このき なんのき かさいみき

mikikasai.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

このきなんのきまちあるき第55回「お・・・大塚・帝京大学」

東京にあるたくさんの駅の中から五十音順に選んで、その駅の周辺を歩く、
河西美紀のこのきなんのきまちあるき。
今日は「お」です。
王子駅や大久保駅という予想をいただきましたが、すみません、今日はマイナーです。

今回、どこに行こうかと考えて東京の路線図を眺めていたときに、
乗っていない電車を中心に見ていったら、
多摩都市モノレールの駅に「お」から始まる駅がある!と発見しました。
大塚という駅が山手線にありますが、今日はそれにちょっと文字をプラスした駅です。

その駅は大塚・帝京大学駅といいます。
e0039787_1114286.jpg

e0039787_112183.jpg

即座に浮かんだのが、我が番組の金曜ADくん。
彼は偶然にも帝京大学の学生なのです。

これはもう、案内してもらうしかないでしょう!ということで、
四ツ谷・銀座に続いて第3弾!ディレクター・AD同行ツアーです。

最初に申し上げますが、このまちあるきは今週の月曜日でした。
昼間は気持ちよく晴れていたのに、午後3時ごろから雨が降ってきて、夕方・夜は大雨!という日でした。
待ち合わせ時刻は仕事の都合でちょうど午後3時。
そうです、大雨の中のまちあるきになってしまったのです。

ここまできて引き返すのもねぇ・・・ということで、ディレクターはビニール傘を購入。
私は晴雨兼用の小さな傘で対応。つい数時間前まで日傘として使っていたのに・・・。

さて、大塚・帝京大学駅を改めて紹介しますと、住所で言うと八王子市大塚。
地名が駅の名前になっています。
駅名の後半部分、帝京大学は、ここが最寄り駅ということで、歩いて15分ほど、バスも出ています。
多摩センターか高幡不動からモノレールに乗って行きます。

さあ、いったいこの駅には何があるのか、正確に言えば何かあるのか。
駅前には野猿街道という大きな通りが走っています。車もたくさん通ります。
e0039787_1143178.jpg

ちょうど堰場(せきば)という交差点のところです。
e0039787_11452.jpg

その周りで目に入ったのは、マンション。
おそらく大学生向けのものでしょう、結構たくさん視界に入ってきます。

あとは、交差点の後ろ、大栗川という川が流れています。
e0039787_115549.jpg

e0039787_1161292.jpg

さて、あまりの雨で気が弱ったのと、実は肝心のADくんは4時ごろの合流とのことだったので、
先にディレクターと雨宿りをかねていきなりカフェに入ることにしました。
e0039787_1164917.jpg

結果的に、大塚・帝京大学といえばここ!というような、
素晴らしいカフェにめぐり合えたのでよかったんですけどね。
もう、本当にどこをとっても素晴らしい、よくできたカフェでした。
今日はもうこれだけを紹介してもいいくらい、ディレクターも私も大絶賛。
店の名前は「家に和に楽しい」と書いて「家和楽(かわら)」といいます。
店構えから和風テイスト。
e0039787_1173248.jpg

テーブルがそれぞれ区切られている半個室の空間ですごく落ち着きます。
e0039787_1175651.jpg

メニューを見ても和のスイーツがたくさん!
その手作りメニューブックにも目を見張ります。
e0039787_1181921.jpg

私はコーヒーの中から「お楽しみコーヒー」をセレクト。
どこがお楽しみかというと、なんと、ペーパードリップで自らの席でコーヒーをいれるのです。
e0039787_1184426.jpg

カップもとてもかわいい!
e0039787_111106.jpg

e0039787_11111889.jpg

その前に、出されたおしぼりが、ほのかに薄荷(はっか)の香りがして、心地よい!
ひとつひとつ全てに心をくすぐられます。
e0039787_11104133.jpg

ちゃんとお湯の注ぎ方から飲むタイミングまで丁寧に説明書きが添えられて、
楽しくて楽しくて仕方ありません。
e0039787_1110794.jpg

ディレクターはといえば、甘いもの大好きということで「抹茶パフェ」を頼んだのですが、
このパフェがまたすごいボリュームなのに、下がスポンジケーキであっさり。
「食べきれない」と言っていた割に、ほぼ完食。終始、感動していました。
e0039787_11113521.jpg

食事も、ビーフシチューセットなど充実しているようで、また来たい!と思わせます。
でも、次の瞬間「ああ、ここ、大塚・帝京大学駅だった」と思い出すのです。
さすがに、正直、なかなか来ない場所ですからね。
ちなみに、その後合流したADくんは、わらびもちを注文。
e0039787_1112360.jpg

ADくんは、お店の存在は知っていても、実はこれまで一度も来た事がなかったそうです。
特に女性が絶対喜ぶテイストだと思います。
家和楽(かわら)、かなりの好印象!

さて、その後、抹茶パフェに満足したディレクターは
「あー、満足。あとはよろしく」とモノレールで帰宅してしまいまして(笑)、
ADくんと2人で、帝京大学キャンパスまで歩くことにしました。
正直、バスに乗ろうかとも思いました。まちあるきというものの、雨が激しかったので。
e0039787_11132974.jpg

e0039787_11134468.jpg

でも、せっかくなので、学生の通学経路どおりに歩いてみたいと、出発。
驚いたのは、ものすごい細い抜け道のようなところをみんな普通に歩いていくこと。
e0039787_1114119.jpg

e0039787_11141636.jpg

駅からは徒歩15分ほど。雨じゃなければ気持ちよかったのでしょうが、
足は既にずぶぬれです。

途中、御手観音という看板があり、路地に入って階段を上がると、
南無観世音菩薩という赤いのぼりが無数にはためくお寺の境内にたどり着きます。
e0039787_11145499.jpg

すぐ隣は帝京の敷地というところですが、これまたADくんは初めて来たということで、お参りしました。
お願い事は「雨がやみますように」でした。
もう、本当にこのお寺あたりでは、傘にあたる雨音はボタボタという重いものでした。
通称、大塚観音。清鏡寺、もっとゆっくりお天気のいいときに訪れたい場所です。

キャンパスの手前、最後にご紹介するのは、大きな温泉マーク。
e0039787_11152256.jpg

塩釜温泉 観音の湯とありますが、温泉に入れるわけではなく、
ここは温泉の水を販売しているスタンドでした。
e0039787_1116076.jpg

掘削に使う赤い鉄塔がかなり存在感があって、
「温泉湧出た」って書いてあるのがなんだか素朴で笑えました。
e0039787_11154558.jpg


というわけで、ゴールは帝京大学キャンパス。
e0039787_11162644.jpg

e0039787_11164054.jpg

ADくんのガイドで一通り1周、学生気分に戻ったころ、雨がやみました。
湿気で髪の毛はぐちゃぐちゃ、足は変色し、スカートも雨で濡れました。
お疲れ様~。
帰りは大学構内のバスターミナルから帰りました。
e0039787_11171210.jpg


では、大塚・帝京大学駅の頭文字のまとめです。
長いよー・・・。

・・・降りたことない初めての駅で
・・・大栗川を眺めていたら
・・・強い雨と風に見舞われた
・・・駆け込んだカフェは
てい・・・テイストが和風
きょう・・・興味あるメニューばかり
・・・誰もいない大塚観音
・・・いつになく、真剣にお参り
・・・ガソリンじゃなくて温泉スタンド
・・・癖になりそう、この駅のあれこれ



普段はこれでおしまいですが、せっかくなので、今回は、
同行したADくんにも、この駅を使う帝京大学生を代表して、頭文字のまとめを提出してもらいました。
すると、こんな結果に。

おお・・・おおっとビックリ!学校近くのおしゃれな喫茶店
つか・・・使いすぎに注意、学生食堂
ていき・・・定期にするかバスカードにするか悩みます
ょう・・・要注意、最寄り駅から15分
だいがく・・・大学生の中にまぎれる河西さん

・・・なかなか上手いじゃないの。学生らしいし。うん、いいね。

で・も、頭文字をだいぶ少なくした気が・・・(汗)。
だって、ほら、最後の「だいがく」をひとまとめにするのはどうなの!?(笑)
ていきょうを「ていき」と「ょう」に分ける発想はまったくなかったよ。(爆)
(ちなみに、定期かバスカードかどちらが安いかというのは登校回数によって変わるらしいです。)

☆☆☆

ここからは放送でお話しなかったこと。

↓↓↓

☆すっかり気に入ってしまったカフェ「家和楽」。
この店の女性トイレがまたすごい凝っています。
手を洗う蛇口をひねると、しばらくして、右上から竹筒を通ってお水が出てくるのです!!!
イメージは流しそうめん。本当に、まさにあんな感じで、おしゃれなつくりになっています。
トイレで写真をとるつもりなんてないから、カメラは座席に置きっぱなしにしてしまっていたけれど、
これは写真におさめるべきだったかもしれない。男性は見られないわけですし・・・。

☆コーヒーの種類も豊富で、私の飲んだもの以外に、
徳川慶喜が外交のために取り寄せておもてなしに使ったという珈琲を忠実に再現した
徳川コーヒーというものがありました。次はこれかな。
e0039787_11251876.jpg

さらに、シュガーバーという、クリスアルなお砂糖を絡めてある、マドラー状のものが売っていて、
すごく欲しくなってしまいました。でも、私、コーヒーや紅茶にお砂糖入れないからなぁ・・・。
e0039787_11282583.jpg


☆大塚・帝京大学駅、地図を見ると、周辺に目立ったものがありません。
e0039787_1132068.jpg

ああ、お伝えすることが何もなかったらどうしようと思っていたため、
最初のうちは目に入るもの全ての写真を撮っていました(苦笑)。
以下、それらの写真。
e0039787_11291517.jpg

e0039787_11295166.jpg

e0039787_11293483.jpg

e0039787_11301442.jpg

e0039787_11303150.jpg

e0039787_11305198.jpg

e0039787_1131679.jpg


☆多摩都市モノレール、多摩センターから上北台までを結んでいます。
景色はいいですよー。天気がいいと爽快なのでしょうねー。
ゆっくりのんびり乗りたいなぁ。
e0039787_11325564.jpg


☆帝京大学ではただフラフラしていたわけではなく、非常に有意義な時間を過ごせました。
その内容は、後ほど改めて書きます。
(本当は月曜日にすぐ書きたかったけれど、行き先がバレてしまうので控えていました・・・笑)

↑↑↑

さあ、来週は「か」ですよー。次は天気のいい日がいいな。いや、暑すぎるのも困るな・・・。
うーん、曇り希望(笑)。
Commented by ロビー at 2009-07-31 18:57 x
街歩きお疲れさまでした~!

多摩モノはまだ乗ったことないなぁ~^ロ^;

今度立川に行くから乗ってみようかなぁ(´∀`)

動物園も行ってみようかなヽ(´▽`)/
Commented by ともちゃん at 2009-08-01 03:07 x
みきさん、おはようございます。
多忙な金曜日、昼間の会社の仕事に続いての夜のアルバイトが終わって、ただ今日付かわって8/1(土)の午前3時になろうとしています。
実は、きょう8/1がぼくの誕生日…あまり歳はとりたくないですが…。
でも、さきほど地球に帰還した宇宙飛行士の若田光一さんが同じ誕生日とニュースで聴きまして、びっくりしています。
ところで、まちあるき、「大塚・帝京大学」とは、ひとひねりしましたね!多摩都市モノレールの駅ですか、まだ乗ったことがないので、うらやましいです。
帝京大学が八王子にキャンパスがあるというお話は初耳でした。
「か」の駅もマニアックな駅のお話を楽しみにしていますよ。
Commented by mikikasai819 at 2009-08-03 19:46
ロビーさん、是非、「多摩モノ」乗ってください。
動物園に行くのもいいですねー。
私も、またゆっくり・・・。
そう思っていたら、この放送の後、仕事で乗る機会がありました。
1週間に2回ということに(笑)。
Commented by mikikasai819 at 2009-08-03 19:51
ともちゃんさん、いつもありがとうございます。
そして遅ればせながら、お誕生日おめでとうございます!!!
素敵な1年でありますように、ラジオ(ブログ)の向こうからエールを送ります!

※マニアックな駅ばかりではないので、今後もその都度
駅ごとのギャップをお楽しみください(笑)。
by mikikasai819 | 2009-07-31 11:41 | まちあるき(FM世田谷) | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819