人気ブログランキング | 話題のタグを見る

ハープ&トークコンサート Vol.2

日中の取材の後、夕方から今まで、なんと6時間もPCの前で原稿作成と音源編集していました。
明日の収録で必要な素材なので、これ以上後回しにはできないという、自業自得なのですが、
おかげで肩がものすごい張ってしまって・・・うーっ、痛い・・・。
でも、コンサートのこと、今日こそは絶対寝る前に記したい!!!

☆☆☆

4月11日土曜日。ティアラこうとう小ホール。
これまでの会場とは異なり、舞台があり、照明があり、音もよく響く、いわゆる演奏向きのホール。
それでいて客席は140と、アットホームを保てる、ちょうどよい感じ。

楽器のリハの間、私は、舞台の上から客席をじっと見ていました。
そして、客電の明るさなどを最後までチェックしました。
真っ暗でお客さんの表情が見えないのはイヤだなと思ったからです。
最前列の人と最後列の人の座席位置も確認し、あとは、もう、本番を待つのみ。
衣装に着替えて、そのときを待ちます。
ちなみに、今回はミントグリーンのロングドレスでした。
テーマが「LOVE」なので、私がタキシード着て男役やる!って言ったのですが、
綾さんから強く却下されまして(笑)。

それにしても、前回は楽しみでワクワクで・・・というようなリラックスした感じだったのですが、
今回は、初めてのお客様が多いこともあり、満足いくものが出せるか、
実は若干・・・、本当に若干ですが、緊張しました。
でも、マイクを持って舞台に立ってしまうと、瞬時に吹き飛ぶものなんですよ。
「アットホームな感じでいきますので、リラックスしてくださいねー」とお客様に伝えながら、
だんだん、どんどん、いつもの自分になっていったようにも思います(笑)。

今回のプログラムは以下の通りです。(M=音楽、T=トーク)

♪♪♪

T オープニング挨拶

M1 ピエルネ作曲「即興奇想曲」
LOVEというテーマが決まったときに綾さんが真っ先に思いついたのがこの曲。
オープニングにふさわしい壮大さがあります。

T 自己紹介・2人の出会い
  そして、早速、本日のゲスト、バイオリニストの赤池美礼さんご登場!!!

M2 エルガー作曲「愛の挨拶」
結婚式での定番。ハープもバイオリンもよく演奏するとのこと。
エルガーが31歳のとき、婚約者のために書いた曲。

T 赤池さんとのトーク。(綾さんとは高校の同級生。)

M3 カッチーニ作曲「AVE MARIA」
M4 リスト作曲「愛の夢 第3番」

T 親子愛について

M5 ドヴォルザーク作曲「わが母に教え給ひし歌」
赤池さんはこの曲までのお付き合い。素敵な演奏に酔いしれました♪

T 綾さん、ハープを新しく買い換えた!?1台、車と同じくらいの値段!
(お越しいただいた方からのご提供写真)
ハープ&トークコンサート Vol.2_e0039787_3332075.jpg


T 今日のテーマ「LOVE」をインターネットで検索すると何件ヒットしたか!?
  「愛」は?「恋」は?「ラブ」は?

M6 キャロル・ロビンス編曲「Where is Love?」
ミュージカル「オリバー」で歌われる曲。

T 日本語の「愛してる」を別の言語で言うと・・・例えば、英語は「I LOVE YOU」。
  そのほかに、中国語、韓国語、イタリア語、ドイツ語、ロシア語、ノルウェー語、
  タイ語、インドネシア語、スワヒリ語・・・って最後はかなり無理矢理な発音でご紹介(苦笑)。

M7 エディット・ピアフ唄「愛の讃歌」

T 「愛の○○」という曲はこの世の中に何曲ある?JASRACの膨大な資料から調べた結果発表!!!
  また、「LOVE」や「愛」や「恋」のタイトルが入っている売り上げダブルミリオン(200万枚)の曲は?
  ピンキーとキラーズ「恋の季節」、調子に乗って1フレーズ歌ってしまった(汗)。←もちろんアドリブ
  売り上げ以外でも、色々な愛の曲のタイトルを紹介。
  「愛して愛して愛しちゃったのよ」とか「骨まで愛して」に頷く年配のお客様もいれば
  GReeenの「愛唄」や嵐の「Love So Sweet」に笑顔を見せる10代の学生さんも。
  秋元順子「愛のままで」が、年配ウケしつつも最近のヒット曲だったりして、丸くおさまった!?(笑)

T チューリップ5色。赤・黄色・ピンク・紫・白、あなたならどの色を選ぶ?
  実は、花言葉が全て異なるのです!!!
  ちなみに綾さんが選んだ黄色は「実らぬ恋」
  私が自らの結婚式でチャペルに飾った白は「長く待ちました」という意味らしい・・・(爆)。

M8 ディズニーの名曲「いつか王子様が」

朗読タイム マージェリィ・W・ビアンコ原作「ビロードのうさぎ」
ハープ&トークコンサート Vol.2_e0039787_3284672.jpg

私が2年前に出会った、宝物の絵本。
今回の朗読も、ハープの音にあわせてお届けしました。
効果音なども入れてもらって、雰囲気が出たかな。
会場からはすすり泣く声も聞こえてきて、みんなで「ほんものの愛」についてしみじみ。

T 今日のテーマ「LOVE」に合った絵を展示してくださった、イラストレーターの大下詠子さんをご紹介。
  ポストカード販売の告知。綾さんのCDの販売も告知。私は・・・何もなし(苦笑)。

M9 リスト作曲「ため息」
ルニエというハーピストの編曲。ラストにふさわしい、余韻が残る曲でした。

T エンディング挨拶

全部で1時間20分くらいのプログラム。ほぼ、予定通りです。
演奏後、お客様のお見送りをして、終了となりました。

♪♪♪

こうして振り返ってみると、あっという間でした。
お越しいただくだけでも感激なのに、花束やお菓子をいただいた方、お心遣いありがとうございました。
また、当日、お花を届けてくださった、エフセタリスナーの「やな」さん、ありがとうございました。
(直接言えないので、この場ですみません)

なんというか、今回ほど、お客様のありがたみを感じたことはありません。
もちろん、前回、前々回もそうなのですが、4月、新年度始まってすぐの土曜日、しかも夜です。
スケジュールをあわせるのは大変だったかと思います。
私自身も、不安でたまらなくて、ブログにその心境を書いてしまった日もありました。
そんな中・・・


夜は家を空けづらいのに時間を作って足をお運びいただいた主婦の方、
お忙しい中、仕事を切り上げて一生懸命駆けつけてくださった方、
電車を何回も乗り継いで、降りたこともない駅まで片道2時間かけて観にきてくださった方、
FM群馬を離れて6年経っていても、ずっと覚えていて温かく応援してくださるリスナーの方、
学生時代以来なんと10年ぶりの再会を果たしに来てくださった方、
普段お仕事で大変お世話になっていて、今回都合をつけてお越しくださった方、
事前に入っていたスケジュールを変更してまでコンサートを優先してくださった方、
私の喋りがどんなものなのか知らずにチケットを購入してくださった方、
「LOVE」がテーマだから!と愛する人を誘って来てくださった方、
多くのお知り合いに「一緒にいきませんか」と声をかけてくださった方、
「先生!」「コーチ!」と慕ってくれる放送部の可愛い教え子たち、
「おつかれー!」と、終演後に打ち上げに誘ってくれて疲れを癒してくれた大学の同窓生たち、
昔から私を見守ってくれる地元の愛すべき多くの友達、その友達のご家族の皆様までも。


本当に本当にどうもありがとうございました(涙)。
愛を提供する側のはずが、今回のコンサートで私のほうが皆様から多くの愛をいただきました。
アンケートやブログへの一言が、確実に今後の励みになっています。

それから、ビデオ撮影を引き受けて下さったSさんKさん、もう、本当に助けられました!!!

また、コンサートに賛同してくれて参加してくださった赤池さん、大下さん、ご一緒できて嬉しかったです。


最後に、イヤな顔ひとつせずに受付やチケットもぎりを手伝ってくれた母と妹、

そして、当日の運営はもちろん、私の精神状態を支え続けてくれた主人に、心から感謝します。


アナウンサーになって10年目。
これからも、言葉を使ってできること、人と人との繋がりの可能性を探していきたいと思っています。
そして、今回お越しいただいた方、応援してくださっている方に、自分なりの恩返しをしていきたいです。

長文、お読みいただきありがとうございました。

by mikikasai819 | 2009-04-14 02:39 | はたらき(お仕事) | Comments(10)

Commented by ラブリーまっちゃん at 2009-04-14 17:56 x
楽しすぎて、有意義すぎてあっという間でした。
確かに、「こんなコンサート見たことない!」
クラシックコンサートって敷居が高いイメージだったから、新鮮でした。
おふたりの工夫と努力の賜物だと思います。ありがとうございました。
Commented by naniwanow at 2009-04-14 20:59 x
こんちわ。頑張ってはりますねえ。
私も社会人10年目、記者は群馬を皮切りに7年やりましたが、
1月末で現場を離れました。
今は別の企業でニュース選別をする中の仕事に。仕事は難しいけど、妻子とすごす時間が少し増え良かったです。同年代の方が活躍されている様子、非常にうれしいですわ。ほな、また。
Commented by mikikasai819 at 2009-04-16 22:54
ラブリーまっちゃんさん、ありがとうございます。
努力はもっともっとせねば・・・と思いますが、
私たちなりの工夫をお感じいただけたとすれば、
こんなに嬉しいことはありません!こちらこそありがとうございました!
Commented by mikikasai819 at 2009-04-16 22:56
naniwanowさん、ありがとうございます。
再び別のジャンルでお仕事をされているのですね。
群馬時代があって、次の現場があり、その現場があったから今があるのですね。
社会人10年目とはまさに同じ世代。お互い頑張りましょうね!
Commented by REIKA at 2009-04-16 23:12 x
放送部の可愛い(かどうかはちょっと分からないですが)教え子ですo(≧∀≦)o笑

短大生活はとても忙しいですがなんとか頑張ってます☆
先生の今後のご活躍を楽しみにしてます((人V`*))+゚
Commented by kiyonee at 2009-04-19 21:26 x
コンサート大成功おめでとう!!

絶対いつか行くぞー
Commented by なかさみ at 2009-04-20 01:36 x
えーーーん、今回も行けずに、、、本当に本当に残念。
実は、私も今日同じ場所で演奏してきました。
モーツアルト弾いてきたよ♪
一週間前には美紀もここにたってたんだなあ、とか思って。
本当は何回も連絡いれようかと思いながら、終わってから話すほうがいいのかなとか、色々悩みつつ。
今度は絶対絶対、前もって予定あわせるからね!

とにかく、継続していくことを願っています!!

ブログ読んで、私もお客さんになりたかったなとつくづく思いました。
Commented by mikikasai819 at 2009-04-20 13:36
REIKAさん、ありがとう。とっても可愛い教え子ですよ。
短大の2年間、たくさんのことを吸収してくださいね。
私の年齢になると、2年の月日はさらにあっという間。
頑張るぞー!!!
Commented by mikikasai819 at 2009-04-20 13:44
Kiyoneeさんありがとう。色々ご尽力いただいたおかげです。
本番というのはあっという間に過ぎ去るものだなぁ・・・と思います。
いつの日かお越しいただけるように、日程や時間、場所なども
調整してみたいと思っています。
「絶対」の力強いコメント、ありがたく頂戴します!!!
Commented by mikikasai819 at 2009-04-20 13:47
なかさみさん、あのステージにいたのですね。
うわー、急にものすごく感慨深くなってきました!!!
色々気を遣わせてしまってごめんね。
「継続は力なり」という言葉を心に刻んで頑張ります。
お互い一旦落ち着いたということで、近々会いましょう!!!