ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

おや?無視ですか?

とあるマンションの(自宅ではない)エレベーターに乗りました。
私を含めて4人が同時に乗りました。

最初にスーツ姿の男性がエレベーターの右奥に入りました。
次に乗ったスーツ姿の女性は左奥へ。
3番目に、リュックサックを背負った若い男性が右手前の階数ボタンの前、
そして私が乗り込んで扉は閉まりました。

この時点で押されていたボタンは13階のみ。
私は自分の行先である19階を押しました。

4人乗って2フロアのみ。
誰かと誰かは一緒なのだなぁ。

そう思っていたら、ほどなくして
「あのー、すみません、18階お願いします」と奥の男性が声を発しました。

あ、まだ押していなかったんだ。


すると、ボタンの前の男性は・・・これを無視するではありませんか。



え?おいおい!!!




私はすかさず左から手を伸ばして18階を押しました。

「ありがとうございます」

すると、もう1人の女性も、

「あのー、私は16階をお願いします」と申告。


やはりこれを聞き流す男性。
私がまた横から16階を押しました。

・・・

・・・

・・・

若い男性はわざと無視していたのではありませんでした。

いや、結果的には無視した形になりましたが
耳にイヤホンをしていて、
後ろからの声が全く聞こえていなかった
のです。


微動だにせず、かなりの音漏れをさせながら、
彼は13階で降りて行きました。


こういうことって今回に限ったことではありません。


それこそ自宅マンションで乗り合わせるとき、
ほとんどの方は気持ちよく挨拶を交わしますが
たまに「こんにちは」と言っても無視されることがあります。
ムッとすると、相手はイヤホンをしているというケースが多いです。
まあ、この場合は、会釈くらいはできると思うのですが、
こういうことは強制するものでもないので・・・。


というわけで、19階まではほんの数十秒で着いたけれど、
その短い時間の中で様々なことを考えさせられたのでした。
by mikikasai819 | 2016-05-29 23:08 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

e0039787_1921399.jpg

私が担当している「Bee Up!Setagaya」という番組では
毎週メッセージテーマがあります。

先週のテーマが「自転車」でした。

リスナーさんからもお便りが届きましたし、
私自身も自転車のエピソードを話しました。
自転車に乗っていて大けがをした話などは、
ええ、もう、なんだか自虐的だけど美味しいネタだったりして(苦笑)。

でも、真面目な話、自転車といって思い出したことの1つに、
私が高校生の時に使っていた「駐輪場」があります。

当時使っていた駅・・・からちょっと離れたところにある駐輪場。
そこは屋根もなく、管理人も不在で、無料で止められるスペースでした。
結構広くて、でも、手前はなかなか空いていなくて、
入口よりずっと奥の方に停めたときのことだったと思います。


駐輪場のフェンスに括りつけられた、細長い手作りの板。
見逃してしまうような場所に、消えかかった薄い文字を見つけました。

誰が取り付けたのかもわかりません。
今となっては紙だったか木だったか、素材すら思い出せません。


でも、確かにそこに、私の心をつかんで離さない言葉がありました。



ちょっとした言葉が人の心を傷つける

ちょっとした言葉が人の心をあたためる




この2行、違うのは「傷つける」と「あたためる」のところだけ。
でも、それはあまりにも大きな相違で、かつ、表裏一体で。

何気なく発した言葉で結果は変わってしまう。

当時私にとっては、そのまさに「ちょっとした言葉」に
目が釘付けになってしまったのです。

どうしてこんな駐輪場の隅にこんな板が?とも思いました。

自転車に関する標語ならまだしも、ここにある意味という点では、
なんというか、直接的なことではないからです。

でも、真面目な話、ああ、これはきっと自分の人生において
大きな意味を持つ言葉になるなと思いました。

実際、学生時代、いろいろありました。
本人は何とも思っていないであろう一言に傷つき立ち直れなかったし、
相手を心から称賛したはずが誤解され恨まれてしまったこともありました。

逆に、友達のちょっとした言葉に救われて涙腺決壊したこともあれば、
「合格発表の時に美紀が言ってくれた『おめでとう!!』って言葉が一番嬉しかった。
自分のことのようにこんなに喜んでくれるなんて」と友達に感激されたこともありました。
(この話、今も覚えているということは私も相当感激したのだと思います。)




看板との出会いから20年以上が経過し、
駐輪場を使うことは全くなくなりました。(そもそももう存在しないかも)

果たしてあの看板は幻だったのかもしれないとすら思うようになっても、
あの日駐輪場で立ち止まってしまうほどの威力があった深い言葉を
時々思い出しては、言葉を紡ぐお仕事をしています。

・・・

・・・

・・・で、この話をラジオで先週金曜日にしたわけですが、

どうやら私のスカッシュのコーチが番組を聴いてくださっていたようで、
今日のレッスンがひととおり終わった後に

「あのー、この前の駐輪場でのエピソード、もう一度あの言葉を教えてもらえますか?」と。

「え?えええ?ここで、ですか??(スタジオを1歩出るとちょっと恥ずかしい。笑)」

「PCで番組聴いていたんですけど、途中で音声が途切れちゃって、
あー、いいところなのにー!って思って。」

※インターネットでラジオを聴くとバッファ処理の時間が発生するため
音が遅くなったりブツブツ途切れたりすることもあります。


そうして、改めてスカッシュコートの入口で上記の言葉を伝えました。
コーチは「ああ、そうか、最後は【あたためる】だったんですね。
よかったです、いい言葉に出逢えて。」とおっしゃっていました。


そもそもは私の言葉ではないけれど(苦笑)、
こうやって伝わっていくのも、なんだか嬉しいことですね。

※写真はフリーのイメージ素材です。
by mikikasai819 | 2016-05-25 19:04 | でんき(昔の出来事) | Comments(0)

e0039787_23523461.jpg

今日はメルセデスベンツ中央杯のパーティー司会のご依頼をいただき、
15時~18時過ぎまでJGMセベバレステロスゴルフクラブにおりました。
参加者の皆様は朝早くからコースを回られていて、
私はそのあとのご挨拶・乾杯・成績発表の進行を任されたのです。
今年で3回目のご依頼です。
顔見知りの方も増えてきて、本当にいつも非常によくしていただきます。

この司会は、順位・お名前とともに様々な賞品を読み上げていくのがポイントです。
今回はスタートの時間が遅くなったこともあり、
盛り上げる気持ちはもちろんしっかり持ちつつも、
「テンポよく」というのが一番のミッション。

100位から発表し、50位より先はすべての順位。
急ぎすぎず、でもだらけ過ぎず。
おかげさまで、スムーズに進みました。
ご参加の皆様、ご協力本当にありがとうございました!!!
朝早くからお疲れ様でした!!!


さて、今年も行き帰りの送迎をしてくださった
シュテルン中央の社員のお二方、とても明るく誠実なご対応で、
車中で様々なお話をお聞きすることができ、非常に有意義でした。
昨年も「200%の心地よさ」というタイトルでブログを記しましたが、
(その記事はこちら
今年も本当に素晴らしかったです。
往復のお二方とも実は昨年はこの場にいらっしゃらなかったとのことで、
「人生って本当に面白いですね」という話になりました。
そして共通していたのが、
「たくさんのことをこのお仕事から学べると思っている」
「もっともっと頑張っていきたい」と、
非常に前向きな気持ちを心の底からおっしゃっていたことです。
だから、こんなに気持ちよく、接していただけているし、
そういう接し方をされた側も気持ちよく返せるのだ・・・と。

実際、車中での会話は、見事なまでに「キャッチボール」。
お互いが関心を持ち、話を聞きだし、
その中で自分をしっかり開示し、相手に共感する。
うん、やっぱり心地よい。
プライベートもそうですが、お仕事観の話は特にそう思いました。
探究心、好奇心、そして勉強熱心。
だからこそ、相手の話が刺激的で仕方ないです。

人の気持ち、やる気は確実に波及しますね。

ありがとうございました!!!


※ゴルフデビューもしてみたいが、ベンツデビューもしてみたい。
果たしてどちらが実現近いのだろうか。そもそも実現するのだろうか!?
by mikikasai819 | 2016-05-19 23:15 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

母に先を越された日

e0039787_07556.jpg

本編の前に・・・
今日は日中、江戸東京博物館で「NHK大河ドラマ特別展」を観てきました。
先月は上州沼田真田丸展に行きとても面白かったのですが、
今回も3時間近く満喫しました。
音声ガイドの声は真田昌幸を演じている草刈正雄さん。
耳元でいいお声を聴けて幸せ♪
(ガイドは1台500円)
そして、より詳しい解説の声はナレーターの藤村紀子さん。
さすが抜群の安定感。私も音声ガイドのお仕事したいなぁ・・・。
観終わってから、隣のレストランで山賊焼(信州名物)をいただきました。

夜は、実家の母に付き添って携帯ショップへ。

孫の写真をガラケーで受け取るのはそろそろ耐えられない、
来月学生時代の同窓会もあるからそれまでにスマホにしたい。

そんな母の念願をかなえる時が来ました(笑)。

今はキャンペーンやポイントでだいぶお安くなるのですね。
手続きは予想より時間がかかり、2時間近く。ちょっとぐったり。
でも、「もう、どうしよう、慣れるまで時間かかるわー」と言いながらも
嬉しそうな母の顔を見て、良いことをしたなぁと思い、帰宅しました。


そんな私はまだガラケーです(爆)。

ここまで来ると、最後の1台になるまで使いたい。
意地というのも心のどこかにあるかもしれないけれど、
電話を結構頻繁に使うということもあり、
純粋にガラケーが好きという気持ちの方が大きいです。

但し、i-pad miniとの2台持ちだからこそ成り立っていますけどね。
(ガラケーだけだと私も絶対厳しい)

携帯ショップの店員さんが
「タブレットがあるようでしたら・・・ガラケーでもいいと思いますよ。
ただ、ガラケーって、もう1機種しか生産していなくて、
しかも簡単ケータイなんです。
もし今のものを長くお使いになりたい場合は
メーカー修理自体が終わってしまう直前に修理に出して
キレイにするといいですね」と親身にアドバイスしてくれました(苦笑)。

まあ、そのうち、変えますから。
ええ、本当に、まあ、そのうち、いつか。

とりあえず、始まったばかりの母のスマホライフ、
全力でバックアップしていこうと思います。
(妹から早速、孫の動画が送られてきて嬉しそうでした。)
by mikikasai819 | 2016-05-18 23:41 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

肌の朝ごはん

ここ1カ月、ちょっと気に入っているものがあります。
それは、「朝用フェイスマスク」。
e0039787_9345371.jpg

これまで寝る前にフェイスマスクを使うことはありましたが、
それを朝、一日のメイクの最初に行うということで、
洗顔・スキンケア・化粧下地までこれ1枚でできるという優れもの。
「肌の朝ごはん」とは言い得て妙ですね。

いや、本当に、最初5個入りのお試しで買ってみたら
寝起き状態の肌がすごくシャキッとすっきりするのです。
シートの厚みもちょうどいい感じで、
柑橘好きからすると、グレープフルーツの香りも気持ちよくて。

もちろん、好き嫌いや合う合わないはあると思いますが、
少なくとも私はなんだか朝が楽しくなり、リピート購入しました。

朝シャワーを浴びてしまえば洗顔もしますし、
この時期、化粧下地はUV入りのものを改めて塗りますので
いつもいつもこれ1枚で済ませるというわけではないですよ。
でも、朝の忙しいときの時短できる安心感は、ありがたいものですね。



ただ、ひとつだけ、ほんのちょっと気に入らないところが(笑)。



このシート、名前が



「Saborino(サボリーノ)」っていうんです(笑)。



そう、その通り、朝の忙しい時間をラクに過ごしたいんだけど、
サボりって言われちゃうと、なんか、堕落した自分への虚無感・罪悪感が(笑)。
そういうことじゃなくて、純粋にお気に入りっていうことなんですけどー・・・
でも、確かに、ありがたいときもありまして・・・
まさにこれも「言い得て妙」ですよね・・・(そろそろ認めよう。笑)

とにかく、最近強く思うのは、この仕事を続けていくには
本格的なアンチエイジングが大事な年齢になってきたということ。
(え?今更?と突っ込みなきよう)


そういえば、もう一つ、お気に入りは、夜のメイク落とし。
ここ最近はベネフィークのホットクレンジング。
e0039787_9413531.jpg

ジェル状で、肌に馴染ませるとポカポカとしてきます。
その温かくなる瞬間が好きで。
夜、メイク落とすのが面倒、疲れたーというときにも
気持ちを上げてくれる商品です。
by mikikasai819 | 2016-05-16 09:46 | すき(純粋にすきなもの) | Comments(0)

皿打で心を無にする

私は基本的にPCが苦手です。
しかし、タイピングだけは得意です。

ブログを始めるずっと前、局アナ2年目の時、
県政ガイドの放送原稿を担当することになったのでした。
(私は読まずに他のアナウンサーが読む)
1日に4本、それを平日5日分・・・つまり20本を書いていくために
ゆっくり文字を打っていては時間が足りません。
これで相当鍛えられたと思っています。

ちなみに私は「特打」というタイピングソフトのおかげで速く打てるようになりました。
キーを銃に見立ててシューティングしていく・・・本当に楽しかったし、
「下見るんじゃねぇぞ」っていうコメントも好きだったなぁ(笑)。
その後、フリーとして軌道に乗る前、派遣会社で働くことになった時も、
「河西さん、タイピングが異常に速いね」って言ってもらえて。
ああ、私は打つことだけは得意なのかもしれないって。

たまに何も考えたくないとき(笑)、ただただキーボードを打って
心を無にしていると落ち着きます。

今更ですが最近知ったのは

寿司打

皿打


どちらもなんだか笑えます。(特に皿打。挑戦してみてください。)

頑張ってミスしないようにするとミスします(苦笑)。

あ、でも、スマホ全盛期だと、こうやってタイピングすることが少なくなっているのかな・・・。
by mikikasai819 | 2016-05-12 21:41 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

稲荷山公園でのひととき

気づけば金曜日に東京ドームでオレンジのアフロをもらってから
更新していませんでした(苦笑)。
その後も巨人は連敗。しかも酷い負け方。ふぅ。

まあ、それはともかく。

8(日)は中学時代の親友Mと「公園巡り」シリーズ。
シリーズと言っても昨年のまさにGWから始まりました。
その時は、小金井公園の芝生広場でのんびり・・・というか
まあ、ベンチで喋っていただけですが
これがなんだかとても気持ち良くて、いいものだねぇという話になったのです。

今年になってから埼玉の航空公園に行き、
そこで打っていたゴムボールでキャッチボールをしたら、
これがまたハマるハマる。
なんというか、我ながら、いや、我々ながら?、
結構コントロールよく&テンポよく投げられると判明したからかな?!

今回選んだのは、埼玉の稲荷山公園。
(地元が東京・小平ということで、都心よりなんとなくアクセスしやすい)
昔よく聞いた音楽を聴きながらドライブ。
当時私もMもラジオをきっかけに「東京少年」というバンドが大好きでした。
これも我ながらよく歌詞を覚えており、気持ちよく口ずさめるものです。

もちろん、今回もキャッチボールしましたよ。
捕球してからすぐに投げ返すクイックなんかしちゃって(笑)。
グローブほしいねぇなんて言いながら投げました。

これが定例化していく予感。
Mと会うのはたいてい年末年始・GW・お盆という「THE休み」期間。
お盆は猛暑だろうから・・・涼しい公園、ないかなぁ(笑)。

※稲荷山公園は西武池袋線沿いの駅。
入間市駅の隣だから住所も入間だと思っていたら、狭山市だった!!
39年間、稲荷山公園はずっと入間市に存在するのだと思っていたので
実はかなり驚きでした。
by mikikasai819 | 2016-05-10 23:33 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

アフロヘアを渡された

今日は午前中の生放送を終えて、
美容室で前髪をカット、

三軒茶屋で海宝丼を食し、
e0039787_174693.jpg

たまプラーザで嘉美心酒造(岡山)の試飲&即売会に行き、

夜は東京ドームで巨人対中日戦。

・・・で、今、入口で手渡されたのは、アフロヘア。
e0039787_1723522.jpg

これを来場者全員に。
アフロをかぶって応援しようということのようだ。
鮮やかなオレンジ。すごいよ、これ。
中日ファンの主人は魂を売らないだろうから、
両手に持ってチアガール風にするか?!
いや、これはどう見てもアフロだ(^^;;
by mikikasai819 | 2016-05-06 17:08 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

楽しい打ち上げ

武蔵野シンフォニックブラスオーケストラの定期演奏会、
無事に終了しました。
終わってからの打ち上げに参加させていただき
今、帰宅途中です。
7年目のご依頼で打ち上げ参加は2回目。
距離がすごく近くなった気がして
とても嬉しく思います。
また来年もお会いできますように。

ピッチャーでビールをたくさん注いでいただいたので
なんだかんだで結構飲んだ気がしますが(笑)、
団員の皆さんの満足感、達成感が
司会の私にも波及してきて幸せな気持ちでした(^^)
by mikikasai819 | 2016-05-04 22:11 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

間もなく本番!

武蔵野シンフォニックブラスオーケストラの定期演奏会。
今年も司会を務めます。
リハも終わって、あとは本番を待つばかりです!
お近くの方、今からでもぜひ。
e0039787_134569.jpg

by mikikasai819 | 2016-05-04 13:04 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)