印象が180度変わったベネチア

今日はベネチアに行ってきました。
前回行ったのは8年前。新婚旅行の時でした。
11月という時期もあったのか、その時は薄着だった私には凍えるような寒さで、
しかもどんよりと曇っていて、実はベネチアにあまりいい印象がなかったのですが、
今回は気持ちいい晴天&観光客の多さ!
こんなにも雰囲気が違うのかと驚き、印象が180度変わりました。

そして、通常「水の都」ですから、ゴンドラももちろん、
ヴァポレットという水上バスに乗って移動するイメージでしたが、
今回のミッションは「すべて徒歩で過ごす」。
迷路のような小路を1時間ほど歩いて、
ベネチアのもう1つの楽しみ方を見つけた気がします。

また、途中で自由行動があり、一人の時間がありました。
お店の人とコミュニケーションをとりながら買い物をするなど
勉強中のイタリア語を楽しく話せてよかったです。
旅行会話には不自由ないレベルまで来た・・・かなぁ。いやー、まだまだ精進。

写真は、リアルト橋から撮影した運河です。
e0039787_70495.jpg

Commented by はな at 2013-04-15 07:45 x
美しい水の都ヴェネチア。
一度目と180度印象が変わるってすごいですね!

天候に恵まれてホントによかったです。


青い空と茶色の建物のコントラストがすばらしいですね!

(イタリア語、すごいですね!語学は全く苦手なので…)
Commented by mikikasai819 at 2013-04-16 14:17
はなさん、印象がガラッと変わったのは私の中でも驚きでした。
このことは何事にも応用できるかも。

雨女の私がこんなに晴天に恵まれたのは、これまた驚きでした(笑)。

イタリア語が理解できるようになってきたのと反比例して、
英語がわからなくなっています(汗)。
イタリア語はイタリアでしか使えませんが、
英語は世界共通言語・・・。うーん。
でも、イタリア語の持つ響きが好きなんですよねぇ。
by mikikasai819 | 2013-04-14 07:08 | はたらき(お仕事) | Comments(2)