人気ブログランキング | 話題のタグを見る

司会を教える相手、それはまさかの・・・

最近、面白い出来事がありました。

母に司会を教えたのです。笑

母が趣味で入っているテニスのサークルの総会があったようで、
持ち回り?で司会をすることになったそうなのです。

「あのさー、ちょっと、美紀に頼みたいことがあるんだけど」
「うん、何?」
司会を教えてほしいのよ

母は人前で話すことは得意ではなく・・・というかそんな体験はなく・・・、
身内ながらマイクを持っているイメージが全くつきませんでした。

これまで様々な人に教えてきた話し方。司会のノウハウ。

まさか母に教える日が来るとは!?と不思議な感覚に陥りました。

お互い恥ずかしいと思うかな?と思いましたが、いざレッスンを始めると
私も親子という意識は一瞬でなくなって、純粋にその話し方に耳を傾けました。

どれだけ大変な喋りになっているかと覚悟していましたが、思ったより上手でした。笑

それでも、ここをこうしたらいいよということを伝授し、本番に臨んでもらいました。

・・・


・・・



結果、無事に遂行できたそうです。

「河西さん、司会上手だったわよ!って仲間たちに言われた」と
母は照れくさそうに電話で報告してきたました。

でもすぐさま

「ちょっと緊張した?って指摘もされた」と
一人の意見をやけに気にしていたのもそれはそれでなんだか母らしかったです。


緊張上等。緊張するのは当然。
ちゃんと進行できてお褒めの言葉もいただけたのだから良かった!うん、本当に。

・・・

・・・


「娘に習ったって言った?」と聞いたら
「言う訳ないでしょ!笑」だって。


ちょっとー、営業しておいてよ!・・・というのは冗談。笑


逆に「恥ずかしいから暴露やめてよ」と母は慌てるかもしれませんが、
ここに記録として残しておきます。
親孝行、あまりできていないけれど、こういうワンシーンは、一生の宝物になりました。
貴重な機会をありがとう。


by mikikasai819 | 2024-05-30 23:25 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

Commented by この木、何の木?何だろね。 at 2024-06-01 23:32 x
かさいさん、こんにちわ!
お母様との仲の良い一面、とても微笑ましく読ませていただきました。
今度はかさいさんから、子供の頃に作ってもらった好きな料理をリクエストしてみたらどうなるのか、ちょっと気になってしまいました。(^^)
Commented by mikikasai819 at 2024-06-04 09:29
> この木、何の木?何だろね。さん

ありがとうございます!ほほえましいという感想をいただき嬉しいです。
好きな料理・・・何だったのだろう・・・笑。当たり前に食べていると分からないものですね。
健康に留意して長生きしてほしいです。