.4MHZ FM世田谷←電波が入らない地域でもトップページから聴く事ができますよ♪
by mikikasai819 | 2011-03-28 19:58 | はたらき(お仕事) | Comments(6)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。