2008年 12月 24日 ( 1 )

初体験!もんじゃ屋形船

月曜日の夜、東京は突然の横殴りの冷たい雨でした。
お世話になっているエージェンシーの方々から誘われていた忘年会当日です。
よりによって、屋形船で行うという日に、こんな天候にならなくても(汗)。
もちろん、屋根もついていますから、雨天決行です!せっかくですから、楽しみたい!

しかし、寒いぃぃぃ!!!(参加者みんな「寒い寒い」と連呼していました)

新木場駅前からシャトルバスに乗って向かいます。

5000円でもんじゃ(お好み焼き・焼きそばなどを含む)食べ放題・飲み放題。
ただ、ビールやサワーは缶でした。

私たち10人以外にも、多くのグループが乗船。
貸切ではないんですね。(当たり前か!)

最初に「みなさん、こんばんわー。はじめにシステムについて説明します!」と
スタッフ(お笑いタレントのまちゃまちゃに似ていた!)がマイクで挨拶。
知らない者同士、なんか、同じ宴会場にいるみたいな不思議な空間。

いざ始まると、みんな必死。
2時間制だから、ゆっくり焼いている暇はないのです。
各テーブル(ちゃぶ台)、具を混ぜて、焼いて、土手を作って・・・
e0039787_8431619.jpg

こういうときに人間模様が出ます。
ひたすら焼くのを見守る人、周囲の飲み物の減り具合をチェックしている人、
食べる気マンマンで待っている人。
私?「私、やりますよ!」と言いながらタイミング逃して何もできない人(汗)。

いい具合に出来ました。いただきまーす!!!うん、美味しい。
餅と明太子が絶妙!
e0039787_8434289.jpg

しかし、どんどん焼かないと時間がない!!!

ところで、今、どの辺りを航行しているの?
寒い&雨なので窓を開ける気もしなかったのですが、せっかくなのでちょっとだけ。

すると、お台場の景色が!!!

レインボーブリッジ!!!色が鮮やか!!!
くぐりまーす、くぐりまーす!!
e0039787_8444944.jpg

e0039787_8442168.jpg

フジテレビの建物も!!!
e0039787_8451651.jpg

おーっ!と声が上がり、カメラを手にする人も。
しかし、「寒い!閉めて!」という声も同時に上がる。
「もんじゃ、出来たよー!次行くから早く食べちゃって!!!」という声も上がる(苦笑)。

窓が閉まってからは視線はひたすら鉄板。
実は「あと30分ですよー」など時間がせかされるのです。
まだまだ!と思っていても、船着き場についてしまえば強制終了ですからね。

あっ、窓の外になにやら白い影!!!

そっと開けると、鳥が船の進む方向にあわせて飛んでいる!!!
その数、勢い、ともにすごい!っていうか、怖い!!!

e0039787_8455589.jpg

e0039787_846174.jpg

e0039787_8523342.jpg

e0039787_8463896.jpg

e0039787_847021.jpg


しばらくすると、落ち着いたのか、水面に。
e0039787_8474962.jpg


写真などを撮っていると、「あと5分です」というスタッフの声。

5分?

まだ、こんなに容器があるよ?(手元に作っていないもんじゃセットが3つほど)

食べ放題なので、食べられない量は頼まないで下さいとのことでしたが、
参加者は時間の感覚なくどんどん頼んでいるわけで(苦笑)。
(そのうち「これはあと5分では食べ切れませんよね」と、スタッフが近づいてきて
手つかずのお好み焼きが持っていかれました!!驚愕!!)

急いで食べ終わって窓の外を見てみると、気づけば、もうお台場の夜景はどこにもない。
きれいな景色のときは一生懸命食べていて、満腹になったら真っ暗とは残念無念。

こうして初めての屋形船は幕を閉じました。
初めましての方もいたのでもっとお話できればよかったのかもしれませんが、
とにかくいい経験が出来ました。
お誘いいただき、ありがとうございました!!!
by mikikasai819 | 2008-12-24 08:48 | はたらき(お仕事) | Comments(0)