このき なんのき かさいみき

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。
by mikikasai819
プロフィールを見る
更新通知を受け取る
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

謹賀新年。2022年の3が日振り返り。

Twitterでは挨拶しましたがこのブログでは改めまして・・・
「明けましておめでとうございます!」
どんなお正月をお迎えになりましたか?

私は元日に初詣に行き、2日3日は箱根駅伝中継をずっと観ていて、
あっという間に、でも比較的ゆっくり過ごした3日間でした。

今年のおみくじは「末吉」。
【うら枯れし庭の白菊霜に耐え 雪をしのぎて春を待つかな】と書いてありました。
≪身の辛苦も消え、元の幸福に立ち還らんとする転換期≫と。
心から、良い年になりますように!

箱根駅伝につきましては、いやー、ホントに今年もたっぷり堪能しました。
青山学院、強いですねー!復路新記録、総合新記録、最後の9区10区で区間新とは。
原監督の采配には唸るしかありません。
バランスが良いのと、選手たちの最大限の力を引きだす指導力には脱帽です。
1位独走状態なのにそこから区間新を出すほどに前に攻めていくなんて。

トピックとしては、中央大学10年ぶりシード権奪還が大きいですね。
昔からの箱根駅伝ファンとしては本当に感慨深いです。
我が夫は中大卒で「とにかく10位以内に入ってくれ!」と
1区の吉居くんの快走にも「まだまだ」と喜びを押し殺してハラハラしており、
どんなに順位が上がっても「最終的に10位に入ればいい」の一点張りで、
大手町に戻ってくるまで最後の最後まで分からない!とずっと言っていました。
最後に抜かれて3位から6位になっても
「それでもいい、シード!シード!」と祈り、
ついに無事ゴールした時は、どこからそんな音が出るのだ!というくらい
立ち上がって爆裂拍手をしていました。
予選会からではないから今年は本戦に向けての練習ができますね。
藤原監督の喜びもよく伝わってきました。良かった!本当に!!

しかーし、それとは裏腹に・・・我が母校はシード権を逃してしまいました。
終わってみれば13位・・・予選会に行くのは私だった・・
嗚呼、絶対に箱根に戻ってきて!!!お願いします!!!

そうかと思えば、法政はギリギリでシード圏に入ってこれまたすごかった!
東海はまさかの予選会からになります。

今年のポイントとしては初出場の駿河台大学の存在がありますね。
徳本監督が選手の時も知っているのでそういう意味でも印象強く、
最後に「楽しかった」と笑顔で言えてよかったなぁと思いました。
師弟の襷リレーも感動的でした。

箱根駅伝は本当にドラマがあります。
2日間終えるとそれこそ観ている側も脱力します(笑)。
ああ、お正月が終わる・・・

そんな3日間。

駅伝以外のトピックは・・・特にないかなぁ。
今年は(今年も)実家に集まることはしませんでした。
甥っ子や姪っ子のお年玉も託したため直接は会っておらず。
夫の実家にも行けませんでした。

あとは、年賀状を読むことで心が潤いました。
今年は元日に154枚(+3日に35枚)届きました。
「これをもって年賀状をおしまいにしたい」というものもいくつかありました。
時代の流れではありますが、デジタルとアナログ両方の良さは感じていきたいです。

明日から日常が戻るけれど、楽しいことを考えよう。
笑う門には福来る。きっと。
目標は明日以降に記すとして、残り少ない1月3日の時間は脱力したまま過ごします。

今年もどうぞよろしくお願いします。

# by mikikasai819 | 2022-01-03 19:49 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

2021年、今年を振り返る。

2021年が終わろうとしています。
紅白歌合戦は後半戦に入り、ドラゴンクエストの曲が演奏されています。
やはり最高ですね、ドラクエの音楽は。すぎやまこういちさんは偉大です。

さてこの2021年、「コロナ禍」という単語からは解放されませんでした。
今、日本は少し落ち着いていますが、海外に目を向けると感染拡大しています。

今年1月はエフエム世田谷のアナウンス講座がありました。
もう1年前のことですね。
緊急事態宣言が発令されてしまって開催が危ぶまれましたが
換気・手指消毒などを徹底しながら無事に遂行できました。
その時に「現在、緊急事態宣言が発令されています」という実際のお知らせ原稿を
生徒さんにお渡しして各自練習していただいたのですが
まさかそれを9月まで私自身が読み続けるとは思いませんでした。
先が見えませんでしたね。

友人からは「美紀ちゃん、お仕事どう?元に戻った?」と多く聞かれた1年でした。
答えは・・・元には戻らないというのが正しいかな。
コロナ前のお仕事はそのまま消えてしまったものが多いです。
しかし、その代わりに新たな企業様とのご縁が生まれました。
オンラインでのセミナーやイベントが大半でしたが、
司会を必要としてくださって本当にありがたかったです。

そのうちの一つはスイスオンラインツアー。
3月の旅行会社さんのセミナーで司会をした際にゲストスピーカーでいらした方から
スカウトしていただいたのがきっかけでした。
6月から10月まで隔週で呼ばれる現場がある喜びは格別でした。

ホームページから問い合わせてくださった方との新たなご縁もありました。
コロナ禍でいつイベント自体がキャンセルになるか分からないから不安な中
その気持ちも含めてお話してくださった方々に寄り添いたいと思ってきました。

今年の特徴としては東京オリンピックですよね。
残念ながら無観客になってしまいました。
聖火リレーの関連イベントで司会をさせていただくはずが中止で
オンライントークショーに切り替わりました。
なんだか地元開催だったのにそんな感じもしなくて、
でも、個人的に卓球は盛り上がりました!

もちろんラジオもかけがえのない原動力です。
Bee Up!Setagayaが毎週金曜日にあるということ、
テレワークが進んだことにより聴けるようになったという方も多かったです。
10月からはきっず×キッズ×kidsという新番組も始まりました。
土曜日12時15分~30分までの15分間、
子供達の元気な声にこちらが元気をもらい、
自ら企画・編集など全てを作り上げる楽しさを久しぶりに味わっています。

正直、昨年はコロナ感染拡大による前代未聞の状況に陥り、
自分を見失っていた時期がありました。
仕事がなくなって自分の存在価値を問う場面もあり、
落ち込むところまで落ち込んでいましたが、
今年は無理なく前を向いて行けたと思います。

今できることをする。今できることしかできない。

プライベートで最大の出来事は「スポーツジム入会」です。
7月末、運動不足によるコロナ太りに終止符を打つべく、
一念発起して通いました。
格闘技系プログラムにハマり、8月は時間があったこともあり週5のペース(笑)。
筋トレも並行して、今はすっかり日常です。
体重はグングン落ちる・・・ということはないのですがじわじわと。
何よりも健康に、免疫力をUpしたいですね。

そうそう、年末だしもう時効としてここにはこっそり記しますが
健康面では春頃に救急搬送されるハプニングがありました。
心臓の動機が激しく、人生初めて救急車に乗りました・・・。
#7119に電話して指示を仰いだ結果そのような形になりました。
今は落ち着いていますが、自分の体の悲鳴を無視しないようにしたいと思います。

・・・紅白を観ながら書くと集中できませんね(苦笑)。
毎年のことですが。

あ、2021年、とうとうガラケーとお別れしてスマホにしました!
最後の最後にそれか!?いや、大きい出来事でしたよ。

来年は新たなプラットホームを築いていきたいです。
ホームページやブログをリニューアルさせようと思っています。
(ここで宣言したぞ!)
まあ、目標はまた明日ね。

今年もあと2時間。よいお年をお迎えください。

# by mikikasai819 | 2021-12-31 22:07 | やるき(決意・反省など) | Comments(0)

12月最終日。

やはり1ヶ月に1回のペースになってしまったこのブログ、
しかも1日(ついたち)ではなく30日もしくは31日に更新しているという
我ながら不思議なサイクルになっています。
でも、これが現実で、いよいよ本日、2021年12月31日となりました。
大晦日、紅白歌合戦を観ながら記すのは毎年恒例です。
今年のテーマは「カラフル」。
紅でも白でもないということで、今を象徴していますね。

さて、最初に今月1ヶ月を(自分のために)駆け足で振り返ると・・・

今月は10月から始まったきっず×キッズ×kidsの取材に加えて
1月から始まる新番組の収録も始まりました。
「ほんとわラジオ」という世田谷文学館の番組です。
様々なゲストをお迎えしてお話を伺います。
本は大好きですが文学という観点で掘り下げることは今までになかったので
新境地の気分です。
1月6日木曜AM11時~です。
平日午前中なので難しいという方もいらっしゃるかもしれませんが
聴ける方は是非お聴きください。

今月のもう1つは牡蠣にあたった・・・疑惑(私自身は否定したい)。
今月中旬、ある小料理店で飲食した後、
帰りの電車からものすごい吐き気に襲われまして。
久しぶりで飲みすぎたかなと思いましたが、
そういう気持ち悪さではなく、まさに体が全力で解毒している感じで、
帰宅後、もうそれはそれは大変なことになりました。
朝まで全く眠れませんでした。
理由は何だったのか・・・生牡蠣を1つだけ頂きましたが、
私は「かさい【かき】」に名前を改名したいくらい牡蠣が好きなので
まさかそれが・・・いや、他にも違う貝を食べたのでそれかもしれない。
とにかく年が明けたら体調万全でまた牡蠣を食べたいです。(懲りていない)

あとは、ドラマをたくさん観ました。
特記するものとしては、大河ドラマ「青天を衝け」を全部観終えたこと。
何とかして年内にフィニッシュしたくて、春から録り溜めていた分を毎日2話ずつ。
達成感!

・・・と、他にもありますが、とりあえず次の記事で今年を振り返ります。
現在20:00。あと4時間で年が明けるなんて・・・。

# by mikikasai819 | 2021-12-31 20:02 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

11月の出来事総括

11月も中身の濃い1ヶ月でした。
備忘録として記します。

☆トークショー、対談のお仕事

昨年秋から講師・司会派遣の企業様とお付き合いが始まりました。
今月は2本のお仕事をいただいたのですが、
どちらもとても中身の濃い内容でした。

ひとつは上旬に開催されたフコク生命主催の辻希美オンライントークショー。
元モーニング娘の「辻ちゃん」です!
テーマは【辻ちゃん流わが家の子育て~幸せな家族の作り方~】。
視聴者から質問を募って、それに一つずつ答えていただくという流れです。
70分間、冒頭から私と辻さんの対談で進めていきます。
事前質問も何百通と届いており、その中から選んで質問していきました。
終始楽しく、でも実例を挙げているから説得力があり、有意義な時間でした。

もうひとつは下旬・・・つい先日開催された、
経営フォーラムくまもと2021の基調講演「古市憲寿氏講演会」。
主に中小企業の経営者を対象にした内容で、
後半30分の部分を私と古市さんの対談で進めました。
中小企業のこと、地域経済のこと、社会情勢のこと、
テレビから受ける印象の古市さんと同じ部分と違う部分があって
大変興味深いやりとりになったと思っています。

内容も主催者も全く違いますが、個人的に共通していたのは
今回、進行台本の作成をご依頼いただいたことです。
大抵の場合、司会は台本(原稿)をいただきそれに沿って進めていきます。
(もちろんアドリブが発生することもたくさんありますが、概ね決まっています。)
0から自分で作成するということは、先方にどんな会にしたいのかしっかりリサーチ・確認したうえで
ゲストに質問する内容を精査して、構成を考えて、流れを組み立てて、
そこから文言を考えていくという作業が発生します。
私だけが見るものだったら私だけが分かればよいのですが、
もちろん皆様に共有していくものになりますので、様々な立場の方のことを考えて作ります。
当日のスタッフさんが全員同じ台本を持っているという光景はドキドキしましたが、
結果的に大変喜んでいただけて嬉しいお仕事となりました。
ありがとうございました。

☆取材をする側、される側

11月も子供たちの取材に多く出かけました。
先月から始まった「きっず×キッズ×Kids」のインタビューです。
子供たちは本当にいつも目を輝かせていて、元気な声に元気をもらえます。
もしよろしかったらエフエム世田谷のホームページで過去の放送分が聴けますので
ポッドキャストでお聞きになってみてください。

さて、そんな中、今月のトピックとしては「私が取材を受ける側」になったことです。
大々的に世の中に出るものではなく販促物として作られるものなので
ブログ読者の皆様の目には触れることはないのですが、
インタビュー記事と写真が載せられるということで、
神宮外苑のいちょう並木で写真撮影が行われました。
この時期は大混雑のスポットですので、人の比較的少ない午前中から撮影は始まりました。
木の下で立つショット、ベンチに座るショット、歩きながら上を見たり、横を見たり、
カメラマンさんの指示のもと、たくさん撮影します。
元々私は写真を撮られるのが苦手なのですが、
皆さんの空気づくりのおかげでとても素敵な時間を過ごすことができました。

途中、通行される方が「何の撮影?」と聞いてきたりもして
(気になりますよね。笑)
中には「あなた、新婚さん?」と聞いてきた方もいました。
どこからどう見ても違うのになぜ?と思いましたが、
いちょう並木をバックに撮影している新郎新婦さんもいたので、
その影響かなと推測しました。
それでも私は普段着で1人だし、絶対違うんですけど(笑)。

本当に貴重な経験になりました。
メイクをしっかりするとモチベーションが上がるなぁということも感じました!

☆日本シリーズを大いに満喫

これはもう、語り出したら止まらない自信があるくらい、
本当に楽しい6試合でした。
東京ヤクルトスワローズ VS オリックスバファローズ。
どの試合も集中して観ると疲労感半端ない!(笑)
つまり、それくらい接戦・善戦続き。目が離せませんでした。
どちらのチームも本当に素晴らしい!
両チームの合言葉【絶対大丈夫】も【全員で勝つ】も心に刺さる!

どちらのチームのファンというわけではなく中立の立場・・・のはずでしたが
始まってみればオリックスに肩入れ気味だったかなー。
山本由伸投手が大好きで、最終戦は私が大好きな能見投手も出てきて。
何より球団応援歌「Sky」が大好きなのです(笑)。
いや、でも、ヤクルトも奥川投手、高橋投手、石川投手も見事だったし、
サンタナ選手・オスナ選手もさすが。山田・村上両選手は言わずもがな。

・・・ってここまで書いて読み返してみると選手の名前ばかりで
何やら上っ面でミーハーな人みたいですが
本当はあの1球、その1振り、この1判定など、細かく語りたいのです!!!
そう思っていたら実際にシリーズ中に
「河西さんと気持ちを分かち合いたい」「日本シリーズを語りたい!」というメールをいただきました。

野球は楽しい。LOVE BASEBALL!

☆☆☆

このほかにも11月は細かくいろいろありました。
スポーツジムには8月は週5回くらい行っていたことのに
忙しくなったことで週1~2までペースが落ちてしまい若干ストレス(涙)。
でも、なんとかそれをキープしながら過ごしました。

ずっと会えていなかった友人との再会も果たせました。
外で飲む生ビールのおいしさは格別ですね。
もちろん、感染対策にはこの先も注意しながら。

明日から12月。今年の集大成です。

# by mikikasai819 | 2021-11-30 21:30 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

10月、お仕事に変化がたくさん!

いつも1日(ついたち)に気持ちを新たに書くことが多かったブログ、
今月=10月は最初で最後に更新するのが31日(末日)という・・・

しかし、それだけ中身が濃すぎる1ヶ月だったと思います。
丁寧に記そうと思ったらとても時間が足りなくて。

☆新番組「きっず×キッズ×kids」スタート!

土曜お昼12時15分~12時30分の録音番組。
区内の教室・スクール、講座、レッスンにお邪魔して子供たちの声を届けていきます。
企画・アポ・取材・インタビュー・編集・ナレーション、全て自分で行っています。
生みの苦しみ、でもそれ以上の喜び。
本当に一つ一つの音源が愛おしく、是非聴いていただきたいと思って制作しています。
第1週と第2週、第3週と第4週はそれぞれ同じ内容(偶数週は奇数集の再放送)、
第5週はきっずパーソナリティーを迎えて、スタジオで小学生とお話します。
ずっと実現させたかったことなのでとても嬉しいです。
しかも、この番組はポッドキャストで聴くこともできます。
(※著作権の関係でオープニングとエンディングの部分は流れません)
始まったばかりですが、ご協力いただいた方々に感謝しながら頑張っていきます。

☆朝番組、新コーナー3つスタート

金曜日に担当している「Bee Up!Setagaya」、10月から新しいコーナーが3つできました。

①9時10分過ぎからは、先月までの「ブロンズコレクション」を終えて、
「デビューメモリーズ」が始まりました。
どのアーティスト・グループもデビューの瞬間があるということで、
デビュー曲をおかけしていくものです。
1枚目から売れた人ばかりでもなく、え?この曲は知らない・・・というものもあります。
これから毎週楽しみにしてください。

②金曜偶数週の10時18分頃からは、「Oyama Setagaya Crosstalk」が始まりました。
小山・・・栃木県小山市の情報を電話を繋いで伝えていただくものです。
2週目と4週目なのでまだ2回ですが、半年間、どんどん詳しくなりそうな予感です。
ちなみに私は小山特産のはとむぎのふりかけを買って毎日食べています。

③金曜奇数週の10時30分過ぎからは「What’s up baseball」のコーナー。
プロ野球12球団の応援歌を毎回五十音順に1チームずつ流します。
初回はオリックスの「Sky」、2回目は埼玉西武の「吠えろライオンズ」をかけました。
これも半年間続いていきます。ええ、あのチームもそのチームも、必ず流れます。
野球好きな人もそうでない人も、音楽ですからね、是非楽しんでいただきたいと思います。

☆スイス・オンラインツアー、無事終了

6月から隔週土曜日の夕方にzoomを使ってお送りしてきたオンラインツアー。
司会を務めさせていただきました。
3月にお願いしていただいた別のセミナーで出会った方が
スカウトしてくださって始まったお仕事です。
コロナ禍で仕事が減ってしまった中、同じ現場に通うことができること、チームでお仕事ができること、
本当にありがたいことでした。
何より、スイスという国に毎回詳しくなっていきました。
昨日(30日)、最終回が終わったところです。
今、行きたい場所がたくさんあって困っています(苦笑)。

☆出張に行けるようになった!

今月は某お仕事で栃木県宇都宮市と秋田県秋田市に行きました。
後者はPCR検査必須で、陰性証明と2週間前からの体温チェックを受けて向かいました。
両方とも新幹線で行きましたが(日帰りでしたが)、出張は本当に久しぶりでした。
コロナの前は普通にいただいていた地方のお仕事、
ご依頼先は違いますが、本当にありがたいなと思いました。

☆有観客のお仕事をした!

Twitterでは先に記したのですが、東京税務協会様主催の都民講演会で司会を務めました。
ずっとオンライン・リモートが続いていて、お客様の前で、司会台でアナウンスするのは
8か月ぶりのことでした。その前の現場は1年前なので、いかに久しぶりかということです。
講師は経済アナリストの森永卓郎さんでした。
森永さんも人前の講演は久しぶりだった!とおっしゃっていました。
お客様の笑い声、温かい拍手に「これだよ!ライブだよ!」と目頭が熱くなりました。
私自身、上下白いスーツ、ヒールの高い靴、ホールに響く陰アナ、抽選会の進行など
有観客ならではの姿&アクションは久しぶりでした。
もちろん、コロナが収束したわけではないのでまだまだ気を緩めることはできませんが、
やはり生の現場はいいなと心から思いました。

ああ、やっぱりビジネス関係のことでこれだけ長くなってしまった!
それだけ10月は変化が大きい月だったのでした。

プライベートではLAID BACK OCEANの解散ライブのことを筆頭に、
これまたいろいろ書きたいことはあるのですが、それは無理矢理今日という日におさめずに
月をまたいでもちゃんと書きたいと思います。

そう、書き出したらこうなるのです(苦笑)。
書き出さないと・・・(略)。

衆院選の結果を見守りながら記しました。

さあ、あと数分で11月です。

# by mikikasai819 | 2021-10-31 23:58 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
カテゴリ
最新のコメント
LINK
以前の記事
2022年 01月
2021年 12月
2021年 11月
2021年 10月
2021年 09月
2021年 08月
2021年 07月
2021年 06月
2021年 05月
2021年 04月
2021年 03月
2021年 02月
2021年 01月
2020年 12月
2020年 11月
2020年 10月
2020年 09月
2020年 08月
2020年 07月
2020年 06月
2020年 05月
2020年 04月
2020年 03月
2020年 02月
2020年 01月
2019年 12月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月