<   2016年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧

8月終わり

今月、ブログを書いた日数を見て驚きました。

今日を入れて8回。

週2回ペース!?

つい数年前まで毎日何かしら書いていたのに、なんじゃこりゃ。

でも、根拠ないけど、9月こそは、書ける気がしています。

Twitterは毎日記しています。
アカウント:@kasaimiki
よかったらチェックしてみてください。
でも、これはこれでまた別のジャンルだから、
ブログもやはり大事にしたいです。
by mikikasai819 | 2016-08-31 23:57 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
昨日、ルネこだいら夏休みフェスタミュージックスクウェア吹奏楽コンサートで
司会をさせていただきました。
このお仕事は、別の現場でお世話になっていた方が
小平青少年吹奏楽団のメンバーでいらして、
もともと客席から何度かコンサートを拝見していたのですが、
今回司会を探しているとのことでお声掛けをいただいて実現しました。

東京都小平市は私が生まれ育った街です。22年間住んでいました。
まさかこういう形で故郷のイベントに携われるなんて本当に光栄なことです。
とはいえ、つい昨年まで客席で見ていた楽団ですから非常に不思議な気分でもあり、
毎回司会をされている団長さんの安定感も素晴らしく、
本当に私がお引き受けしていいのだろうかという思いもギリギリまでありました。

何事もそうですが、初めての現場は緊張するものです。
しかし、「河西さん、小平一中なんですか?私、六中出身なんです!」などと
地元の話で盛り上がると、緊張以上に親近感が増してきます。

ルネこだいらというのは小平市民文化会館の愛称です。
20年前はこの場所で成人式にも出席しました。
この舞台に私が司会として立つという・・・、
今までも様々なホールでお仕事しているのに本当に感慨深いものがありました。
(ちなみに、最初のお打ち合わせもルネハーモニーという1階の喫茶店でした。
7年前、小学校の同窓会が開かれた場所です。しみじみしました。)

こんな機会も滅多にないと思い、実家の両親も呼びました。
「40歳まで成長したとはいえ、娘の司会姿を見るのは
落ち着かないのではないか」とも思いましたが、
今まで何度か見ているからか、もう別に何とも思わないとのこと(苦笑)。

「プロなんだから安心して見てるわよ」と言いながら後ろの席にこっそり座る母と、
「なんかね、うちの娘が司会するらしいんだよね」と親しい人を誘って前のほうに座った父。
対照的ですね・・・。
逆に舞台袖で控えているときに父が見えたときは、
なんだかこちらが目頭が熱くなりました。(おいおい!苦笑)

地元の親友(会場から徒歩5分の自宅!)も、貴重な日曜日に見に来てくれました。
小平青少年吹奏楽団の演奏会を一緒に見た最初が彼女とだったので、
それこそ私が喋っているのは不思議な感じだったかなぁと思います。

普段お仕事を発注してくださる方もわざわざ小平に足を運んでくださっていて
「河西さんの司会を客席に座って見るのは初めてでした!」と言ってくださいました。

・・・ありがとうございます。

ただ、もちろん!司会は主役ではありません。
小平青少年吹奏楽団の皆さんは、本当にたくさんの準備を重ねてこの日を迎えました。
前週に小平第六小学校の音楽室で行われた練習に立ち会わせていただいていたこともあり
演奏を聴く気持ちも違いました。

ミュージックスクウェアというイベントの面白いところは、
公開リハーサルを午前中にしていたことです。
その名の通り、お客さんに、リハーサルを公開してしまうのです。
自由にステージに上がってもらって、演奏者のそばで見られます。
そういう時間もずっと気を配っていた楽団メンバーの皆さん。
今回のコンサートの第2部は小平第六小学校のウィンドバンドが出演したのですが、
児童たちのサポートもされていました。

朝からずっと、いや、前日から、前週から、そのもっと前から、
本当にお疲れ様でした!!

終わった後の打ち上げにも呼んでいただきました。
ルネこだいら夏休みフェスタを盛り上げた他のグループの方々もご一緒でした。
みんなで作り上げたことが伝わってきて、私はほんの一部ですが、
ここにいられてよかったなと思いました。ありがとうございました。
(ちなみにルネこだいらの地下にあるレセプションホールで
立食のような形だったのですが、
私は初めてこの場所の存在を知りました。
両親に聞いたら「よく使うよ」「あら、知らなかったの?」と笑われました。)

この司会のきっかけを作ってくださった方が
「このコンサートが終わると夏が終わるなぁと思うんだよね」とおっしゃっていました。
その気持ちを、今、共有しています。
河口湖の合宿もあり、数時間でものすごいエネルギーを発するお仕事が続いたためか、
今、なかなかの脱力感です。

8月中に部屋の片づけを終わらせるつもりだったんだけど、
夏休みの宿題、9月いっぱいまでに延長しようかな(爆)。
by mikikasai819 | 2016-08-29 23:08 | はたらき(お仕事) | Comments(2)

台風翌日、日帰り指導

月曜日、関東地方に11年ぶりに台風が上陸。
その日、実は、毎年恒例、共立女子高校放送部の夏合宿に行く日でした。
前日の夕方、中止が決まりました。
実際、電車も運休になり、とても行けるような状態ではなかったのですが、
さあ、こうなると、指導内容を替えなくてはなりません。

もともと月・火・水の2泊3日で、私が帯同するのは1泊2日。
台風で出発が1日遅くなったため、生徒たちが1泊2日、
そして私は・・・日帰り・・・。

学校の寮(河口湖駅からタクシーで20分)にいられるのは正味4時間半。
さあ、1泊2日の内容は全部できないのだから、大幅に変更が必要になります。
生徒たちも「コーチの貴重な指導時間を無駄にしない」と、
慌ただしい中頑張ってくれました。
本当なら寮に到着したら生徒たちは制服からラフな格好に着替えるのですが、
その時間も惜しいということで、制服のまま。

今回初めての試みで取り組んだのは、インタビューの練習。
相手の話を聞くこと、深くまで掘り下げることは、
放送部としてアナウンス原稿や番組制作をするにあたってとても大切ですし、
将来、どんなジャンルでも役に立つ技術です。

顧問の先生お二人と、合宿のための特別コーチに協力いただき、
何かテーマを決めて5分間質問してもらい、
聞き出したことを15分間で1分半の原稿にまとめるという課題を与えました。

正直、ハードです。3つの班で同じことをするうえに、
インタビューは個々なので一斉に何人もできないのです。

どうなるか、正直やってみるまで分かりませんでした。

実際、インタビューに関しては、生徒たちはなかなか苦労していました。
私も1年生2人から質問をされましたが、
テーマを決めた割には話がどんどん脱線してしまいました。
事前に質問を細かく決めすぎると、相手の話をしっかり聞かずに
準備したものを消化することだけに気を使ってしまいます。

え?もう5分?とあちらこちらから声が上がりました。

15分はみんな集中して原稿を書きます。

そして、発表。

・・・

・・・

・・・驚きました。
この短時間の割に、なかなかしっかりした文章を仕上げてきたからです。
もちろん、粗削りではありますが、ちゃんと発表できたことは大いに褒めたいと思いました。

しかも、テーマは実にさまざまでした。
「好きな季節」「趣味」「今の仕事を選んだ理由」「生まれ変わったら何になりたい?」など。
一つのテーマに絞って質問できた生徒は、具体的なエピソードも引き出せて
「へぇ、知らなかった!」という話も盛り込まれていました。
逆に、あれこれいろいろ聞きすぎた生徒は、ただただその羅列になってしまいました。
仲間のものを聞くのも勉強になります。

そして、原稿がいくら良くても、やはりアナウンス技術が伴わないと、
噛んでばかりだと伝わりません。
アナウンスがうまくても、原稿で心をつかまないと心に残りません。
そのことにしっかり気づけた時間となりました。

番組を作る班もありながら、それと並行した指導だったので、
本当にあっという間、急ぎ足だったのですが、
ひとつでも学ぶものがあったら幸いです。

※帰りはここ数年バスだったのですが、今回は電車を手配していただきました。
夏休みは渋滞が読めず、昨年は5時間かかってしまったのですが、
電車は大変快適でした。

写真は、河口湖駅で食べた富士山ソフトです。
バニラ一色か迷ったのですが、写真的には、ね(笑)。
撮影に戸惑って、溶ける寸前の1枚です(笑)。
e0039787_2246393.jpg

by mikikasai819 | 2016-08-24 22:45 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

そして40歳

e0039787_0444067.jpg

誕生日当日に更新できませんでしたが、無事に1つ年をとりました。
40代突入です。
お祝いのメッセージを送ってくれた皆さま、ありがとうございました。

写真は、日頃お世話になっている方から送っていただいた
2016年8月19日当日、ネット画面のスクリーンショットです。
FM世田谷のホームページから聴いていただくと
この画面が出るんですよ。
日付と名前が入っているので、いい記念になります。
しかも、自分で喋っているときは見ないので貴重です(笑)。

ちなみに、ブログ読者の方にはおなじみになっているかもしれませんが
毎年高齢・・・じゃなくて(おいおい!変換が面白いからそのままにするか!)
恒例のビックリ旅行は大阪でした。
生放送終わってから13時の新幹線で行って、
今日の14時半にはもう東京に戻ってきている、
あっという間のようですが、これがなんともゆったり過ごせました。
また追って記すことにいたします。

これからもよろしくお願いします。

※40歳の実感は、実は早い段階からあります。
同級生の友達が既に誕生日を迎えているというのもありますけどね。
ちなみに早速今日、年齢(年代)を選ぶ項目がWeb上にあり
いよいよ40代を選ぶときがきたと覚悟を決めたところ、
「36歳〜40歳」「41歳〜45歳」という分け方でした。
・・・ふーん(笑)。
by mikikasai819 | 2016-08-20 23:42 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

さらば39歳

今年もとうとうバイクの日(誕生日)前夜。
ブログは毎年同じタイトルに統一しています。
30代があと数時間で終わり、とうとう40代突入です。
さすがに何も思わないことはなく、
これまでの31歳から39歳の誕生日とは違う感覚です。
自分が40歳になるなんて。
・・・と、どの年代でも同じように誰もが一度は思うのでしょう(笑)。

そういえば、このブログも長いこと続けているので、
10年前、20代が終わり30代に入るときの自分の気持ちも記録として残っています。
どれどれ、2006年8月18日は・・・
旅先からだったから短めです。以下、29歳の私の文章。本文コピペ。

☆☆☆

1年経ってどれだけ成長できたのか、自問自答すると・・

うーん、どうでしょう。

でも、残り2時間を切ってみて
20代にどんなことがあったか、
1年ごとにゆっくり思い返してみたら、結構おなかいっぱいになってしまい(苦笑)、
ようやく次の階段(30代)が楽しみになってきました。

新しい何かがたくさん待ってる気がして。
根拠ないけれど、多くの人とこれからも支え合える気がして。

目標:実年齢の30歳を軸に、TPOにあった振る舞いをする。
(当然、若々しいときもあれば、落ち着いているときも!えっ?欲張り?)
そして来年『さらば30歳』と書くときに、
満面の笑みでいられますように・・


☆☆☆

・・・

・・・

なんか軽い(苦笑)。
仕方ないか、10年前の自分だもの。
でも、ひとつ大きな違いがありました。

>20代にどんなことがあったか、
1年ごとにゆっくり思い返してみたら、結構おなかいっぱいになってしまい(苦笑)、


えーっと・・・

今、30代を1年ごとに振り返っても、ちっともおなかがいっぱいにならないのです(爆)

この10年、自分の人生観が大きく変わるようなことがなかったのだろうか。
そんなことはないはず。細かいところではいろいろありました。
でも、壁にぶつかって悩んだ時期より、壁らしい壁になる前のもやもやした気持ちで
悩んでいたことが多かったように思います。

20代の私は、こうありたいという夢があって、
その夢のためなら広く浅くガツガツ前進していました。
人間関係の構築にも必死でした。

30代は、そういう動きに対して臆病になっていたところがありました。
今ある場所を大切に、変化をせずに・・・変化を望まずに生きてきました。
よく言えば無理をしない、安定している、
悪く言えば小さくまとまる、自分にゆるいというのでしょうか。

40代は、本来もっと落ち着くべきなのかもしれませんが、
私は、あえてもう一度、夢を探していきたいと思います。
アナウンサーになるという昔からの夢、その続き・・・
やりたくないことは決してやらない。
やりたいことは勇気出してやってみる。
今の仕事には誇りを持ちながら、喋り以外の別の可能性を100%閉ざさず、
夢中になれるもの、ワクワクするものに出会い、
こういう人生も40歳から広がるものなのだなぁと思うようなものを
ゆったりと探していけたらいいなと思っています。

心身ともに健康に留意していきたいです。
このタイミングでPCの不調も直って動きが非常に快適になりました♪
いい傾向です(^^)

まずは明朝の生放送から頑張ります。
年齢感じさせないように(笑)。
by mikikasai819 | 2016-08-18 21:59 | やるき(決意・反省など) | Comments(7)
8月28日(日)15:00~ルネこだいらで行われる
小平青少年吹奏楽団ミュージックスクウェア吹奏楽コンサートで
司会をすることとなりました。
ルネこだいらといえば、私の実家がある小平市のホールです。
自らの成人式も、ここで開催されました。
まさかこの舞台に立つことになるとは、ご縁に感謝です。
是非お越しください!

このコンサートは入場無料ですが、入場券が必要です。
入場券はルネこだいらほか、市内の公共施設などで配布しているようです。
一番早いのは、ルネこだいらHPからダウンロードすることです。

小平を離れても、やっぱり地元愛あるなぁ、私。
実は9月に初開催というこだいらオクトーバーフェストも個人的に気になっております!
by mikikasai819 | 2016-08-12 15:46 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

1週間のトピックス後編

恒例の?前置きは今日はナシ(笑)。
どんどん書きます。

☆青葉台の話しかた教室(8・4午前)
隔週で指導している大人向けのクラスです。
今回は「むかしむかし○○がありました」という喋り出しで
フリートークの課題に取り組んでいただきました。
その中で印象強かったのは、ソノシートについて話してくださった生徒さん。
私は、その単語だけではすぐに浮かびませんでしたが、
確かに昔、色のついた薄い子供用のレコード版がありました。
生徒さん曰く、物語が収録されたソノシートを聴いていたら
ばかやろう!というセリフのところがペラペラのシートゆえ折れて歪んでしまい
その部分に来るたびに「ばっけろ」「ばっけろ」とエンドレスになったという話で
想像して大笑いしてしまいました、
また、川崎出身で子供の頃「光化学スモッグ警報」がすごかったという
お話をしてくださった方もいらっしゃいました。
警報・・・本当に凄まじい時代だったのですね。
ちなみに私は、速度超過するとキンコンキンコンと鳴り止まない
車のアラームの話をしました。あれが子供心に怖くて。
・・・って若い方は上記のひとつも知らないよね(笑)。

☆上野の奇跡(8・4夜)
夜、東京都交響楽団のコンサートを聴きに
上野駅公園口からすぐの東京文化会館に行きました。
指揮者は炎のコバケンこと小林研一郎氏。
グリーグのピアノ協奏曲イ短調とチャイコフスキーの悲愴でした。
かなり前の方の席だったので、ピアノの仲道郁代さんの表情もすごく間近で、
ああ、こうやって演奏していらっしゃるのかと感動しました。
そしてやはりコバケンワールドは今回も健在で、余韻に浸りました。

・・・と演奏そのものも印象的でしたが、実はこの日、もっとすごいことが。

休憩中にホワイエに出てグラスワインをいただいていたところ、
「みきちゃん!」と声をかけられたのです。
私は外出中、知り合いを見つけるのは得意ですが、
逆に見つけられる経験はあまりないので、心底驚きまして。
しかも相手は・・・つい先日もご一緒にご飯を食べたパーソナリティーの先輩でした。

「みきちゃんに似た人がいるなぁと思って柱の影から何度も横顔を確認して
正面に来て多分そうだと思って、さらに近づいて声で確信した!」

ありがとうございます(笑)!
大いに盛り上がりました。それにしてもこんな偶然あるのですね。

しかも、そのあと、今度は帰り際、
コンサート中に切っていた携帯の電源を入れたところ
「つかぬ事を伺いますが、河西さん、今上野にいたりしますか?
すごく似た人を見かけたので」と、
これまた同業者の女性からメールが入っているではありませんか。
時間を見ると、ちょうど休憩時間とかぶるのです。
もしや・・・と思ったら、ビンゴ!
彼女とも同じ空間にいたようです。
先輩と遭遇しただけでもビックリなのに、同じ日に2度も。
こんなことってあるの?と心底驚いたのでした。

☆Live broadcast(生放送)にJayさんをinviteする(招く)(8・5朝)
Bee Up Setagayaのゲストコーナーに、
英語講師の早川幸治(通称Jay)さんをお迎えしました。
Jayさんは、3年前私が司会を務めたセミナーで講師をされて、
そのお話があまりに刺激的で面白くて・・・というのが最初の出会いでした。
その後間もなくして、Jayさんの結婚披露宴の司会をご依頼いただき、
今回、久しぶりの再会でゲストに番組にお越しいただくこととなりました。
Jayさんには「ルー語で学ぶ英語」の楽しさをお話いただきました。
ルー語、そう、ルー大柴さんの「寝耳にWater」とか「藪からスティック」という
日本語と英語を混ぜた会話です。
どんどん臆せず話すことが大事なのですね!
それにしても、Jayさんはお話が上手で、10分があっという間でした。
また何かでTogetherしたいです。

☆日経インターンシップサクセスセミナー(8・6)
昼夜Wヘッダーで司会をさせていただきました。
最近司会をして思うこと、それは、
人の話は目を見て聞くという基本の大事さです。
私が話している時にこちらを見ながら聞いてくださる人は
実に印象がいいです。
逆に、司会台の目の前に座っているのに、ずっと下を見ている人は
聞く気ないのかな、残念だなぁと思います。
もちろん、講師の先生のときはちゃんと聞いているのだと思いますが、
これから就活をされるのであれば、試験の前に会う方々、
たとえば受付の方などにもちゃんと目を見て挨拶できる、
そういうシンプルなことがポイント高いと断言出来ます。

終わったあとの暑気払いで美味しいヒレ肉をいただきました。

というわけで、まだありますが、この辺で一旦止めて、
また記事を独立させます。
(せっかく前後編に分けたのに、後編をさらに前後編に分けなくてはならないくらい。笑)
やはりその日の出来事その日のうちにだなぁ。
by mikikasai819 | 2016-08-11 09:41 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

1週間のトピックス前編

1週間またまた空いてしまいました、このブログ。
大きなトピックとしては、とうとうPCを修理に出しました。
7月2日に調子が悪くなって早1ヶ月。
なんとか頑張ってきましたが、ダメなものはダメでした。
本当に仕事に支障が出てしまうので、新しいものを購入する方針だったのです。
すると、家電量販店のスタッフから、
「今お使いのPCは相当スペックがいいので、これ以上のものを探すとなると
かなりお値段が跳ね上がってしまいます」と言われました。
そうなんだ・・・
そこで、覚悟を決めて修理に出したのです。
サポートセンターに持ち込んだところ、ハードディスクがやられていて
初期化以外は方法がないということでした。
ああ、やはりそうか。。。
買う時に5年保証に入っていて、まだその適応範囲だったので
よかった!と思っていたら、HDDは例外なのだそう(涙)。
でも、ようやく前進しました。
戻ってくるまではIpadとキーボードのセットで頑張ります。
ちなみにデータ移行もお願いしたのですが、
その際、デスクトップの「とりあえずここにすべて」と書いたフォルダに
あらゆるデータを入れていたので、
「このフォルダの中はすべて消したくないです」と言ったところ
「承知しました。とりあえずここにすべてのフォルダですね」と
声に出して確認されてしまい、ちょっと恥ずかしかったです。

さて、その他、1週間様々な動きをしていましたので、順不同で記します。
本当はこれらを独立させて書きたいのですが、焦らずマイペースで。

☆大阪から立川、さらに世田谷への移動(7・31)
先週土曜は大阪、1泊して日曜はすぐに新幹線で東京に戻り、
立川で不動産セミナー司会。パレスホテル立川が会場でした。
そして、そこからエフエム世田谷に向かい、都知事選の結果速報を伝える情報アナ。
本来21時から特別番組のはずでしたが、
ご存知のとおり、20時ジャストに小池百合子さん当確がNHKで報道されたので、
通常の録音番組が放送されている中に「番組の途中ですが・・・」と
何度か割り込みでニュースを伝え、21時には解放されてしまいました(苦笑)。
資料をたくさん用意したのですが全く使わずちょっと拍子抜けしましたが、
忘れられない都知事選となりました。

☆ネイル、夏仕様!(8・1)
10年以上通い続けたネイルサロンが今年の2月に突然閉店となってしまい、
新たに通いだしたところにもだいぶ慣れてきました。
いつもは手の爪だけですが、夏ですし、フットもね!ということで
待ちに待った施術でした。
7月から既に暑かったですし一刻も早くお願いしたかったのですが、
8月に入ると誕生月割引が使えるので(笑)待っていたのというのが本音です。
よし!これで足の爪もOK!と思いきや、今週1週間はスーツでいる日々ばかりで
ミュールやサンダルを履く機会がありませんでした。

☆特殊詐欺根絶イベント取材(8・2)
世田谷区民会館で開かれた特殊詐欺根絶イベントに足を運びました。
この日は司会ではなく、番組用の取材のためです。
驚いたのは、オレオレ詐欺の電話がかかってきたという人が非常に多かったことです。
マイクを向けさせていただいた参加者のほとんどが
「うちにもかかってきたよ」と言っていました。ひぇー。
個人的には注意喚起の寸劇がリアルでとても面白かったです。
ああ、こうやって騙し騙されるのか、と。
私だけは大丈夫という人が危ないそうです。
タレントの松村邦洋さんがゲストで盛り上がりました。
イベントの模様は8月23日火曜日正午から特別番組で放送されます。
※それにしても他の人の司会進行の様子って、色々な意味で勉強になりますし、
良くも悪くも落ち着かないですね。(職業病。笑)

☆高校生へのアナウンス指導(8・3午前)
共立女子高校放送部、夏休みの活動の現場で指導してきました。
今年も夏合宿があるので、それに向けての話し合いや、
発声練習の基礎の時間に充てました。
一方、教えているもう1校、都立上水高校放送部は
全国高等学校総合文化祭に参加するため広島にいました。
引率された顧問の先生から報告があり、みんな頑張ったとのこと。
総文祭そのものもそうですが、平和学習が忘れられないものになったそうです。
忘れられない夏になったことでしょう。
私も、未だに忘れられません。いつでも気持ちだけは17、18歳の夏に戻れます。

☆スカッシュレッスン(8・3午後)
上記の指導に行ったあと、スポーツジムへ。
ここのところ休みがちだったスカッシュのレッスンへ。
始まる前は暑くてだるいと思っても、いざ体を動かすと元気になるから不思議です。
今は2カ所でレッスンを受けていますが、
そのうちの1つは昨年の8月からスタートしたのでちょうど1年が経過しました。
コーチも本当にいい方で、メンバー同士も親しくなったので、
もっと前からいる気がしていますが(笑)。
この日は先週休んだ分の振替もあったので2時間体を動かしました。
生涯スポーツとしてこれからも楽しんでいきたいです。
試合は出ませんけどね(笑)。

長くなったので一旦休憩!今週後半のことはこのあと記します。
by mikikasai819 | 2016-08-06 17:07 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819