ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

<   2010年 12月 ( 32 )   > この月の画像一覧

今年の反省、来年へ。

今年もあとわずか。
でも、そんな気が全く起きないほどに、年末はドタバタでした。
昨日まで39度の熱で寝込んでいたのですから。
番組は、声が若干変な状態でしたが、
なんとか3時間生放送でお届けできました。

さて、ここのところの自分を振り返ってみると、
普通の安息とは程遠いところに自分の居場所を見出していました。
多分、わざと。

うまくいえないけど、不規則なところに自分を置く。
そうすることにより、無意識に、
充実しているが故の疲れのような変な感覚を捻出していた気がします。
34歳にもなって、周りの基準がどこかそもそもわからないけど、
あるとすればその基準から離れるならとことん離れてやろう!っていう
意地みたいな、あまのじゃくな部分もありました。
そういう雰囲気で自分のキャラクターを作り上げていました。

でも、結果的にはとことんではなくて全くもって中途半端でした。

2011年は、本当に「これだ!」と思えることに向かって着実に進む1年にしたい!
ああしたい、こうしたい、と口で言うだけではなく、実行に移したいと思います。

アナウンサーになって干支が1周する年。
来年、絶対いい年にします。

今後ともどうぞよろしくお願いいたします。
(病み上がりなので文章がいつも以上に稚拙ですみません)
by mikikasai819 | 2010-12-31 17:39 | やるき(決意・反省など) | Comments(2)

39.3℃出ました

いやー、本当に、参りました。急激な体調不良。
火曜夜までイタリアンレストランでワインとピザ!・・・だったのに、
帰宅してから悪寒が。

あ、これは、ヤバそう。

水曜日には主人の友人が我が家に遊びに来る日で、
食事は用意して、一緒に食べるところまではなんとかかんとか、
でも途中からあまりにつらかったので退席させていただき、寝室でダウン。
一時39.3℃まで上昇しましたよ。完全に風邪です。

木曜日も用事をキャンセルさせていただいて、ひたすら寝ました。

その結果、今朝。
36.7℃!奇跡的な回復!
もちろん本調子ではありません。
でも、なんとか3時間の生放送をやり遂げました。

今シーズンは風邪引かないなーと思っていたのに、年の最後にこれかー(涙)。

・・・で、クリスマス後編として整形外科に行ったことを書きたかったんだけど、
それどころじゃなくなってしまったわけでした。
腰は腰でレントゲンもとって、椎間板の部分の炎症だということです。
(ヘルニアではないらしい)
でも、高熱のつらさで腰痛は吹き飛んでしまった感じですよ(汗)。

しかしまあ、本当に、これもそれも、年内ギリギリにいろいろ噴出してきたなぁ。まったく。

のちほど、1年を振り返れればと思います。
by mikikasai819 | 2010-12-31 10:39 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

ヘルプデスクのお兄さん

このブログは、年末年始も通常営業です。
世の皆様が正月休みに入るとアクセス数が格段に減りますが、
是非、思い出したら、ご自宅のPCでもチェックしてやってください。

さて、クリスマスを振り返っている場合じゃないくらいに、年末あわただしくなってきました。
総括後編の前に、先日から困っていた「Wordが開けない問題」ようやく解決です。

Microsoftのヘルプデスクのやさしいお兄さんが、
なんと1時間55分も電話で診てくれました。

私がややこしい顧客というわけでは決して(多分)なく、
コントロールパネルの「プログラムの追加と削除」がそもそも開けないところからだったのです。

「うーん、これはWordの問題ではなさそうですねー」
「なるほどー、動きませんか、それでは●●を▲▲して、再起動してみましょう」
「これが動かないということは、★★の部分に問題がある可能性があるので、
両方の側面から調べてみましょう」

ひとつひとつ本当に丁寧に・・・根気強く指示してくださいました。
修復に時間がかかるときは
10分くらい様子を見るので、受話器を置いて別のことをしていただいていいですよー。
疲れてしまいますものね。もし変化があったら呼びかけてくだされば大丈夫ですよ」って。

感涙。

しかも、「河西様、こんなに長い時間お手間を取らせて申し訳ありません」って。

とんでもないですよ!!!それは私の台詞です。

説明に沿ってひたすら進めていたので、理解不能な域もたくさんありましたが、
msconfigでシステム構成ユーティリティーに行ってみると、
どうやらスタートアップの中の何かがofficeの起動を邪魔しているとのこと。

とりあえずWordもExcelも使える状態には戻ったので、
私はわーいわーい!と思っていたら、
やはりヘルプデスクのお兄さんは「原因究明」を第一とします。すばらしい。

30近くある項目の中で、まずは半分にチェックを入れて、起動するかしないか。
その中からさらに半分、さらに半分・・・と絞り込んでいってみてくださいねと言われました。
もちろん、ここからは私のみ。




犯人探しに全力!(お昼も食べずに)




14時12分!判明!!!
多分、rbkingというものです。
これがどういうものなのか、どうしてなのか、どう削除するのか、削除してはダメなのか、



また夜考えます。



とりあえず、ランチランチ・・・(うわ言)




電話がこんなに長くなると思わなかったので、
FM世田谷の収録後に社内で電話を始めてしまったため、
スタッフから「あれ、まだいたんですね」「大丈夫ですか」などと言われました。
すみません。あっ、もちろん、My携帯からですよ。そしてフリーダイヤルだから無料。



ヘルプデスクのお兄さん、ありがとう。
不安な気持ちを、PCの不良状態を、見事に回復してくれました。
技術ももちろん、人柄がにじみ出るような電話応対に、心から感謝です。
by mikikasai819 | 2010-12-28 14:29 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

本題の前に・・・
e0039787_021496.jpg

今年のケンタッキー・フライド・チキンのクリスマス期間の売り上げが
過去最高だったらしいです。
23~25日の売り上げは、前年度比7.5%増の約56億円!
ケンタッキー、強い!
ロッテリアのアルバイト経験者の知人が「毎年打倒ケンタ!って頑張るんですけど完敗です」って。
っていうか、今のご時世、いわゆる「巣ごもり消費」ですよ。
そういう私も、特に外出しなかったし。
クリスマスディナーで盛り上がっていた20代前半が懐かしい(笑)。

さて、今年のクリスマスイブは、指導している都立高校の放送部で
毎年恒例のクリスマス会でした!(以前の様子はこちら
飾り付けから企画まで、生徒が頑張ってくれます。
e0039787_0151884.jpg

e0039787_0132064.jpg

会場となった部屋のドアをあけて、一種のデジャヴに襲われました。
生徒の顔ぶれは確実に違うのですよ。
正面の部長席に、昨年はあの子が、一昨年はあの子が・・・みたいな。
あー、教える側は変化ないのに(笑)。

クリスマスにちなんだアナウンスや朗読を披露。
ラジオドラマまで作って用意していたり。

最後は毎度おなじみプレゼント交換。
今年から金額上限が500円になりました。
500円で高校生が喜ぶものって何だろう・・・
男女どちらにあたってもいいように・・・うーん。

真剣に悩むこと3日。

製図用のシャープペンにしました。

私自身、学生の頃大人の方に「書きやすくてハマルよ」と言われ、
かなり感動したので、その再現!ということで。
でも、女の子に当たったら可愛さがないから、
ピンクの消しゴム(なんと側面が爪磨き!)を付けてみました。

結果的には、来年全国大会にアナウンスで出場を決めた男の子に当たりました。
消しゴムは・・・誰かにあげてね(笑)。

私には、2年生の女の子が選んでくれたクリップ。
e0039787_017459.jpg

そして、ピンクのペン!!!
「ピンクのペンは精神安定剤♪」って昔から私がお気に入りなのを見透かしたかのように(笑)。
どうもありがとう。
e0039787_0183875.jpg


特記事項としては、今年は、生徒の恋話が聞けてドキドキしたことかな。
「大切な人にさっきプレゼントをあげてきた」なんて聞いたら・・・ねぇ。
あー、いいないいな、そういうの。
顧問の先生とキャーキャー騒いでしまいました(笑)。

はい、そして、私は、クリスマス当日、とうとう腰痛の原因を突き止めに、
整形外科に行ったのでございます。

・・・後編へ続く
by mikikasai819 | 2010-12-27 00:07 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

明け方に見た夢は、すごくスッキリする『作品』でした。

真矢みきさんのような口調で、私が世の矛盾を斬っているという内容だったのです(笑)。

いや、笑いごとじゃなく本当に爽快でした。
いつもならグッと我慢したり言いよどんだりすることが、
ドラマの台詞のようにスラスラと出てきて・・、私やるじゃん!(笑)

あんまりこういう夢見ないから新鮮で、しばらく興奮状態でした。


キシリクリスタ~ル!(こらこら。笑)


・・はっ、そういえば、真矢みきさんの本名は西島みきさん。
(ご主人がバレエダンサーの西島千博さんですものね)



西島みきだなんて、高校時代からの永遠の夢だよ~(≧∇≦)。



・・すみません、やはりちょっとテンションおかしい日曜日です(笑)。




※西島秀俊出演の新ドラマ、江口洋介と初共演なんだよなぁ。
来年が楽しみ♪
by mikikasai819 | 2010-12-26 11:30 | Comments(0)

年賀状ソフトの不具合が夜中ようやく直った(号泣)。

クリスマスイブもクリスマスも、ううん、23日の祝日も、
冗談抜きに何時間もこの問題と向き合い、心底疲れてしまって。
保存出来ずにフリーズした回数、どのくらいあっただろう。

Wordは月曜日にサポートセンターに電話することにして、まずは年賀状。

プライベートで300枚(夫婦合わせて)、ビジネスで200枚(個人で)。
全くメドがたたなくて、本当に参ったけど、やっと先が見えた。
フィギュアスケートを横目でチラチラ確認しながら、頑張ってよかった(号泣)。

ここ数日、こんな話題ばかりですみません。
明日からはつとめて明るく♪

おやすみなさい。
by mikikasai819 | 2010-12-26 01:50 | Comments(0)

あなたの精神年齢は?

携帯の心理テスト的なもので、あなたの精神年齢は?というテストがありました。





電車での移動時間だから、まあ、暇つぶしにと思ってやってみたら・・・







遊び盛りの大学生!18歳レベル!!!




コメントに困るよ・・・(^^:)。




以下、解説文。

若々しい感性が魅力のあなた。
好奇心旺盛で楽しいことにどんどんチャレンジしていくので、
周囲の友達からいつも注目されているはず。
そんなあなたの心は18歳!

大人の仲間入りをして、色々なものに興味を持っている状態かもしれません。
目に映るものが新鮮で、興味本位で行動することもあるみたい。

突き進んでいくうちに、仲間とのギャップが生まれないように、
きちんと後ろも振り返りましょう。
ひとりよがりは禁物。


・・・へぇ、へぇぇぇぇ。


でもね、なんか、当たってるかもしれないんですよ。
若々しいとか大人の仲間入りとか、そういう単語はともかく、
18歳から基本的なところが成長していない気がして。
もっと言うと、気持ちがいつまでも18歳のような気がして。(意味不明)



育児をしている周囲の友達とのギャップが顕著になってきた気もする・・・(苦笑)。




ふわふわせずに、落ち着くべし、自分。




とりあえず、今日はですね、生放送が無事終わって、
午後は、アナウンス指導している高校の、生徒主導のクリスマス会。



リアルな18歳と楽しんできます♪
by mikikasai819 | 2010-12-24 11:23 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

ツリーが人に見える

e0039787_23242285.jpg

いかがですか。
後ろの飾りと重なっているだけなのですが、
どうも、両腕を広げているように思えてなりません(笑)。

・・・今日はデパ地下に行ったらものすごい数のチキンとオードブルでした。
私はほとんど何も買わずに、家に帰ってひたすら音源編集と年賀状作成。
WORDのみならず年賀状ソフトなども動きが悪く、ちっとも進まず、
ただただ時間だけが過ぎ去るような疲弊した1日となってしまいました(涙)。
PCのスムーズな動きって重要だなとつくづく思いました。
by mikikasai819 | 2010-12-23 23:24 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

仕事帰り、ラーメン屋に入った。
某百貨店のレストラン街にある小ぎれいな店なのだが、
私はそこで、自分と同じような雰囲気の人を複数見た。

夜遅い→帰宅前、出来る限り早い時間に食べたい
→ひとりだからそんなに高級じゃなくていい→でも女性ひとりで入れる雰囲気がいい・・

全て満たしているラーメン屋だったからか、私を含めおひとり女性だらけ。

私はメニューの中から金ごまなるものを頼んだ。
ごま、体にいいかなって。(ささやかな希望。苦笑)
担々麺がゆえに、おかげさまで大量の汗。新陳代謝よしとしよう。

・・で、よく見ると、右隣のおひとり女性は食前にビール。
左隣のおひとり女性は食後にアイスクリーム。

・・なんか、すごく共感。

あっ、今日は主人が忘年会で、食事は私だけだからですよ。
一つ前の記事(『とんでもない宿題』)とは全くリンクしません(^_^;)

それにしても、働く女性の夕食事情(しかもヘルシーで低価格が絶対条件)、
マーケット開発まだまだ余地あるよなぁ。エリア差もありますね。
by mikikasai819 | 2010-12-22 22:00 | Comments(2)

とんでもない宿題

毎週1度のイタリア語学校。
もう気づけば5年も通っていながら、
忙しさにかまけて、一進一退どころか一退一退(汗)。
そりゃ、予習復習もせずにその場限りでは当たり前のこと。
でも、そろそろまた初心に戻って頑張るぞー!と思っていた矢先に、
事件?は起こりました。

先週と今週、いつも習っているM先生(女性)が
イタリアに早々と里帰りされたため、
別のD先生(男性)が担当になりました。(同い年で盛り上がった人)

挨拶して数秒後、ものすごい速度のイタリア語が。・・・相当ハード。
正直、分からない単語が多すぎて聞き返すことすらできないほど。
それでも必死に聞いて、知っている単語でなんとか会話しようと試みたけれど、
いやはや、もう、太刀打ちできません。

そんな中、どういう会話の流れからか、料理の話になりました。

いつものM先生とクラスメートのAさんは
パンづくりの話(酵母?)などで普段から盛り上がるほどの料理好き。
私はその都度「無理無理」と言って2人の笑い(失笑)を誘っていましたが、

そのノリでD先生のレッスンにも臨んでしまったのです。

「Odio Cucinare(料理するのは大嫌いです!)」

Aさんはいつものように笑ってくれましたが、
D先生は笑うどころか目を丸くして、
料理のレシピを次回Mikiの為に持ってくると言いました・・・。

そして、今日。

「Ciao,Miki」と言って、D先生が差し出してきた冊子がこれ。

e0039787_13314067.jpg

GUIDACUCINA=お料理ガイド。

ええ、もちろん、載っているのはイタリアンだけです。
この冊子の発行された日付は1985年とありました。
(通貨表記がユーロじゃなくてリラ!)
どうやらD先生のお母さんから受け継いだ本らしく、すべて作ったそうです。
D先生、いい主夫になれるよ(涙)。

ページをめくると、まあ、おいしそうなイタリア料理だらけ。
e0039787_1332212.jpg

レシピですからね、作り方が材料から書いてあるわけです。
e0039787_1333162.jpg

e0039787_13331636.jpg

「Vorrei Mangiare(食べたいなぁ)」
「No,Cucina(だめ、作るんだよ)」

最後のページまで見て、「Grazie(ありがとう)」と返そうとしたら・・・

冊子を貸すから、実際作ってみて、
証拠写真を撮って、来年見せるように!と言われました。



えええええっ???

ちょっ、ちょっと、そんな。

D先生はそもそも代行の先生で今日限りのはずなのに・・・。

でも、別の校舎にいるからそこに届けてくれれば問題ないとのこと。

うっ、うーっ。無理だよーって言いたいけど、
正確に気持ちを伝えられない。
っていうか、高度すぎるコミュニケーション(苦笑)。

・・・

・・・

・・・

よし、これも何かの縁かもしれない。

「Ho Capito.Cucinero!(分かった。作ってみる!)」

というわけで、レシピを和訳するところからね(汗)。
e0039787_13351021.jpg

来年は絶対にイタリア語と料理を頑張る。そう心に決めたのでした。
(今回は真剣。多分真剣。←矛盾)
by mikikasai819 | 2010-12-22 13:35 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)