2009年 09月 17日 ( 1 )

ここのところ、外食をする際に「ヘルシー」だの「健康」だのという言葉に弱い自分がいます。
でも、最近のそういうものは、確かに胃にやさしく、それでいて大抵おいしくできています。

先日、仕事の移動中、赤坂でひとりランチしたのは、天香回味
薬膳火鍋専門店で、夜は利用したことありましたが、昼は初めて。
私が頼んだのは、回味薬膳ヘルシー麺(甘口)。
e0039787_111873.jpg

○クロレラ入りヘルシー麺(スープ甘口)
 ・タモギ茸  免疫力を高め、疲れが取れる
 ・エリンギ  カルシウムが豊富
 ・チンゲン菜 鉄分、食物繊維が豊富
 ・角煮    ビタミンB-1が豊富。疲労回復に良い
○台湾風豚肉のソボロご飯
○台湾風煮込み玉子
○日替わり季節野菜
○台湾風漬物
○日替わり台湾風デザート

一口一口が、体にしみていくような気がして。
ええ、あくまで「気持ち」の問題かもしれません。でも、それって実は重要。

今夜、妹と久しぶりの食事に行った店は恵比寿のBIAN
食べるエステと称している店だけあって、ヘルシーさ満載。
特に、SUNというオリジナルスンドゥブ。
コラーゲンたっぷりで、辛いけれど、おいしい。
e0039787_171116.jpg

今回は「鶏肉ときのこ」にチーズをトッピング。
(写真はかき混ぜてしまったあとです、すみません)
ちなみに妹は「長いもとおくら」に納豆をトッピング。
これと、石釜で炊いた五穀米。もちもちしていて非常においしい!

栄養をたくさん吸収して体が喜んでいる気がして。
ええ、これもあくまで「気持ち」の問題かもしれません。でも、それってやはり重要。

あー、なんだかこの記事を書いているだけでもヘルシー!なのは・・・気のせいかな、さすがに。







ところで、私の声が皆様の健康を生みだすような現象って、起こりうるのだろうか。
ふと思ったけれど、なんか複雑なので、この辺で(笑)。
by mikikasai819 | 2009-09-17 01:19 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)