2018年を振り返る

2018年があと3時間で終わろうとしています。
まだ実感がわきません。
先ほどから紅白歌合戦を見て、年越し蕎麦も食べて、
でも、多分このまま2019年に入っていくでしょう。
あっ、井上あさひアナウンサー、笑いをこらえ、
さらには見事に尺に収めました。流石でいらっしゃいます。
そしてそこからのDA PUMP。USA!今年は流行りましたね!!!

さて、今年は・・・1月に台湾に行きました。
昨年も行ったのに、また行きたい!と思い、今回は九份・十份を訪れました。
(バケツをひっくり返したような大雨でビックリしましたが、
雨女の自分にとっては、まあ、これも想定内?!)

そして、9月にイタリアに行きました。
ロンドン経由でミラノに入り、フィレンツェ、ピサ、ローマ、
さらにシチリア、ベネチアと行くことができました。
シチリアはずっと行ってみたかったので、念願叶って本当に嬉しかったです。
しかし、8泊10日の中で欲張ってほぼ毎日次の街へ移動していたため
そのたびに大きなスーツケースを持ち運ぶのが大変でした。
今後の旅はもう少し余裕を持たせようと思います(苦笑)。
イタリア語をまた勉強しなおそうという気になったのは大きかったです。

国内は伊賀、伊勢、志摩、明石、赤穂、神戸、宮崎、鹿児島に旅行しました。
西郷どんのロケ地、雄川の滝は圧巻でした。

・・・と先に旅行の話を書いてしまいましたが、
今年の特徴は(昨年からの継続でもありますが)
司会のお仕事で出張を多くいただいたことです。
上半期は
仙台、八戸、兵庫、名古屋、博多、京都、大阪、甲府、岡崎、
名古屋、つくば、札幌、仙台、大阪、札幌、姫路、名古屋、
下半期は
博多、大阪、群馬、名古屋、郡山、宇都宮、大阪、札幌、
大阪、大阪、甲府、広島、愛媛、名古屋、松本、札幌
必要としていただけることは本当にありがたいことです。

また、ホームページを介して新たなお仕事のご依頼もありました。
出会っていただきありがとうございました。

個人的には、祖母の認知症が進んでしまい、
母が介護で大変だったこと。
自分のできる範囲で手伝うにしても、本当に悲しく心苦しく色々なことを考えました。
それでも祖母に会いに実家に行くと笑顔で出迎えてくれて嬉しかったです。

さて、昨日「河西さんにとっての今年の漢字は何でしたか?」と聞かれました。
しばらく固まりました・・・。
何だろう。全く思い浮かばない。

上記のような出来事はありましたが、
今年は何か大きな節目となるようなことがありませんでした。
多分、細かいポイントはあったと思うのですが、正直思い出せないのです。

そこで、ふっと浮かんだ漢字は
「流」です。
なんだかろくに立ち止まりもせず深く考えずスーーッと進んできてしまいました。
ブログもやっぱり書けないまま時間が流れていってしまいました。
でも、考え方を変えれば、特に何か澱むことはなく大きな壁が現れることもなく
流れることができた・・・といういい意味になるのでしょうか。

2019年は健康に留意して過ごしたいです。

また目標は明日書きます。

今年もありがとうございました。
よいお年を。


by mikikasai819 | 2018-12-31 21:15 | やるき(決意・反省など) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。