<   2010年 06月 ( 43 )   > この月の画像一覧

今日は、小学生のお子さんがいる友達とランチ。
今、私の年齢だと、0歳から5歳くらいのママという友達が多いのですが、
もっと大きくなるとまた全く異なる環境におかれるわけで、
彼女は、そろそろ受験を見据えて学校説明会などを回っているとのこと。

・・・だいぶ差がございます(苦笑)。

それにしても、入試の動向は年々変化していくのですね。
「私の頃はねぇ・・・」というのが全く通用しないのが受験。
色々調べて、その学校のいい点悪い点を見極めていくのが大切なんだなぁ。

「子供たちにはかけがえのない時間とかけがえのない仲間を作ってほしいんだ」
母親の想いって、本当に尊いなぁって心から思いました。

私はまだそのフィールドにいないけど、自分だったら、どういう動きができるのかなぁ。

ちなみに友達とのランチは、中野サンプラザ20階のレストランでした。
景色もいいし、中野では穴場的存在といえるかもしれません。

☆☆☆

国立新美術館で開催中のオルセー美術館展に行ってきました。
e0039787_17462721.jpg

平日なのにすごい人でした。
しかも、音声ガイドを耳に当てながら観ている率が非常に高かったです!!!

私ももっと絵心があればなぁ・・・。
多くの作品と向き合いながら、自身の理解力のなさに辟易(苦笑)。

音楽やスポーツは得意だけど、美術というフィールドは全くもって不勉強。
でも、これだけの作品を東京で見られるのだから、すごいですよね。

そう思ったら、フランス旅行から帰ってきた友達から
「現地でオルセー美術館に行ったら多くの作品が出張中だった」というメールが!(爆)
はい、その出張先が東京という・・・(笑)。

☆☆☆

自分が知らないフィールドのことを知る。
(サッカーもしかり。)
もっともっと見聞を広めていきたいです。



【予告】
ただいま、大変遅ればせながらのハワイ&高知旅行記を執筆中。
今日、一部分だけでもUPします。
by mikikasai819 | 2010-06-30 17:55 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

泣けました

軽い気持ちではなく、本当に泣けました。
120分戦って、PKまで、本当にチームが一丸というのを見せてもらいました。

サッカーに関しては、間違いなく私は『にわかファン』です。
素晴らしいプレーを見せた本田や川島についても、実は詳しく知りませんでした。
でも、そんな自らの背景を忘れるくらいのめり込んだ4試合でした。

日本代表、本当に本当にありがとう。

今、2時?序の口序の口(笑)。
by mikikasai819 | 2010-06-30 02:04 | Comments(0)
お昼前に世田谷・用賀で収録を終えて、次はイタリア語の授業で新宿へ移動。

ランチはSuicaで支払い。本当に便利♪

・・で、レッスンまで少し時間があったから喫茶店に入ろうと思ったら、


カバンの中に財布がない。


・・・なんと、会社のパソコンスペースに忘れてきていました。
(銀行口座番号の確認でカバンから取り出して、恐ろしいことに剥き出しのまま!)

社にいる方に無事保管していただき、たった今、手元に戻ってきました(;∇;)。

良かった。本当に。
・・っていうか自分が情けない。情けなすぎる。

結局、この一連の動きにより、イタリア語は休むはめになってしまいました。
学校の前まで行っていたのに(号泣)。
今頃進んでいるんだろうなぁ。

今日は夜まで分刻みで予定を入れていたので、この時間にしか財布を取りに行けず。
しかも本来不必要な交通費をかけてしまいました。

でも、何より、財布が無事で良かったと思わなきゃ。
お騒がせいたしました・・



※そういえば、先週のセミナー会場で、司会台にボールペンを忘れてきたらしく、
スタッフの方からご丁寧に自宅に送っていただいたばかり。

気をつけなきゃ、本当に。
by mikikasai819 | 2010-06-29 14:40 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

眠れなかったなぁ

昨夜は取材してきた音源の編集作業をしていました。
始めたのが23時過ぎだったというのもありますが(爆)、
編集自体は予定通り26時前には終わりました。

しかし、そこからいくら寝ようと思っても寝つけないのです。

暑くて寝苦しくてエアコンをつけよう、
              うーん、風が強いから少し弱くしよう。

クラシック音楽をかけてリラックスしよう、
              あー、音楽自体を聞いちゃうからやめよう。

子供の頃以来のひつじ数えてみようか?





とにかく目を閉じて・・


ダメだ、眠れない(>_<)。

翌日昼まで寝ていられるならいいですが、
数時間後には起きてスタジオ収録にいかなくては。

時間がどんどん経っていくのにちっとも眠れなくて、久しぶりにしんどかったです。

結局28時半(午前4時半)まで記憶があります・・

寝る前にパソコン作業をすると脳が活性化し眠れなくなりがちというのを、
まさに自ら実践した形になってしまった夜でした。
by mikikasai819 | 2010-06-29 10:12 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

夫婦の絆

日中、何気なくつけたTVで、とある芸能人夫婦の生い立ちがやっていました。


非常に詳しく、また説得力があったので、
時間にしたら30分ほどかなぁ、気づけば夢中で見ていました。
苦しいことも二人で手を取り合って乗り越えてきたエピソードなど、
「ああ、大変だったんだなぁ」としみじみしていました。



人生っていろいろなんだなぁと思ったそのとき、




ドキュメンタリーの中の本人のコメント、



「この青汁があったから今までやってこられた」







あ、あおじるぅぅぅ?




それは、健康食品のCMだったのでした(爆)。



まったく気づかず見続けてしまったぞ。
そういう意味では秀逸ですね・・・。

ということで、タイトルからは想像もできないオチでしょ?(笑)
by mikikasai819 | 2010-06-28 13:45 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

6月最後の土曜日の動き

土曜日、まずは朝9時に東京農業大学世田谷キャンパスへ。
小学生向け講座「コケ玉作り」の取材です。
みんな土を一生懸命練ってコケを貼り付けて、素敵なインテリアができました。
・・・で、私が撮った1枚は、こちら。
e0039787_22575390.jpg

一見ジュースのようには・・・いや、見えないな(笑)。
でも、なんか模様のついた紙コップに見えたりしません?(無理矢理?)
正解は、土を練る際に使った水でした。各テーブルから寄せ集めたものです。

そういえば、私、小学生の頃、土のアレルギー?があったみたいで、
畑で土をいじると手の皮がポロポロ剥がれてきてしまい、
芋掘りなどの時、ガーゼの手袋をつけていたことがありました。
今やったらどうなんだろう・・・それだけ土を触ってないってことなんですよね・・・。

さて、終了後は東京農大の「食と農の博物館」へ。
ここは私が「スクールクルーズ」という番組を担当して初めて訪れた場所。
ちょうど2年前です。ついこの前のような、だいぶ昔のような。
カフェでランチができるんですよ。
メニューを見て、ネーミングに惹かれて決めました。
「うめボナーラ」
e0039787_23415676.jpg

その名のとおり、カルボナーラに梅が乗っていました。
味は、うーん、カルボナーラwith梅って感じでした(苦笑)。
でも、550円はリーズナブル。
何より、外が見えて開放的空間でした。

食べ終わって一息ついて、次の仕事は17時半。
それまで時間がたっぷりあります。
こういうことはよくありますが、今日はどうやって過ごそう。

そこで、博物館から用賀へバスで出て、エフエム世田谷に立ち寄りました。
生放送の金曜日と収録の火曜日以外に来ることはなかなかありません。
土曜日のスタジオはまた違った雰囲気なのだろうなと思っていたら、
なんとなんと、アナウンス研究所の1期前の生徒たち(=大人です!)が
番組を作っているではありませんか!
(アナ研とのかかわりについてはこちら

「河西先生!」「うわー。先生、お久しぶりです!」「お会いしたかったですー!!!」

心から再会を喜んでくださって、私も本当に嬉しかったです。

「今日はこれから収録なんですよー。1時間番組です」と、
企画書やキューシート(番組進行表)で確認しながらみんなで打ち合わせをしていました。

「それじゃちょっと見ていこうかな」
「えー、先生、緊張しますよー。でも、是非!」


いざ、始まりました。
オープニングテーマが出て、ディレクターがキューを出して、
パーソナリティーが喋りだしました・・・。
e0039787_23412518.jpg

偶然の産物ですが、ここに立ち会えて本当に良かったです。
MC担当の人、リポート担当の人、ディレクター、音楽、
もう本当に全員がイキイキと制作に取り組んでいるのです。
もちろん、荒削りなところもたくさんあります。
でも、やる気というのはすごいもので、仮に「技術が高くても意識が低いプロ」がいたとしたら、
その人は絶対に彼女たちの素直さと勢いに勝てないと思いました。

「ラジオって楽しいです」「自分たちが作ったものを流せるなんて夢みたいです」

こうやってひとつのものを作り上げる喜びを全身で味わっている生徒さんたちは、
恐らく、自身の学生時代のように、いやきっとそれ以上に、実に輝いていました。
スタジオに立ち寄ってよかったー。またゆっくりお会いできますように。


そして、夜は設計集団プラス・東京組の「森を守る会」の集いでした。
総会&懇親会の司会ということでご依頼を受けました。
子供たちが大勢来ていたので、乾杯のあとは抽選会などで盛り上げました。
社員の方々も顔見知りが多くなり、ご挨拶できて良かったです。

終わったら20時半。
そのあとは、パエリアとワインで「ひとり慰労会」(笑)。

金曜日もラジオ&セミナーということで、ダブルヘッダーが連日。
心地よい疲れ・・・というか、疲れではないですね、これは。
自分自身もこの場所にいられて幸せだなと思えるお仕事でした。
ありがとうございました。
by mikikasai819 | 2010-06-27 23:42 | はたらき(お仕事) | Comments(0)
20回といっても20歳ではありません。34歳です(笑)。

今日は私の中学時代からの親友のBirthdayでした。
14歳のときからだから、今年で20回目。

日中はメインイベント?がありまして、そのことは是非改めて記したいと思いますが、
夜、飲みながらあれこれ語り、流れで久しぶりにカラオケに行くことになりました。
1時間という短い中で、私が歌ったのは以下のとおりです。


①荒野のメガロポリス/光GENJI
②JUMP/LINDBERG
③Rosa/中山美穂
④Just Time Girl/KATSUMI
⑤マニキュアがかわく間に/南野陽子


ねっ?意味分からないでしょう?私もちょっと恥ずかしい(笑)。
ホント、彼女との20年の歴史がなかったら絶対にセレクトしていない曲だらけでした。
でも、誕生日だし。
思いっきりタイムスリップしましょう!ということで。
確実に、ここ10年以上は歌っていないものばかりでした。

①は彼女が20年前に林間学校のバスの中で歌った曲。
(作詞・作曲飛鳥涼!8枚目のシングル!でも、実は覚えている人は少ないのでは?)
②は私が20年前に彼女の誕生日にプレゼントした曲。
(当時シングルCDをあげるのが一部で流行っていた。これだったよね?)
③と④は当時一緒にカラオケに行くとよく歌っていた曲。
(Rosaの歌詞とか、今改めてみるとすごいなぁ・・・汗。)
そして⑤は20年前に軟式テニス部員の中で流行っていたナンノのアルバムの1曲目。
(アルバムタイトルは「ゴーシュ」。中学時代を語るのに南野陽子は欠かせない存在。)

かなり変なテンションだったかもしれないけど(笑)、
2人で紡ぎあげた20年の友情がそこにありました。
(っていうか、我ながらどの曲もよく覚えてたなぁ・・・)

帰りに彼女がボソッといいました。

「やっぱり歌っていいね」

そう、そのとき、その人ならではの思い出があるから音楽は素晴らしいのです。
色あせない日々に感謝します。
by mikikasai819 | 2010-06-27 23:03 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

商売は奥が深い

昨日はサッカーを見て生放送を終えて・・・そのあとにもう1つ、セミナーの司会がありました。
スタートは夜7時。(これぞまさに長い一日)

場所は横浜・関内ホール。
いつも思いますが馬車道って雰囲気いい場所ですよね。
e0039787_15462792.jpg

今回の講師の先生は、オラクルひと・しくみ研究所代表の小阪裕司さん。
タイトルは「招客招福の法則」。
「お客をワクワクさせることで収益を生む商いのしくみ」を教えてくださいました。

実にユニークで面白く、2時間があっという間でした。

実家が商店だった私。
幼い頃から身近で見てきたお客さんと両親のやりとりは、
無意識のうちに今の私の礎となっています。

小坂さんはおっしゃっていました。

「人がモノを買うまでのハードルは2つ。
そもそも、買いたいか買いたくないか。そしてその次に、買えるか買えないか。」

確かに。不景気だから売れないとよく言われるけれど、
自分の興味のないものは景気が良くなったって買わないです。
いかに買いたい気持ちを持ってもらうかというのが商売の基本なのですね。

その面白い例で小坂さんが挙げていたのは、

「日本酒はなぜ販売量が減少しているのか」ということ。

若者を対象とした講演をした際、
「お酒好きな人~?」というと結構手が挙がったのに、
「日本酒飲む人~?」というと途端に激減したらしいのです。

これに関して、日本酒の関係者に理由を考えてもらうと、



「二日酔いが発生するから」「独特の匂いが苦手だから」「オヤジくさいと思われるから」



これらを代表とする意見が実に30種類も出たそうです。





でも、全てハズレ。




若者たちに改めて聞くと、次のように答えたそうです。



「うーん、どうして飲まないんだろう」「うーん、分からない」「特に理由はない」



日本酒が嫌いでも苦手でもない。買いたくないわけではない。
さして、買う理由がないのです
もっと言うと、若者は日本酒を飲まなくても人生やっていけるというのです。

それを関係者は売れない理由があると思っている。
そこが根本的な間違いだと。

なるほどなるほど。

ちなみに、小坂さんが若者に「鯛は好き?」と聞くと「はい」と答えるので、
魚を食べるときどんなお酒を飲む?と聞いたら「カンパリソーダ」と帰ってきたそうです。
それはそれでいいけれど、つまりは、
日本酒が合うおつまみ・食事の知識を教える大人がいないのですね。

このように、具体的な例をたくさん出してくださったので、非常にためになりました。
小阪さんのお話を聞いて、商売の広がりを感じました。

商売とは単に売買の意味だけではなく、自分の出来ることが人の力になること。
これからの仕事の方向の羅針盤となったセミナーでした。
by mikikasai819 | 2010-06-26 16:11 | はたらき(お仕事) | Comments(0)
今日、大学生のADくんが「河西さん、これ知ってますか?」と示してくれたものは、
いつも目にするGoogleのページでした。


私は思わず「うわー!!」と声を上げました。



初めて見ました。スクロールして一番下まで進めると

普段はこのような表記。(写真がボケてるのはご愛嬌で)
e0039787_1135329.jpg



でも、検索で「W杯」や「ワールドカップ」と入れると変化するそうです。ほら!
e0039787_11353474.jpg



Gooooogle(グーグル)がGoooooal!(ゴール)になってる!!!



もうとっくにあなたは気づいていましたか?
by mikikasai819 | 2010-06-25 11:37 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
今月は「スポーツといって思い浮かぶ曲」です。
(前半選んだ曲はこちら

先週と今週選んだ曲を記します。

まずは、
All My True Love/SPEED
e0039787_1153472.jpg

これは、1998年バレーボール世界選手権のテーマソングでした。
(フジテレビだとジャニーズのイメージですけどねー。)

この曲はワクワクするメロディーラインで好きでした。
島袋寛子ちゃん、あんなに高い声よくでるなぁって思います。
カラオケでは絶対歌えません(笑)。
それにしても、テーマソング系って本当に印象に残るものなんだなぁと。
実は迷った末選ばなかったのですが、
大黒摩季の「熱くなれ」もかなり好きでした。
(アトランタオリンピックのNHK中継テーマ)
選曲って重要なポイントなのですね!
ちなみに、今年のW杯「タマシイレボリューション/Superfly」はかっこいいですね。

次に・・・今日おかけしたのは、
スイミング/深田恭子
e0039787_11101965.jpg

2001年6月にリリースされた彼女の5枚目のシングル。
これはかっこいいです。
ただの「アイドルソング」」ではありません。
作詞が「こなかりゆ」さん、作曲が「ハルユキ」さん、
そして編曲は「亀田誠治」さん。
亀田氏といえば、椎名林檎さんのプロデュースでもおなじみ。
軽快なドラムとギターのイントロも明るいし、間奏もかっこいいし、
深キョンの歌にこんなのがあったんだ!と思われると思います。
リリース当時から知っていて、今でも好んでよく聞きます。

そして、とにかく詩の描写が絶妙。

「女の子は比べられるのが大キライなの たとえどんな友だちとでも

ホメられてると、誰だってみんなきれいに笑うのよ」


2番となると・・・

「女の子は比べられるのが一番キライ たとえマリリン・モンローとでも

ホメてあげるとサボテンも、きっとスクスク育つのよ」


マリリン・モンロー?もっと、規模が大きくなってる(笑)。

え?スポーツ関連の曲じゃないの?って?
ちゃんとスイミングというだけあって、最初と最後にプールの様子が描かれています。
これも優しい感じの詩なのですよー。

ちなみに、サビの直前に「世田谷」という単語も現れます。
これも非常にポイント。親近感♪
是非一度聞いてみていただきたいです。
(You tubeなどで映像ありで聞くよりは、音声のみでイメージを膨らませてほしい感じ)


というわけで、Today’s Selection、来月はまたテーマを変えてお届けします。
by mikikasai819 | 2010-06-25 11:21 | 今日の1曲(FM世田谷) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819