<   2015年 02月 ( 24 )   > この月の画像一覧

気合いで起きた!

お仕事終わって宴席にお誘いいただいて、昨日の帰宅は夜1時。

本日は4時起床。

さすがにこれは、もう、かなりの気合いです。

実は今までヒヤッとしたことが一度だけありますが
それは、前の晩に目覚まし時計をセットせずに寝てしまったのが原因でした。
(疲れすぎて記憶なくベッドに倒れ込んでしまった)

この目覚まし時計さえセットできれば必ず起きられる!

そう思って寝る前に何度もチェックしていたら、なんと鳴る前に起きました。

まあ、正式には、熟睡できなかったという・・(苦笑)

しかも、起きたのはいいけれど、ソファーでボーっとしていたら二度寝注意報!(*_*)

さすがに今日は番組終わってから日中仮眠をとろうと思います(^^;)

えっ、裏話しすぎ?(笑)

・・

・・

絶対に寝坊できない、番組に穴はあけられないというプレッシャーと、
週に1度だけですがずっと付き合っています。

昔、お世話になったミキサーさんは、
朝早い仕事の前日は寝坊が怖いから「寝ない」と言っていました(驚)。
寝ないと決めていたのについ寝ちゃう・・というリスクも大きそうですが、
これで徹底させていたようです。私はたとえ1時間でも寝ますね(^^;)。

ミキサーさんと共通していたのは「自分の仕事が好き」ということ。
「好きだから苦ではない」ということ。

そう、私はこの仕事がやはり好きなのです。

・・

・・

・・

はっ、電車の椅子(シート)が暖かくて一瞬眠気が(笑)。



では、今日もラジオ(スマホ・パソコン)の前でお会いしましょう!
by mikikasai819 | 2015-02-27 05:58 | はたらき(お仕事) | Comments(2)

2階席も見えてるよ〜

e0039787_1613847.jpg

今日は文京シビックの大ホールで就職セミナーの司会。
昼夜ダブルヘッダーです。

まだお客様は入っていませんが、舞台からの景色は圧巻。

2階席もちゃんと見えています。
ここで去年クラシックコンサートを鑑賞したとき、2階に座ったなぁ。
こういう見え方だったのかぁ・・・と実感。
by mikikasai819 | 2015-02-26 12:15 | はたらき(お仕事) | Comments(2)

野菜料理で祝賀会

人のご縁は本当に面白いものです。
たとえ毎日会っていても残念ながらなかなか合いいれない人もいれば
ほんの数回でも呼応し合える人がいます。

2009年、仕事先で、ひとりの女子大学生と会いました。
ほんの少しの時間でも話が合い、
その後、個人的な相談を受けたりもして、
仕事以外でも会ったことは1~2度ありました。

当時から非常にしっかりした学生で、
メールの文章力があまりにハイレベルだったので
ビジネス社会に出る前からこんなに素晴らしいのかと
仰天した記憶がよみがえってきます。

最後に会ったのは3~4年前になると思いますが、
そこから今日にいたるまで、彼女の人生はまた大きく変わり、
間もなく28歳という今年、結婚したというご報告・・・。
それなら是非お祝いしましょう!と会うことになりました。

つまり、トータルで会うのは今日が5回目くらいかな・・・?
しかし、そんな気がしないのが不思議です。

結婚ということで、主婦歴10年先輩の私ですが、
アドバイスは全くできません(苦笑)。
でも、家事と仕事との両立の話、土日休みではない仕事の話、
色々な角度から話せて有意義でした。

今回ご一緒したお店は新宿の「心菜」という野菜料理のお店。
ここのメニューがどれもおいしくて、野菜バンザイ!という気分になりました。
外食が多いと特に野菜のありがたみを感じます。
写真はアボカドのレアチーズケーキです(笑)。
e0039787_234533100.jpg

「レアチーズの味がして、最後にアボカドの味が来ます」
店員さんの説明通りでした。濃厚で非常に美味しかったです。

・・・

・・・

・・・

「コーヒー飲みたいね」「そうですね」

そうして2次会はスタバでコーヒー。落ち着きます。
お互いコーヒー大好き人間だということで一致。

そうそう、彼女と私は年齢こそ離れていますが、
これ以外にも似ているところが多いことが判明し、
女子高出身というのが同じ、出身大学同じ、血液型同じ、
旅好きなのも同じ、仕事を休みの日に頑張っちゃうのも同じ、
どうやら部屋の片づけが苦手なのも・・・同じらしい(笑)。

次に会う時はさらにまた話が盛り上がる予感です。

ご結婚おめでとう!!!
by mikikasai819 | 2015-02-24 23:58 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
私の火曜日は、品川でスカッシュで汗を流してからボイスクリニックに行くという流れ。
そこから仕事に向かうパターンも多い中、今日は少し次の予定まで間があったので、
エキュート内2階のCaslon Cafeへ。

ここでは、以前お友達に薦められて以来お気に入りの
「自家製ジンジャーエール(490円)」を頼みます(^^)。
e0039787_16291.jpg

普段ジンジャーエールを飲む習慣がない私も、これはお気に入り♪
なぜなら実際に生のショウガを使って手作りしているからです。
スライスした生姜も入っています。

店員さんが「辛いですけど大丈夫ですか」と聞いてくれるほど(笑)。

体はポカポカ。喉はピリピリ、いやビリビリ(笑)。
ガムシロップももらえるのでお好みで。

生姜が大丈夫な方は一度飲んでみて欲しいオススメドリンクです。

去年の今頃は高熱でダウンしていたため、今年は絶対健康で冬を乗り越えたい!

ジンジャー、頼んだぞ!(戦隊モノ風に)
by mikikasai819 | 2015-02-24 16:02 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
大学生の時、様々なアルバイトをしましたが、
3~4年生の時は個人指導の塾講師をしていました。
開校したばかりで、先生は3人からのスタート。
そのうち2人は年下で、私が一番上。
塾長という存在の人はいたけれど、
時には保護者の対応なども講師自らやっていました。

この塾で、たくさんの生徒を教えました。
集団ではなく個人なので、ひとりひとりに合わせた授業。
時には勉強に関係ない話なども交えて息抜きもしてもらいました。
ある生徒からはテレビの話、ある生徒からは恋愛相談、
ある生徒からは部活の話。
塾だけど勉強以外も全て真剣&青春でした。

その生徒の中で、ひときわ印象に残っている子、
それが、当時中学2年生だったAちゃん。
とても素直で、いつも慕ってくれて、私の授業を心から楽しんでくれていました。
彼女は当時人気だったイエローモンキーの大ファンで、
「河西先生、この歌知ってる?」「吉井さん(←ボーカル)かっこいい!」と
音楽の話がメインでした。
私がラジオ局に就職するというと「えー、いいないいな!!!」と
誰よりも強く反応していました(笑)。

そんなAちゃんと、社会人になってから1度は会いましたが、
その後連絡先も分からなくなり、自然と途絶えてしまいました。





去年。





インターネットの力はすごいです。

Aちゃんが私を見つけ出してくれました。

「河西先生!お元気ですか?会いたいです!」

塾で教えていたころから数えると、実に16年近くの歳月が経っていました(汗)。

15歳だった彼女は31歳に。私も22歳だったのが38歳になりました。
先生と生徒というのももちろんありますが、
大学生と中学生は当時かなりの差がありました。
今は、一応同じ30代(笑)。すごいことですね。

「お酒飲みたいです!」というAちゃんの希望があり、
3時間飲み放題コース。
まあ、飲むわ飲むわ。強いこと強いこと。
私の1.5倍は軽く飲んでくれました。

合っていない15年近くの近況報告も聞きつつ、
やはり途中からは音楽の話に。
今もイエローモンキーが大好きで、
それ以外にもロックをこよなく愛し、ライブハウスにも頻繁に行くらしい。
私もロックは好きなので、話が合うから面白い。

そのうち、

「先生。歌いに行きましょ!」
「!!??」

なんと、勢いでそのままカラオケへ行くことになりました。
生徒とカラオケ・・・実は経験がありません。
年の差7つ。
大丈夫大丈夫、2人とも同じ30代だって!(また言い聞かせる)
でもなぁ、好きな音楽の年代は違うだろうなぁ・・・
さあ、どうしたものか。

しかし、この不安はすぐに打ち砕かれました。
彼女が歌ったのは、なんと、ZIGGY、ジュンスカといった
まさに私の愛する世代の曲ばかりだったのです!

「年齢、ごまかしてない?」

「無理矢理合わせてない?」

答えはどちらもノー。Aちゃんがそもそも好きな曲なのだそうで。

ZIGGYといえばまあ無難に「GLORIA」あたりかなと思えば、
Aちゃんはいきなり「SING MY SONG」とか歌いだすし。
「How」が好きですって言うし。
ジュンスカも「Let’s Go ヒバリヒルズ」でいきなりノリノリだし。
(すみません、コアな話題で)

いやー、たまげた。本当に。

そうそう。Aちゃんは米米CLUBの「Shake Hip!」も完璧に歌っていた・・・。

いやー、すごいわ。本当に。

とにかく、こうして年月を越えて再会できたこと、
こんなにも音楽で心を呼応させたこと、
そして、あの日あの時あの塾で出会ったことに感謝です。

22歳の私は38歳の私を全く想像できなかったけれど、
あの時の自分は間違いなく自分の夢に対して正直だったので、
退化している場合じゃない!進化だ!と言いきかせ、
また明日から頑張ります。


※38歳の私、16年先は・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・閉口(苦笑)。
by mikikasai819 | 2015-02-23 01:39 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

久しぶりのOFFに幹事業務

1日に7~8時間という仕事の仕方ではなく、
時には1日1~2時間の打ち合わせのみという日もありますが
2月は休みが全くなく、今日は久しぶりにお仕事はナシ。
この感覚、大事だなぁ。

何をするかと言えば、昼過ぎから打ち合わせ。

えー、打ち合わせって、仕事?

いえいえ。

実は出身高校の部活動の同窓会を春に大々的に計画していて
そのとりまとめ作業です。

ここ数年なら連絡先も分かっても
携帯がない時代、メールがない時代となると
実家の住所だけで何とか探していかなくてはなりません。
しかも女子高なので結婚して名字が変わっていたり
実家ごと引っ越していればもう探しようがない。
そんなわけで消息が分からない人の方が多い中、
往復はがきからFacebookまでも駆使して
各世代の部長が頑張ってくれています。
おかげで四半世紀=25学年が一堂に会することになりそうです。
懐かしい先生やコーチとも再会できそうです。

幹事業務は大変ですが、当日に向けてここで頑張らなくては。

あっ、でも、OFFだから、肩の力は抜いて・・・ね(苦笑)。
by mikikasai819 | 2015-02-21 12:40 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

妹のスカッシュデビュー

気づけば結構な年数、スカッシュという競技に親しんできました。
大会には出場しないという軟弱な精神ではありますが(爆)、
気持ちよくボールを追いかけ、いい汗をかくのは非常に楽しいものです。

今日はお仕事の後、我が妹とスカッシュをしました。
「大田文化の森」のコートです。妹はスカッシュ初体験でした。

初めての人は必ず驚くのが予想より小さな黒いゴムボール。
これが温まるまではなかなか弾まないのです。
「何これ!」と驚いていましたが、すぐに慣れていました。
妹は大学時代のサークルがテニスなので、ラケット競技はOK。
スカッシュ独特の「四方を壁で囲まれているコート」には苦戦していましたが
「インドアなのはいいね」と気に入った様子。
1時間打って、最後の方はラリーがきれいに続くほどでした。やるねぇ。

ところで、私達の後は、大学生と思われる男女6人が控えていました。
スカッシュサークルかなと思ったら、
「あのー、すみません」といきなり話しかけられました。

「スカッシュのルール、全然知らないんですけど、教えてもらえますか」
「!?」

なんか微笑ましかったです。
私が教えるのもなんか不思議な感じがしましたが、
楽しく打ちあえるだけのルールはちゃんと伝授できました。

「ありがとうございました」
「いえいえ(^^)」

コートを去ろうとしたら、背後から、
「何これ、全然ボール弾まない!」という学生たちの声。



「もしよかったら、このボール、1時間打って温まってるから弾みますよ」
「そうなんですか?ありがとうございます!!!」

「大田文化の森」では1時間700円でラケットとボールも貸してもらえます。
彼らが借りたものと交換して、受付に返却しました。

手軽に気軽にスカッシュできるのでおススメです。
(駅から近いとなお嬉しいんだけど、それは贅沢かな・・・)
by mikikasai819 | 2015-02-19 23:28 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
昨日は宇都宮でお仕事でした。
栃木県総合文化センターでの就活セミナー司会。
もう8年くらいになるでしょうか。

会場が駅から少し離れているのでタクシーを利用します。

行きの運転手さんは無愛想な人でしたが、
帰りの運転手さんはその逆で、とても丁寧で明るい人でした。
迎車だったこともありますけどね。

「お仕事遅くまで本当にお疲れ様でした!」

その親しみのこもった言葉に、ついついコミュニケーション。

「ありがとうございます!運転手さんはこれからがお疲れの時間ですよね。」

「ワッハッハ。そうなるといいんですけどねー。がんばって働かないと(笑)」

駅で降りる時も「気をつけて帰ってくださいねー。」と
これもシンプルなのに温まる声。

思わず、降りて一礼してしまいました(笑)。

そうして、主催者の皆様と新幹線の時刻まで、
駅ビルの中でビール&餃子、50分1本勝負。
この餃子が美味しかった!
宇味家(うまいや)さん。また来よう。



今から、青葉台の話しかた教室です。
by mikikasai819 | 2015-02-19 10:01 | はたらき(お仕事) | Comments(2)

名刺から会話が生まれる

今日ご依頼を受けた司会のセミナータイトルは、
「20~30代向け! お金につよくなろう!
~仕事もプライベートも楽しむために大事なお金の話を学ぶ講座~」でした。

若いうちからしっかり将来のことを考えておくことは重要ですね。
(え?他人事のようだって?
いえいえ、私もまだギリギリ30代ですので自戒の念を込めて。)

お話はファイナンシャルアカデミーの講師の肥後知歩さんでした。

肥後さんと名刺交換をしたときに、
私が個人の名刺を切らしてしまっていて、
やむなく取材の際などに使う放送局名の入った名刺を出したところ、
「えー?FM世田谷ですか?」と言われ、
なんとなんと、共通の知り合いがいることが分かりました。
普段は出さない名刺だったので、
こういうレアケースからの話の展開もあるのだなと。

それ以外でも、他に2名も知っている名前が確認できて、
いやー、初対面の方とこんなに共通の知り合いがいるなんて!と
世界の狭さを感じた瞬間でした。

そういえば、昨日、千葉の帰りの打ち上げでも初顔合わせの方がいらっしゃって、
大いに盛り上がりました。
共通項を瞬時に見つけるのがコツです。
そういう意味では、私、全国47都道府県全て足を踏み入れているので、
出身地の話では盛り上がりますね。

「ご出身どこですか?」
「〇〇県です」
「〇〇県のどの辺りですか?」
「多分知らないと思うけど・・・●●っていうところです」
「知ってますよ!」
「えー?!」

人間は、共通項があるとわかると親近感を抱きますからね。

それこそ今日の講演の中で前述の肥後さんが
「隣の方と共通項をいくつ見つけられるか」というブレイクをしていました。
皆さん、短時間でいろいろ探っていたようです。10個以上あった人もいました。

果たして私とどれだけ共通項があるか、
HPや過去記事をご覧になって、お暇なとき確かめてみてください(笑)。

さてと、足りなくなった名刺を発注したら寝ます。眠い・・・
by mikikasai819 | 2015-02-17 23:57 | はたらき(お仕事) | Comments(2)
e0039787_1773851.jpg

東京駅から千葉駅へ、総武線快速で40分。
いつもなら普通に電車に乗るのですが、今日はどうしてもこの40分を有効に使いたかったので、
770円の指定券を払ってグリーン車を選択。

車内で遅い昼ご飯を食べて仕事の書類を書くには、この投資が不可欠でした。
正直、グリーン車の存在に助けられた思いです。

座席の背もたれを倒し、天むす(←実は大好物。笑)を頬張っている自分。
仕事に向かうというのになんだかホッとしています。

それにしても「時間をお金で買う」なんて、昔は全く分からなかった概念だなぁ(-.-)。
by mikikasai819 | 2015-02-16 17:07 | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819