<   2011年 10月 ( 40 )   > この月の画像一覧

お仕事終了

e0039787_23455187.jpg

4月にできたばかりのホール。
新築の香りがした。

広いホールに響く自分の声。

司会が話す内容はスルーされてしまうことが多いようでいて、
プログラムの核となるわけだから、やはり重要。

ひとりひとりの心に届いただろうか。

明日は私の大好きな1日(ついたち)。
リセットしたいことがたくさんあるので、気持ちを切り替えて頑張るぞ!
by mikikasai819 | 2011-10-31 22:03 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

きれいなホール

e0039787_1841661.jpg

八王子駅南口、キレイになってから初めて足を踏み入れました。
いつも北口が多かったので・・。

本日のお仕事場所、オリンパスホール八王子は駅直結です。
新しい場所のエネルギーをいただいてきます!
by mikikasai819 | 2011-10-31 18:04 | Comments(0)
e0039787_2254970.jpg

9回、代打・高橋由伸が走者一掃のタイムリーツーベース。
その瞬間、興奮して久しぶりに嬉し涙が出ました。
イム・チャンヨンを崩したのです。

それまでの展開も両チーム良かったです。
シーズン中でもなかなか見られない好試合。
どっちが勝ったとかどっちのファンとか、
そういうのを超越して野球そのものの楽しさを再認識。

今日は本当に観に来て良かった!
最後の西村だけはため息だったけど、まあ、とりあえず、帰宅してプロ野球ニュース見て、喜びに浸ります。

でも、明日勝たなきゃ、結局その先はありません。
明日勝ったチームが名古屋に行きます。

明日夜はお仕事なので試合自体は見られませんが、心の中で応援します!
by mikikasai819 | 2011-10-30 22:05 | Comments(2)
e0039787_18225311.jpg

クライマックスシリーズ。

日中、2箇所でお仕事をして、神宮球場に間に合いました。

先ほど西武が3位からのファイナル進出を決定(」゜□゜)」。

昨日負けた巨人、今日は絶対勝たなきゃ。
勝たなきゃ今日が最終戦になってしまう(>Σ<)。
久しぶりに応援に熱くなりそう。

チケットは完売。こんなに満席の神宮を久しぶりに見ました。
by mikikasai819 | 2011-10-30 18:22 | Comments(0)
今日は、高崎ビューホテルでセミナー司会のお仕事でした。
第2のふるさと、群馬ですが、さすがに退社してから9年も経つと、
様変わりしているところが多々あります。

今回驚いたのは、駅構内のお土産屋さん。
e0039787_153274.jpg

今年夏にできた大きなフロアで、県内各地の物産・おみやげを扱っていて驚きました。
e0039787_16211.jpg

群馬は誇れるものがたくさんあるのだから、
アピールをもっと上手にしたらいいのに・・・ってずっと思っていたので、心の中で拍手もの。
気づけば伊香保・水沢うどんから七福神あられ、沼田フリアンのみそパンまでも、
あれもこれもと懐かしのものを買い込んでしまいました(笑)。

お仕事はちゃんと遂行しましたよ。
宴会場の名前「あかぎ」って書いてありました。こういうところが群馬です♪
(上毛三山・・・赤城山、榛名山、妙義山)
e0039787_165673.jpg


仕事のあと、せっかく群馬に来たので、
局アナ時代に「超」お世話になった方と3年ぶりの再会。
この方の仕事の取り組み方が当時から大好きで、
今回も一言一言聞き逃さないようにしたいと思いました。
まじめな話もくだらない話も、両方120%できる存在は嬉しい限りです。

その方は、帰り際に、律儀にホームまで見送りに来てくださいました。
入場券を購入する人を久しぶりに見たので、感動すらしました。
充実した時間に感謝です。

ということで、今日は、クライマックスシリーズで巨人が負けたこと以外はいい日でした・・・(爆)。
by mikikasai819 | 2011-10-29 23:59 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

韓国in東京

e0039787_19252599.jpg

韓国料理店にいます。
東京にいながら完全に雰囲気は韓国。
ハングル文字に囲まれています。

キムチ、トッポギ、チョレギサラダにチャプチェ。

辛いものを食べると汗が吹き出て、たいてい化粧が全て落ちてしまうけど、今日はなぜか大丈夫(笑)。

仕事に対する取り組み方について、同業者と熱く語っております(^_-)
by mikikasai819 | 2011-10-28 19:25 | Comments(1)

朝の気温

今朝4時半の都心は11℃(とテレビで言っていた)。

いよいよ寒くなってきた。

電車内の乗客には冬のコートを着ている人も複数いる。

でも、室内はそんなに寒くないんだよね。
しかも、日中は20℃まで上がるんだよね。

着込んだ結果暑くて汗ばむ・・という方が、寒いより100倍イヤな私。

体は冷やさないという鉄則は分かっているつもりだけど・・

洋服選びは本当に難しいな。

では生放送、行ってきます!
by mikikasai819 | 2011-10-28 05:41 | Comments(2)

マルモリダンス

今月中旬のスポーツフェスティバル司会の際、
マルモリダンスを紹介する箇所がありました。
そのとき、実は手話通訳の方がついていたのですが、
「あのー、マルモリダンスってどういう感じのものですか」と聞かれたのです。
(そういう単語は手話にないから、ジェスチャーで示してみようと思われたのでしょう)
「えーっと、マルマルモリモリってこんな感じです」
私なりに踊ってみたけれど、イマイチ(汗)。
ドラマも見ていたし、振り付けなんとなく知ってるけど、これではなんとなくの域を超えない。
ちゃんと教えたいけど、うーん。
きっと今は、世の子供たちのほうが詳しいんだろうな。

そう思っていたら、昨日、お仕事の前に高校時代の後輩の家に立ち寄ったところ、
小学校1年生のお子さんが踊ってみせてくれたのです!

なんと、フルバージョン!
(こだわりがあって、テレビバージョンだと短くてイヤみたい。笑)

いやー、お見事!

しかも、お母さん(=つまり私の後輩)もちゃんと踊れているではないか!(笑)

親子してすごいなぁ。

なんだかとても楽しくなりました。

きっと今年は色々な場所(運動会、お遊戯会、文化祭、発表会)などで
このマルモリダンスが披露されているのでしょうね。


by mikikasai819 | 2011-10-28 00:04 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
東京にあるたくさんの駅の中から五十音順に選んでその駅の周りを歩く、
かさいみきのこのきなんのきまちあるき。
今回は、「ふ」から始まる駅です。
(9月23日放送分)

すでにあ~わまで2周していまして、
1周目は京王線の府中競馬正門前、
2周目は都営新宿線の船堀でした。
今回は、福生駅です。
e0039787_21531348.jpg

JR青梅線。東京の西ですね。住所は福生市。
福が生まれると書いて福生。なかなか一度では読めませんね。

これまで福生というと個人的にすぐ思い浮かぶのは横田基地。
e0039787_21572637.jpg

でも駅でいうと基地は東福生に近いようでした。
国道16号が走っていますからね。
ただ、まちあるき中も、爆音とともに福生駅上空も飛行機が飛んでいきました。
e0039787_215759100.jpg

福生駅の前には東口側、24時間営業の西友・・・
ペデストリアンデッキでつながっている店舗が目立ちます。
e0039787_21584049.jpg

e0039787_2159517.jpg

西口はバスロータリー、駅前には様々な銅像がありました。
e0039787_220491.jpg

e0039787_2211689.jpg

e0039787_2214399.jpg

でも、福生の特徴って、なんだろう。
そう思って歩いて行くと、強い味方が!!
駅から徒歩2分。 福生市観光案内所を発見。
その名は「くるみるふっさ」(^ ^)
e0039787_2232736.jpg

繋げるとひとつの単語みたいですね。
ここで地図や資料をゲットできます。
福生市と交流のある北海道登別市と滋賀県守山市の観光情報もあったのはユニークです。
今回は、福生の情報をかき集めました。

ここで、私は、まちあるきにぴったりなネタに出会います。
福生ドッグというホットドッグが、今年、街の名物になったのだそうです。
今流行りのご当地グルメかぁと思われた方、
これが面白いことに、味は1種類じゃなくて、なんとお店の数だけあるのです。

ただ、条件はあります。

大多摩ハムと福生ハム、どちらかのソーセージを使う。

大きなハムの会社が福生には2つあります。
大多摩ハムと福生ハム。このどちらかの工場で製造されたものを使わなくてはいけません。

長さは長さは16センチ、太さは23ミリ。

気づきました?細かいですよね。
16センチは国道16号、23ミリは23(ふっさの語呂合わせ)。
これにちなんだソーセージを使うこと。

あとは・・・

パンは切れ目を横に入れること。
素材を生かしたオリジナルなものであること。
福生の街のホットドッグとしてみんなから愛されるものであること。


こういった条件があるようです。
とにかく、店舗がだいぶここに来て増えてきています。
いろいろあるので、どれが一番美味しいか食べ比べができるわけですね。

私は、時間の制限もありましたが3つ食べました。(結構食べたなぁ)

まず、イタリアンカフェ「314Bar」。オープンスペースで食べました。
e0039787_2284419.jpg

e0039787_2294598.jpg

ビールも頼んで、アメリカンな気分。(あれ、イタリアンだよね?笑)
e0039787_22104382.jpg

キャベツたっぷり、ホワイトソースとミートソースでイタリアン風。
(ソーセージを分割していたのか、ちょっと形が違いました!?)
e0039787_2254339.jpg

続いて、「ブレッドコバヤシ」。
e0039787_22114770.jpg

ここは、注文ごとに作ってくれます。
行ったら「15分位くらいお待ちいただきますけどよろしいですか?」
普通のパン屋さんですよ。
「待つのはいいですけど、逆に待ってていいんですか?」
有機野菜とソースを使った、こだわりの1品。
e0039787_224586.jpg

もう1軒、「ブレッドガーデン」。
e0039787_22125841.jpg

e0039787_22133179.jpg

ここは、サルサソースとチーズクリームとみじん切りのたまねぎが入ったもの。
e0039787_2263718.jpg

これだけでも面白いのですが、
竹炭が入った黒いバンズを使っていたり、
チリコンカンが入ったちょっとスパイシーなものとか、
チーズがとろーりのったものとか。
あと、最初はパン屋さんのみで始めたようなのですが、
小料理屋さんが夜だけやっている和食感覚のねぎ味噌に大葉のアクセントとか、
キムチ味などの変わり種なども!!!
全部食べたら本当に面白いと思います。
覚えておくといいですよ!

さすがに16センチで直径23ミリかどうか私は計りませんでしたが(笑)、
ちゃんとチェックして楽しんでいる人もいるようです。

では頭文字のまとめ。

…福が生まれるなんて縁起がいい名前
…つい最近できたご当地グルメ
…探してみよう、好みのドッグ

☆☆☆

ここからは放送でお話できなかったこと。

↓↓↓

☆福生は七夕祭りが有名です。
マンホールには絵が描いてありました。
e0039787_22145264.jpg

ほら、こっちにも!
e0039787_22154133.jpg


☆店の名前、思わず2つ見比べてしまいました。
1つは、こちら。
e0039787_22163821.jpg

もう1つは、こちら(笑)。
e0039787_2217273.jpg


☆福生は横田基地の影響で外国の方が多く住んでいます。
英語表記がちゃんとついています。
e0039787_22182240.jpg


↑↑↑

福生ドッグ、これからどんどん発展していってほしいなぁ。
ブレッドコバヤシさんは、ドリカムのコンサートの際にも出店したそうです。
とても感じがいいご主人でした!
by mikikasai819 | 2011-10-27 22:20 | まちあるき(FM世田谷) | Comments(2)
月・火とドライブに出かけた場所の中で、
久能山本能寺までは書きましたが、
その後具体的にどこに立ち寄ったかといいますと、
これがなかなか面白い場所で。3つ記します。

☆とろろ汁の名店「丁子屋(ちょうじや)。」

丸子(まりこ)という場所は、東海道五十三次の宿場として栄えた町。
名物「とろろ汁」で有名です。

老舗として有名な「丁子屋」は1596年(慶長元年)の創業。
茅葺き屋根の、風情ある建物です。
e0039787_17254680.jpg

メニューはいろいろありますが、基本形かつリーズナブルなのは、

丸子(とろろ汁・麦入ご飯・味噌汁・お新香・薬味)1380円
e0039787_17251091.jpg


これは食べてみて初めてわかりました。
うん、とろろ「汁」だわ。おいしい。
ご飯はお櫃で出てくるのですが、確実にとろろが余ります。
配分をうまく考えないと・・・。

シンプルだけど、これで大満足。江戸時代から伝わる味に納得です。
私は14時過ぎに店に入ったのですぐ座れましたが、
土日の食事時は相当混み合うかと思います。

ちなみに、お店の中にあった芳名録
来店したお客様にお名前や一言書いていただくノートですが、
表記を見て、昭和46年とありました。
貴重な歴史ですよね。もう40年前・・・。
e0039787_17273355.jpg


うなぎパイファクトリー

あのおなじみ「うなぎパイ」の工場見学ができる!しかも無料!ということで、
興味があって行ってみました。
入り口にあるトラックを見るだけでなんだかワクワク!
e0039787_17392525.jpg

閉館ギリギリ&予約していなかったので、ガイドツアーには参加できませんでしたが、
作業工程を自由に見学することはできました。
こういうの、学校の社会科見学以来かも!
(その様子は写真不可)

シアターでは、うなぎパイのできるまでが映像で学べました。
「うなくん」っていうキャラクターがいい味出していました!
うなぎパイの生地って、職人の手作りなんですね。
そうそう、このシアターの入口に「次回上映時刻」が表示されていました。
見てください!かわいいでしょ?
マグネットで止められています。
e0039787_17405589.jpg

ちなみに、工場見学は、お土産にうなぎパイがついてきます!うれしい!
大人も子供も楽しめる場所でした。

竜ヶ岩洞(りゅうがしどう)

東海地方最大級の鍾乳洞です。
400メートルの距離を歩いていきます。
これまでにも各地で鍾乳洞を見たことがありますが、
ハッキリ申し上げます。

今まで見た中で一番すごかった!!!

各ポイント(50箇所!)に見所があり、その神秘さたるや、もう・・・。
2億5000万年前からの地層・・・。
e0039787_1751014.jpg

そういえば、入り口に看板があった。
マイナスイオンが38000っていう表記が・・・
e0039787_17481247.jpg

鍾乳洞の中にある、黄金の大滝というところです。
落差30メートルの地底の滝。激しい水しぶきです。文句なし!
平日に行ったので、すいていて、快適でした。

これを発見した方の略歴も紹介されていて、
掘り当てるまでのエピソードの壮絶さには絶句。
写真で振り返ることができます。そのコーナーもとても興味深かったです。
大切に大切にしていきたいですね。
e0039787_1752549.jpg



ということで、リフレッシュという観点だけではなく、
たくさん学べる楽しい時間だったのでした。


さあ、今からお仕事。
今日のセミナー会場は千葉県船橋市です。
by mikikasai819 | 2011-10-26 17:54 | りょこうき(旅の記録) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819