人気ブログランキング | 話題のタグを見る

復帰した声&ユニークな旅(5月振り返り)

5月が終わろうとしています。
連休は遠い昔のような気がしますね。でも、私は昨日のことのような気もします。

4月末に気管支炎と上咽頭炎と副鼻腔炎のトリプルパンチで放送中に声が出なくなるハプニングがありました。
コロナ禍では目立った風邪もひかなかったのに、喉の炎症・・・涙。
いつものボイスクリニックに駆け込んでステロイド剤とひたすら筆談で声を出さないようにして、
復帰戦は5月3日。生放送3時間とピアノの発表会のアナウンス3時間。
いきなり6時間の酷使・・・涙。いつもなら余裕なのに、30分出すのも冷や冷や。
それでもプロとして穴をあけるものかと必死で治して、なんとか間に合いました。
この日ほど無事に終わって安堵したことはありませんでした。

でも、そこから上咽頭炎の治療はまた続いています。
より良い声を保つためにメンテナンスは必須です。
「声が出なくなるってどういうこと?」と周囲からは言われます。
喉が強くてどんなに風邪をひいても声が出なくなる経験は人生で一度もないという人もいます。
私は・・・どちらかというと弱い・・・。気を付けていても。
もっと喉が強かったらなぁと思うこともあります。
いっそ、この仕事でなければ、少しくらいハスキーでもいいのに、
こんな思いをしなくてもいいのかもしれないのに、と思うこともありますが、
やはり喉・声は私の商売道具です。

さて、そんな5月3日を越えて、翌週。
ちょっとユニークな旅に行きました。
メンバーは私と夫と・・・「夫の叔母」の3人。
とても素敵な方でして、気を遣って疲れるとか道中の話に困るとか、そういうことは一切ありません。
それでも2泊3日をご一緒するので、予想外のこともあったりして、でもそれが楽しくて。
行先は鹿児島。叔母さんの、もっと言えば夫のルーツでもある場所。
ご先祖様のお墓に手を合わせて、遠いご親戚の方にも初めてお会いして、貴重な時間でした。

あとは友達とごはんに行ったものの、飲みには今月は行かなかったなー。
体調第一です。その思いは、復帰をしてありがたみを感じるとさらに強くなります。
よし、6月よ!来い!
(言われなくても来る。笑)

by mikikasai819 | 2024-05-31 22:12 | にっき(日々の出来事) | Comments(1)

Commented by この木、何の木?何だろね。 at 2024-06-11 23:44 x
かさいさん、こんにちは!
与えられた仕事をこなす事って、予期せぬ出来事もたくさん発生したりして、たとえ好きな事であってもやっぱり大変ですよね。私も痛感しております。😅
それでも、自分なりの息抜きというか、気分転換というか、リラックスできたり新しい経験をする事で、また頑張ろうかな、なんて思えるのかな、なんて思う今日この頃です。

変な文章。笑