<   2015年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

e0039787_0494435.jpg

東京ビッグサイトで本日から開催のSCAJ。
朝のオープニングセレモニーと夜のウェルカムパーティーの司会、
無事に遂行いたしましたー!!!
(本番は写真撮れないからリハ前の1枚)
e0039787_050385.jpg

現場の雰囲気がとてもよくて、終始笑顔で進められました。
一人一人がプロの仕事をしているからだと思います。

1年ぶりにお会いした通訳のNさん。
私が喋った日本語を英語に訳してくださいます。
お会いするのはトータルで今日が2度目でしたが
阿吽の呼吸で本当に気持ちよくて、
バックヤードでのトークも非常に興味深くて、
時間が経つのがあっという間でした。

このお仕事のきっかけは同業者のYさんです。
普段、司会が2人現場にいることってなかなかないのですが
広い会場内、持ち場が違うということで
途中の時間は控室で一緒に待機できたりして、
これ幸いと各ブースを回ってコーヒー三昧♪

個人的に今回興味があったのは、
アイスコーヒーのサーバー。ビールみたいでしょう?
ベルガモットの香りのするアイスコーヒー、堪能しました。
e0039787_0491820.jpg

あと、Macmaという会社が出しているコーヒー関連製品に大注目。
「かわいい!」「便利!」とひとめ惚れしまして、
私、会場で衝動買いしました(笑)。
ティーフリーカフェプッシュです。(製品名をクリックして是非確認してみてください!)

コーヒーが大好きな身としては、こんなに幸せなイベントはありません。
ありがとうございました!
9月最終日、気持ちよくお仕事できたことに感謝します。
by mikikasai819 | 2015-09-30 23:48 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

本日のイベントの告知

日付変わって本日のイベント告知。
もっと早く言ってよ!と言われること間違いないですが(汗)。
e0039787_23555567.jpg

今年も司会のご依頼を受けました。
東京ビッグサイトで開催される
「SCAJワールドスペシャルティコーヒー
       カンファレンス アンド エキシビション2015」

S・・・SPECIALTY
C・・・COFFEE
A・・・ASSOCIATION OF
J・・・JAPAN

日本スペシャルティコーヒー協会主催のイベントです。

コーヒーの輸入者、メーカー、焙煎者、流通・小売業など
国内企業に加え、海外からも多数の生産国、生産者が参加し、
約100社、200ブースの出展ということで、
コーヒー好きな方にはたまりません!!

特設ステージでは競技会もあり、
トップクラスのバリスタやカッパーたちの真剣勝負を楽しめます。

その中でオープニング、テープカットセレモニーの司会を
私が務めることになりました。
東京ビッグサイト西4ホールエントランスです。
日付変わって本日が初日。AM9時45分から10時です。

去年もそうでしたが、本当にコーヒー三昧なので、
いざ始まってしまった後は飲みすぎ注意です。

それにしても、どうしてもっと早く告知しないんだー、私!!!

イベント自体は9月30日~10月2日までですので、
平日のみですがコーヒー好きな方は足を運んでみてください。
SCAJのHPはこちら
by mikikasai819 | 2015-09-30 00:00 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

結婚速報への反応

「福山雅治、吹石一恵結婚!」

第1報は、ツイッターのページをスクロールさせていて知りました。
にわかには信じられず。
でも、yahooのトップページにも出てきて、
皆がネット上で騒ぎ出して、ご本人たちの報告文章もあって、
うわー、本当なんだ・・・と。(あっ、いたって冷静ですよ。)

私が好きな芸能人は、このブログにもよく書いておりますが、
俳優の西島秀俊氏でありまして、しかも長年ずっと・・・なものですから、
彼が去年11月に結婚したというニュースが入ってきたとき、
各方面から多くの連絡をいただきました。
大丈夫か、落ち込んでないかって(笑)。
その時の記事は2014年11月19日の記事参照。

今回、福山雅治結婚!という速報を見て、

「あー、あの子は今頃どう思っているんだろう」
「あの人、めちゃめちゃファンだったなぁ」
「メールしてみようかな」

1年前の逆で、同じように、私も多くの友人・知人のことを思い浮かべました!

っていうか、そもそもレベル・規模が違いますよね。
もう、全国の女子の皆様、どこかのタイミングで&何らかの形で
みんな好きなんじゃないでしょうか(笑)。
それくらい、ずっと第一線で人気を保ってきた大御所です。


おめでとうございます!



というわけで、無償に今聞きたくなったのが、「追憶の雨の中」。
1990年、まさに、彼のデビューシングルです。若いですね♪

by mikikasai819 | 2015-09-28 15:55 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

26日(金)、日経ホールで開催された、
コント集団「ザ・ニュースペーパー」の公演に行ってきました。
去年に続き2度目です。

ザ・ニュースペーパーは国内外の政治・経済・事件・芸能など、
モロモロの社会情勢を笑いに返るグループです。
特に政治コントが秀逸で、公演日の当日にあった出来事なども入れてくるので
いつ行っても新鮮な話題。以前から練習しているわけもなく、
これが本当にすごいなぁと毎回思います。

今回も「アベノミクス」の新しい3本の矢を早速取り入れていましたし、
金曜日、つまり私が朝の番組でラジオで伝えた
フォルクスワーゲンの排ガス不正も入っていました。

しかしやはり今回は何といっても安保法案についてです。
社会風刺ですので、賛成反対という論点ではなく細かく演じられていきました。

ニュースを知らないと楽しめないかと思ったら、とんでもない、
この公演を観ることで知る内容も多々あり、
いずれにしても観終わった後は非常に詳しくなります。

それにしても特徴をよくつかんでいるなぁ・・・。
観客は今年も年配の方が多かったです。

終わった後は日経ビルの地下街でタイ料理を食べて帰りました。
普段お仕事で来ているときはお客さんと鉢合わせするのを避ける為に素通りなのですが
今日は私がお客さん(笑)。こういうのもたまにはいいかも!
by mikikasai819 | 2015-09-28 15:27 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

プロ野球、セリーグは大詰め。
昨日ヤクルトが勝ち巨人が負けて、マジック3が点灯しました。
いやー、もう、毎日スポーツニュースから目が離せません!!

そんな中、先週のお話。
23日(水)、シルバーウィークの最終日。
見事な晴天の下、神宮球場でヤクルト対広島を観戦しました。
実は今月上旬も同じカードを後輩と観たなぁ。
でも、実はこっちのお約束はだいぶ前から。
「黒田が先発なら観たい!」という方がいて、
まだ今からではローテが読めないから、
もしそうなりそうだったら!と計画をしていたのです。

そうしたら本当に黒田の登板となったので慌ててチケットを押さえようと試みました。

・・・さすが首位のヤクルト、チケットは外野自由席のみしか残っておらず(><)。
開門と同時に入ることに。
e0039787_14583811.jpg

風はあるけれど、日差しが強く、日焼け止めクリームを塗りたくりました。

2時間待って試合がスタート。

いやー、これがもう、ヤクルトの強さを象徴する試合でした。

初回、3番山田哲人がヒットを打ち、盗塁し、4番畠山がタイムリー、これで先制。
すると3回も山田がヒット、盗塁、そして畠山が2ランホームラン、これで追加点。
やはりクリーンナップが機能しているチームは強い!
先発の黒田が打たれたのはこの2人にだけでした。
結局広島は全体を通して2安打しか打てず完敗。
(ちなみに巨人はこの日勝ってヤクルトのマジック点灯を阻止しました!)

終わった後、信濃町の駅ビルのジョン万次郎でビールを飲みました。
(球場で1杯も飲まなかったので、喉がカラカラで。笑)
ちなみに2杯目はゴディバティーカクテル。
ゴディバのチョコのリキュールです。普段飲まないから新鮮♪
女子力Up?(コアな野球談議をしている時点でどうなのかしら!?)
e0039787_14585665.jpg

by mikikasai819 | 2015-09-28 15:00 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

ミスタードーナツでコーヒーとドーナツを頼んだ。
若いアルバイト店員さんのレジ対応が、とてもハキハキして笑顔で、
細かい気配りもできていた。

なんと素晴らしい!と感激したのだが、
ふと、昔はこのレベルが普通だったのでは?と気づく。

・・・というのも、人手不足でとりあえずバイトを確保しなくてはという現代、
言葉はおろか、表情がないまま接客している人の多さが否めないからだ。
もちろん意識高い人もいる。でも、無気力な人が目立つのだ。
それでいいのか、それで仕方ないのか。そんなことはないはずだ。

「コーヒーのおかわりはいかがですか?」
上述の店員さんはその後も、さりげなくカップの中身の減りを確認して声をかけてくれた。
こちらから言おうと思っていたところに、ナイスタイミング!ありがたい!
素晴らしいことだとまたまた感激したが、
もしかしたら、これも、ちょっと前までは、ごくごく普通だったかもしれない。

・・・普通というと語弊があるな、えーっと、つまり、以前は
こういう笑顔の気配りができる人は一人ではなかった。
わざわざ特別視するほどではなかった。

これはミスドの話ではないが、最近珍しくないのが、
「お願いします」とこちらから店員を呼んでも
返事をしたのだかしていないのだか曖昧にボソボソと反応され、
挙句の果てにそのまま放置されてしまうというパターン。
ちょっと前までは、あり得ない話だったが、
今では、仕方ないか、そんなものか、そっちの方が主流か、
いい店員さんに当たったらラッキーなのか?とすら思ってしまうのが恐ろしい。

時代の問題?いや、意識の問題のはずだ。
これは、じわじわと、しかし確実に広がる。
誰か一人がそういう対応をすると、同僚に広がり、お客に広がり、
お店全体の雰囲気に繋がり、
一度そうなってしまうと立て直すことは非常に難しい。

上述の店員さんは、実は正直、動きそのものは不慣れなところが多く、
提供時間は決して早くはなかった。
それでも、「大変お待たせしました」という言葉を聞いて、
ああ、心がこもっているな、頑張っているんだなと思い、逆に気持ちが良かった。
そのほかの「いらっしゃいませ」「ありがとうございました」という言葉も
自然と発していたし、そして、これが大事なのだが、とても楽しそうだった

その言葉が相手にどう届くか、ちゃんと分かって行動している。
ただ言えばいいというものではない。

例えば、どう見ても誰もいないところで
「本日は○○がおススメです、いかがですかー?」と言っている店員。
上からそう言えと指示が出ているから言っている。

どうしてそう言う必要があるのか。
何が求められているか。
自分がそう言ったことで期待できる結果は何か。

考えて動く。これができない人が多すぎると思う。
(別の意味で考えすぎて動けない私が言うことではないかもしれないが(苦笑)。)

美味しいお店、雰囲気いいお店でも、スタッフの対応で台無しになる。
逆に、普通のお店でも、心のこもった対応で
いくらでもプラスのイメージを与えられるのだ・・・。
そういえば、私が好きなお店は、やっぱり「人」がキーポイントだ。

ミスドはおかわり何杯でも自由のため、ついつい長居してしまった。
でも、その価値が充分ある、いろいろ考えさせられる時間となった。
by mikikasai819 | 2015-09-26 14:18 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

本音ってどこだ

このブログは本音で何でも書き連ねる場所だと思って10年前に始めたけれど、
なんとなく、最近、ザワザワすることがある。

「これ書いたら問題あるかな」
「これ書いたら誤解を受けるかな」

本名で書いているブログ。
嘘は記していないし、自分に嘘をついてはいない。
でも、どうしても、やはりどこかで何かに気を遣っている。
まったく何も気遣わないことがいいとは思わないけれど。

怒りの感情を爆発させたいときもある。
不安に駆られて泣きたいときもある。

自分の本音が見えないときがある。

そういうときは、好きな音楽を聴いて。

深呼吸をする。

そして、楽しいことを考える。


・・・こうして書いているこの文章も、
本当に必要なことなのかなと思っている(笑)。

でも、全てが自分の記録。

さあ、仕事に行こう。
by mikikasai819 | 2015-09-26 11:14 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

タイトルだけ見ると、私が出演するみたいですよね。
すみません、違います(笑)。

でも、1ヶ月前から楽しみにしていたのです。

実はお盆時期に、浜松町の1151COASTというお店で
フリーライターの渡辺圭那子さんと食事をしました。
このブログでも書いたのですが、その際に、
テレビ番組のロケと偶然一緒になったのです。
やっとその様子が放送されたのでもう解禁かなと(笑)。

それが、お昼の番組「ヒルナンデス」。

普通に食事をしていた私たちの元に、
出演者が来る前に、お店の方からお断りがありました。

「すみません、ちょっとここで収録が入るのですが
お客様は写らないので、問題ないですか?」
「え?はい、もちろんです」

程なくしてロケに来たのは・・・
関ジャニの横山くんと、渡辺直美さんと、日テレの水トアナウンサー。

しかも、本当に、私が座っているテーブルの真後ろ=背中越しが現場だったのです。

制作者の女性から、
「すみません、お客様方は多分大丈夫だと思うのですが、
本番中に写真撮影や動画撮影は絶対しないでください」
「え?はい、もちろんです(笑)」

節度を守らず隠し撮りしてしまう人もいるのでしょうね。
大丈夫、私も渡辺さんも、どちらかというと制作者サイドの人間ですからね(笑)。
とはいえ、滅多にないシチュエーションにワクワク(笑)。

背中越しなので、後ろを振り返るわけにもいかず、
声だけは聞こえてくるのですが、
その声もすべてが一字一句クリアに聞こえるということではなく。

「あのー、これ、いつ放送なんですか?」
あとで店長さんに聞いてみると、
「9月の中旬らしいです」
「え?9がつぅぅ?」

当時からしてみたら1ヶ月先の放送のためのロケだったのです。

(忘れそうだけど)忘れずにチェックしておこう!

そう渡辺さんと誓い合って、いざ今月。

実は、先々週「浜松町特集」というタイトルだったので
これは絶対そうだ!と録画したところ、まさかの全カット!
(おそらく大雨・洪水のニュースがあったのでその事情が大きいと思います・・・)

いやー、そうか、そういうこともあるのか。そりゃそうだ。
でも、全く放送されないのは残念だったなぁと思っていたところ、

なんと、浜松町後半戦が放送される!とのことで、それが今日だったのです。




今、録画を見てみたら・・・

ちゃんと放送されていました♪♪♪

ええ、ですから、私は1ミリも、影すらも映っていませんが、
間違いなく、先月収録していた映像です。

ミッションコンプリート!な気分です(笑)。
by mikikasai819 | 2015-09-24 19:09 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

笑顔の裏の、さらに奥。

昨日の今日でこんな偶然あるのだろうか、と思いながら、
今、頭の中をグルグル回っているのは、昨日テレビで見た彼女の笑顔です。

・・・昨日(22日)、夕方にネイルサロンに行きました。
個人経営のお店なので、テレビのチャンネル権はお客さんにあります。
「好きな局に回してくださいね」と言われてザッピングしていたら
MXテレビの「5時に夢中」で手が止まりました。

岡本夏生が比較的普通の格好だ!(笑)と思った次の瞬間
髪をバッサリ切った北斗晶の姿が目に飛び込んできました。

「あらー、すごく思い切って短くしたんだー!」
「イメチェンしましたねー!いいですねー!」

ネイリストのMさんと二人で驚きました。

すると、視聴者からの反応もすごく良いようで、
照れながら反応している北斗さんの表情が印象的でした。
そしていつもと何ら変わらない、歯に衣着せぬ物言いを
両手を預け爪を綺麗にしてもらいながら、何気なく見ていたのでした。



今日になって、先ほどネットでニュースを見て、絶句しました。




北斗晶、昨日の放送を最後に、入院・乳がん手術



頭をガツンと殴られたような衝撃ってこういうことかもというくらい、
ショックと驚きが押し寄せてきました。

いつも欠かさず観ているわけではない、
たまたまチャンネルを回して、たまたま目に入ってきた姿。
髪を切ったのもそのためだったのか・・・。

彼女は手術前最後というそぶりを微塵も感じさせず、思いっきり笑っていました。

周りに心配かけたくないという気持ち、
この番組の趣旨を理解した上でのプロフェッショナルな判断、

恐怖や不安を見せずに、笑顔を絶やさず、今やるべきことをしっかり遂行して、

そうして、北斗さんのブログにあれだけの誠実な想い・・・


告知される前からの不安な気持ちも包み隠さず分かりやすく全て述べて、
共演者、スタッフ、そして何より家族への感謝の気持ちを愛情こめて記して。


この人は、本当にすごい人だと、読んでいて、尊敬の念で体が震えました



検査を毎年していてもこういう結果が待っているなんて、
なんと運命は残酷なのだろうと思います。


それでも、こんなにも等身大の自分を発信した彼女の復帰を
全力で応援したいと、今、心から、思います。











※上記の内容と並列で書くことを躊躇しましたが、あえて記しますと、
先日のフリーアナウンサーの黒木奈々さんの訃報は非常にショックでした。
まだ若いというのもそうですが、どうしても自分に置き換えて考えると、、
フリーになってキャスターになるまでの道のり、
やっとつかんだお仕事、それを降板しなくてはならない無念・・・
一連の彼女の気持ちを思って、もう、なんとも言葉が出ません。
でも、また必ず現場に戻るのだという希望を最後まで捨てなかったと聞き、
苦しい闘病生活の中でもその姿勢を持ち続けた熱意を、
一視聴者として、同業者として、決して忘れたくないと思います。



ってこれを書いていたら、阪神タイガースの中村GM急逝のニュースを知りました。
ちょっと正直、気持ちの整理がつかないくらい、衝撃です・・・。
いったん、PCを離れます。
by mikikasai819 | 2015-09-23 19:26 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

書き溜めていたことを箇条書きに。(順不同)

英国ロイヤルオペラ鑑賞atNHKホール
演目はドン・ジョバンニ。18時半スタートで22時過ぎまで。
(途中休憩は30分)
プロジェクションマッピングを駆使した演出が斬新。
今回、開演前に、ドン・オッターヴィオ役のローランド・ヴィラゾンが
喉の調子が悪いが日本のお客様のために歌います!と
あらかじめアナウンスが入った。
声を使う仕事をしている身としては、彼の心中を察して気になったが、
見事に声が裏返ることなく歌い切った。素晴らしかった。
オペラをいつも見ている人からすると、声に伸びがないなどすぐ分かるのだろうが、
私はそこまで気にならなかった。
完全ではなくても、今ある環境下でどれだけの「完全に近い」ものを出すか、
そういう意味で本当にプロってすごいと思った。
ドン・ジョバンニの作品そのものは、イタリア語なので、
ところどころ聞き取れるのが嬉しかった。うん、これを機にまた勉強しよう。

流通・小売業のためのリテールマーケティングセミナー
日本経済新聞社と日本商工会議所の共催。
司会のご依頼をいただく。
マイナンバー実践対応や、訪日外国人客を取り込む戦略についての講演。
     
野球の話題で盛り上がる会
大学時代の先輩と、群馬における妹的存在?の2人を
ようやく引き合わせることができた。
2人の共通項は都市対抗野球が好きということ。
「はじめまして」の挨拶の数秒後から、
私には分からないコアな内容で大いに盛り上がっていて(笑)、
「こんなに楽しい飲みは久しぶりだ」と喜んでもらえた。
ちなみに、お見合いではない。

お金のことを学ぶ準備
経済系のセミナーで司会をたくさんさせていただいているにもかかわらず
積極的に知識を増やそうとしていない自分の姿勢に「もったいない」と思い、
資産運用について本腰を入れて学ぼうと只今画策中。果たして!?

録画しておいた民王、観終わる
今クールのドラマではダントツ面白かったのが「民王」。
総理大臣の父と大学生のバカ息子が入れ替わるという話は
最初そこまで期待しておらず、だからこそ、実にハマった。
演技派の俳優陣とスカッとする脚本のおかげで、時に笑って時に泣いて、
政治ってやっぱり心の底から興味を持てるものでなくてはと思った。
選挙に行く人が増えればいいなと本気で願う。
ちなみにドラマが終わった今も、エンディングの「ストレスフリー/miwa」のダンス映像に
だいぶ癒されている。無条件に元気が出る。
(ちなみに、ひとつ前のクールでは「美女と男子」が大好きだった。
全く違うものだが甲乙つけがたい。いいドラマは、文句なしに、いい。)

ピザーラお届け!
3か月くらい前だが、「マツコの知らない世界」でデリバリーピザの特集をしていた。
一度見たのに興味があってハードディスクから消せずにいたところ、
とうとう注文するタイミングがやってきた。
ピザハットを注文しようとしたら、我が家が微妙に配達区域外らしく(爆)、
ピザーラに切り替えて、マツコが番組内で頼んだものと同じものを頼む(笑)。
久しぶりに食べたけれど、美味しかった。



そんな感じ。まだまだいろいろあったと思うのだけど、
1日はあっという間に過ぎ去るものです。
by mikikasai819 | 2015-09-21 18:29 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819