合唱コンクールのテープ

ふと思い立って、中学時代の合唱コンクールの音源を聞きました。

1年 課題曲「夢は大空を駈ける」  自由曲「貝のファンタジー」
2年 課題曲「あの山を思い出そう」 自由曲「消えた八月」
3年 課題曲「大地讃頌」  自由曲「祖国の土」

どれもいい歌だったなぁ。
私は毎年自由曲のピアノ伴奏をしていました。(3年は課題曲も)

規模の大小はあれ、どの学校にもこの行事はあったと思いますが、いかがでしょう。

衝突があったりしながらも、放課後残ってパートごとに練習して、
美しいハーモニーが生まれたときの感動、しばらく忘れていました・・・。

どんなに歌が上手な子がいても、ひとりでは、心に響く合唱は生まれないのですよね。

懐かしさがこみ上げてくるのと同時に、この歳になると、
合唱コンクールに向けてのクラスの団結というのは、
学校生活でしか味わえない醍醐味だと改めて感じた秋の夜長でした。
Commented by かずにょい at 2008-10-06 12:12 x
こんにちは~

自分も中学生の修学旅行で京都に行ったのですが、

清水寺の舞台で「大地讃頌」を歌った思い出があります。

歌っていてとっても気持ちがよかったな~
Commented by mikikasai819 at 2008-10-08 18:24
かずにょいさん、修学旅行で大地讃頌とは、それは忘れられないですね。
あの歌、歌詞もいいけど、メロディーが心に響きますね。
by mikikasai819 | 2008-10-06 02:00 | でんき(昔の出来事) | Comments(2)