<   2009年 03月 ( 38 )   > この月の画像一覧

3月31日火曜日の動き。

まず、お昼は『スクールクルーズ~才能の芽を育てる体験学習~』の完パケ作業。
2~3時間の音源を15分にするという事前の構成・編集が大変だけど、
それだけに、1つの番組が出来上がると嬉しさは格別。
今回、担当の方が4月から異動ということで、突然の報告に「えええ?」とビックリ。
でも、そうだよね、そういう季節だよね。
そして、講座の中でインタビューした小6、中3は卒業して次のステージへ進んでいくのだなぁ。
・・・感慨深い。
今の私には卒業という単語がない。「時間的・空間的卒業」がない。
つまり、「○年経ったら、次のステージへ」という流れがない。
だから、「ダラダラとそのまま進んでしまう」可能性は大いにある。
逆に言えば、「今の環境のままずっと進める」ともいえる。考え方ひとつなんだけど。


用賀のスタジオをあとにして、渋谷へ。
小学校時代の友達Kちゃんと会った。
お互いちょうどお仕事がお休みだったということでよかった!!!
というのも、そろそろ飲みたいねと言っていながらなかなか私がタイミングよく日程を出せず、
それなら、「飲みより楽しいお茶をすればよい!」なんて言い聞かせながら(笑)集合。
行きたかったSUZU CAFEは大混雑。
もともと人気とは分かっていたものの、今は春休みだからか、若者が多い。
それなら・・・と、以前友人に教えてもらったLOFTの上の一茶一坐へ。
中国茶の種類が豊富で目移りしていたら、メニューの下のほうに生ビール380円とある。
安い・・・。
Kちゃんもそこで目が止まった。
ということで、ランチビールならぬ3時のおやつビール決定。
その後、点心をつまみ、ちゃんとお茶も飲んで、結果的に結構なお値段のティータイムとなった(笑)。
でも、話は弾み、それぞれが抱えている率直な悩みも話し、とても有効だった。
足し算引き算を初めて習ったころからの友達であるKちゃん。
お互い、計算式にうまく当てはまらないことって・・・、スパッと答えが出せないことって・・・あるんだね。


そのあとは、お仕事でお世話になっている人と、外苑前にある「南青山MANDALA」へ。
ここで、共通の知人であるアーティストのライブを見た。
シンガーソングライター「花れん」。
私が大学時代1年だけ所属していたサークルで一緒だったお友達。
そのときですらそんなに親しくお話できた記憶はないんだけど、
すごく聡明でかわいらしいなーっていう印象があって、
社会人になって同窓会や友達の結婚式で再会し、お話するようになった。
その彼女のライブとあって、どんな感じなのかなと思っていた。
開演ギリギリに入ったら、会場はもう満席で一番前のみ空いているという状態。
めちゃめちゃ近い。数メートルの距離から見上げる感じ。

・・・で、ライブは、本当に素晴らしかった。期待以上だった。
森真美さんという、花れんさんの大好きな信頼できるアーティストさんとのコラボレーションで、
見つめあいながら歌っている姿などは、惚れ惚れするほどだった。
全く違う声質なのに、混ざると不思議と心地よい。ピアノもギターもウッドベースも。
お互いの持ち歌をアレンジして歌いあうコーナーも刺激的だった。原曲が確かに聞きたくなる。
なんというかな、もうとにかく、楽しんでいるのが心から伝わるライブで、
人間の喜怒哀楽の全ての感情が歌にこめられていて、すごく爽快だった。
花れんさんの歌を初めて聞いたけれど、あんなに透き通る声を私は聞いたことがないってほどだった。

森真美さんが、ライブの最後にこんなことを言っていた。

「お客様は私たちの歌・音楽を気軽に聞いてくださる。それでいい。
ただ、私たち歌い手は気軽ではなく、責任を持って大好きな音楽をお届けしていく」


深かったなぁ、この言葉。
終わった後、花れんさんがお見送りしていて、「あー、美紀ちゃん、来てくれてありがとう!」って。
その笑顔はいつものサークル仲間の雰囲気もちゃんとかもし出していたけれど、
やっぱりプロってこうだよなぁって思わせてくれる、本当に素敵なライブだった。
花れん、ありがとう!!!









そして、私は、このライブを見ながら、迫ってくる自分のコンサートについてものすごーく考えた。
ちょっとためらうけれど、自分のブログだから書いてしまおう。




正直、ここ数週間、いや、もっと前から、申し込み状況のことで頭が一杯だった。
今までそんなことなかったのに、常に不安でそわそわしている自分がいた。

チラシを渡した人から反応がないと打ちひしがれ、
「ごめん、その日は用事があるから」と断りのメールが次々に届くと不安が増大し、
前回、満員御礼だったことを思うと、この時期(4月上旬、夜の時間帯)に設定したことに自信がなくなり、
日にちが近づくにつれて自分のコンサートをアピールしまくっている事実に嫌気がさし、
そうかと思えば肝心のところで押しが弱いので営業能力ないなと苦笑いし、
集客についてちょっと考えすぎじゃないのかと自分を諭したこともあり、

そもそも、私はどこに向かっているのかと思って疲弊してしまったこともあった。

でも、昨日、花れんの歌う姿を見て、
自分たちが楽しみながらいいものを伝えたいと思うことの大切さを再認識させてもらった。
いや、それが全てなんだろうなぁ。
人数ではなく、お忙しい中お越しくださるひとりひとりのために、最高のものを提供したいと心から思った。
気持ちがグーンと高揚する感じがあった。
そして、本当の意味で、できるだけ多くの人に見てもらいたいという想いも生まれた。
そう、ハープ&トークコンサート、キャッチフレーズは「こんなコンサート、見たことない!」なのだ。
テーマに沿った面白知識、音楽家の素顔、普段見られないハープという楽器との架け橋。
本来の目的は「自分のトークで、音楽を身近に感じてもらい、アットホームな楽しい時間を作る」なのだ。

全てが思い通りになったりはしない。順風満帆ではない。
不安になったり焦ったりしたのも、人間らしいといえるのかもしれないな。
こんなこと、自分の裏側を暴露するみたいでちょっと気が引けたけど、書いたらスッキリした。

自分でつけた「LOVE」というテーマを見ると、逆にそこから学べる感じすらする。
愛をこめて、11日を迎えたい。
愛する友達、恋人、家族と、是非いらしてほしい。
さあ、朗読の練習するよー。


ハープ&トークコンサート Vol.2「LOVE」
4月11日(土) 18:45開場 19:15開演 (20:30終演予定)
ティアラこうとう 小ホール (都営新宿線・東京メトロ半蔵門線 住吉駅下車徒歩4分)
全席自由 2000円
お申し込み・お問い合わせはhorigomekasai@yahoo.co.jpまで。
by mikikasai819 | 2009-03-31 23:59 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

日曜日、大学時代のゼミの女友達3人と久しぶりに再会。
先日の全体会(その様子はこちら)に2人とも来られなかったということで、
女性のみの会は2年ぶり(その様子はこちら)。

女子高の友達とはまた違って、なんというか、何でもアリ!のサバサバとした感じがたまらない空間。
そして、偶然ではあるけれど、「既婚・子供なし」という同じ境遇なものだから、やけに話が合うこと!!!
将来設計も、ほぼ同じ考え・同じ悩みで、共感しまくってしまいました。

「自分らしく楽しく生きていって、その先に自然と待ってるのが人生」
久しぶりに心の底からお互いに納得しました。

次はそれぞれの旦那を引き連れて野球観戦ね!(実はこれも偶然、3人ともに野球にかなり詳しい)
※①夫婦ともに横浜ファン、②夫が楽天・妻が西武、③夫が中日・妻が巨人←我が家。
by mikikasai819 | 2009-03-30 23:41 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

土曜日は高校時代の後輩の家にお招きいただき、行ってまいりました。
私と4人の後輩、5人で仲良しなのです。
これまでにも集まった様子をブログに記しています。(こちらこちら
・・・って過去記事を読むと確実に年月経ってるなぁって思います。
なぜなら、後輩のお子ちゃまたちが成長しているから。
この前産まれたばかりだと思っていたら、もう4歳だって!!!
遊びに行ったら、エレベーターの前までお迎えに来てくれていて、「こんにちは」って。

かーわーいーいー♪♪♪

そうです。4歳ともなると話が弾む弾む!

幼稚園行ってるんだー。そっかそっか!
ひらがな勉強してるんだー。すごいすごい!
1歳半の妹の面倒もしっかり見ている。えらいえらい!
「あとね、ママのお世話もしてるの」という言葉、かわいかったなぁ(笑)。

しかも、なんと、私、お手紙をもらいました。
前の日に一生懸命書いてくれたんだって。
そのお手紙の写真を載せます。(ママの許可をいただきました)
e0039787_1195998.jpg

どうですか?イラストまで描いてくれました。
何が書いてあるか・・・ちょっと分からないけれど(笑)、その気持ちがすごく嬉しかった♪
(ちなみに、自分の名前は漢字で練習しているみたい。すごいなー)

もう1人の後輩は同じく4歳の息子さんがいて、こちらは電車が大好き!

「今日、209系に乗ってきたんだよ!」
うわ、すごいねぇ。おばさん、よくわからないよ(汗)。
「ドクターイエロー、知ってる?」
う、うん、それはかろうじて知ってるよ(笑)。線路のゆがみとかチェックする黄色い新幹線だよね。

すごく目を輝かせて話してくれました。
男の子は女の子とまた違った可愛さがありますねー♪


独身の2人とも久しぶりに語ります。
(我が結婚披露宴のときに受付を引き受けてくれた、頼れる後輩)
会っていなかった1年半のうちに新しい職に就いていたり、部署が変わっていたり、女力をあげていたり。
色々大変なこともあるけれど、確実に前に進んでいるのがとても嬉しい。
ここまでくると、先輩後輩というよりは、もうみんな友達の域だよね♪♪♪え?ダメ?(苦笑)



さて、お邪魔した家の彼女はとても家庭的で、私からすると本当に理想の奥様です。
いつも出てくるお料理に感動しているのですが、今回も期待通り、いや、期待以上のものが!!!

みんなで感嘆の声を上げながら撮影大会。
1品ずつ撮ればよかった!と思いましたが、全体の雰囲気だけでも、その素晴らしさが伝わるでしょ?
キッシュ、美味しくてたくさん食べてしまった!
e0039787_1304454.jpg

これだけではなく、更にお肉も!
e0039787_1311010.jpg

このほか、炊き込みご飯もパスタも出てきたんです。
あ、最後は、手作りのチーズケーキ。もう、最高!!!
e0039787_1322514.jpg

あー、なんと幸せな食事でしょう。いいないいなー。
ママの作る料理美味しくていいねー!って話しかけたら、横から後輩が
「誰でも得意不得意ありますから。先輩だって、人前で上手く話せるじゃないですか」ってフォロー。
うっ、お話上手なママよりお料理上手なママのほうがいいよねぇ。私はそのほうがいい(笑)。

最後に、なんと、お土産が渡されました。桜です!!!
e0039787_138330.jpg

これ、この日使われた、グラスのコースターなのです。可愛すぎます!!!
e0039787_1374187.jpg

「すごく簡単なんですよー」『えー、作ったの???ステキすぎる!!』
「ただ切っただけですから」『それができないんだって!!!』
ああ、本当に素晴らしい。お嫁に来てほしい(笑)。

帰り際、写真撮影をしました。
カメラを三脚に立てて撮ったのですが、子供たちがカメラマンを熱望(笑)。
台の上にのって、上手くシャッター押せるかな?と思って設定していたら、
4歳の可愛い声で、「先輩はそこに立って♪」って言われました。

せ・ん・ぱ・い?

そうだよね、ママがそうやって私のことを呼ぶからだよね。
みんなで大笑いしました。


・・・私は本当にいい後輩に恵まれたと思っています。
フリーになって6年目の今、私には仕事上の後輩という存在がいません。
(局にいたころも2人のみ)
本来、後輩の面倒を見るのが大好きな私です。
上記の通り、今となっては私は先輩らしきことは何ひとつできていませんが、
こうして卒業して14年経っても心地よい空気で会えることに、心から感謝しています・・・。
by mikikasai819 | 2009-03-30 01:47 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

金曜日は、生放送の後、永田町の都市センターホテルへ。
別件で去年お仕事をした場所ですが、今回は、銀行のお客様セミナーの司会。
第1部は講演。
ダンコンサルティング株式会社 代表取締役の塩見哲さんが講師でした。
「時代の読み方」と題して、非常にテンポよく興味深いお話でした。
「100年に1度の不況っていうけれど、100年って何?具体的に表せますか?」という冒頭のつかみから
確かにそうだよなぁとグイグイ引き込まれたのが印象的でした。
それ以外にも
○昔はモノ価値、今はヒト価値、買い手ではなく売り手。
○この辺りの層に売ろう!ではなく、ここだ!と決めて売る。
○「考える」と「悩む」はイコールではない。先を見て今を見る。
○日本人は情の民族。情の民族に情が大事と言わなくていい。
・・・など、具体例を挙げながら時代の流れを分かりやすく解説してくださいました。
ちなみに、会社名の「ダン」はドイツ語のDanke schёn :ダンケ シェーンから来ているらしいです。
ダンさんという方がいるわけではないとのこと(笑)。

第2部は立食パーティー。
私は最初と最後の進行のみでしたが、年配の方も長時間立ったまま楽しくご歓談されていました。
すしカウンターがあったのには驚きました。

全てが終了したのは18時過ぎ。

その後、会場を後にして、スタッフの方と喫茶店へ。
銀座みゆき館の赤坂店でケーキをおごっていただきました♪
「河西さん、ここの和栗のモンブラン、おいしいんだよー」って勧められまして。
実は私、モンブランは得意じゃないのですが、
「有名だよー。食べてみて!」という一言で、チャレンジを決意。
e0039787_015461.jpg

・・・お、お、おいしい!!!
イメージしていたモンブランの味と違う!!!(驚愕)
見事に苦手意識が覆されました。
大げさじゃなく、モンブラン記念日といえるかもしれません。
何事もやってみるものですね。
Nさん、キッカケをありがとうございました!!!

・・・というわけで、朝4時起床でラジオの後セミナー司会と、ダブルヘッダーだった金曜日。
家に帰って爆睡でした。
by mikikasai819 | 2009-03-30 00:16 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

その相手は『ブーツ』。
なんだかまだまだ活躍させちゃいそう。
だって、寒いんだもん・・。
先日、奥にしまいかけたけれど、また引っ張り出してしまいました。
冬用コートなのに足先だけ春っていうのも・・うまくいかないものでして。

しかも、私の活動時間帯って、早朝だったり終電前後だったり・・(汗)。
まだまだその時間は冷え込むのです。

あー、着ていく服に本当に困る日々でございます。
by mikikasai819 | 2009-03-28 11:11 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

先ほど、ラジオで告知させていただきました。
コンサートの詳細は、http://harptalk.exblog.jpに書いてあります!
是非、目を通していただいて、ご興味あったら足をお運びください!!!
ラジオでは分からない私の素顔が明らかに・・・。
(本当は知らないほうがいいかもしれませんが!?いえいえ、是非あなたにお会いしたいです!!!)
内容は、ええ、自信ありますとも!!!絶対、楽しい、幸せな気持ちになります!
by mikikasai819 | 2009-03-27 10:39 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

東京にあるたくさんの駅の中から五十音順に選んでその駅の周りを歩く
河西美紀のこのきなんのきまちあるき!
今日は「ゆ」です。

主だったところでは有楽町、あと、湯島、雪が谷大塚などありますが、
今回は東急東横線の祐天寺駅にしました。
e0039787_1005923.jpg

渋谷駅から各駅で3つ目。中目黒駅と学芸大学駅の間にある、各駅しか止まらない駅。
でも、お宝がたくさんありそうで、楽しみにして降り立ちました。
e0039787_102013.jpg

ただ、生身の人間がまちあるきをするコーナーでして、実は私、先週から胃の調子が悪く、
どうも今回はあまりガツガツ物を食べられそうにない。どうしたものか。

そんな私を癒してくれる場所を探しに歩くことにしたところ、やはりはずせません。
祐天寺駅というくらいですから、祐天寺、駅の名前の由来のお寺に行くべし!!

東口を出て、ロータリーの先、商店街を世田谷区民もおなじみの駒沢通りまで歩いて
左折すると、祐天寺があります。徒歩5分弱。
e0039787_1012735.jpg

さほど期待をしないでいったせいでしょうか。
このお寺、なんと、緑豊かでそしてなんと落ち着いた境内でしょう。
駒沢通りに面しているのを確実に忘れてしまいます。
e0039787_1025534.jpg

e0039787_1031425.jpg

e0039787_103328.jpg

何より、サクラの名所だったのですね。
昨日は花が3分咲きくらいで、そのバランスも個人的には見事だなと思えました。
e0039787_104822.jpg

e0039787_1042476.jpg

e0039787_1044223.jpg

敷地内には東京都や目黒区の指定文化財をはじめとして見所がたくさんあります。
たとえば、かさね塚。祐天上人の怨霊退治のお話が歌舞伎に脚色されて
大変有名なお話らしいのですが、大正15年、歌舞伎役者たちが、
その「累(かさね)一族」の霊を弔うために作られたそうです。
e0039787_1051247.jpg

あとは、お釈迦様の足跡を刻んだ仏足跡(ぶつそくせき)。
e0039787_1054333.jpg

すぐ隣には幼稚園が併設されているからか、子供たちの元気な声も聞こえてきます。
鐘楼の下まで遊びに来ていました!
e0039787_106107.jpg

本当に心地よくて、時間が止まったみたいでした。
祐天寺、いい場所でした。

その後、再び祐天寺駅に戻り、東口改札を背にして今度は左側へ。
ここには非常に有名なカレーのお店があります。その名も「ナイアガラ」。
鉄道ファンにはたまらないつくりです。
お店の外観はD51(デゴイチ)や、
廃線となった北海道の愛国駅の駅名を書いた看板があります。
e0039787_1065123.jpg

e0039787_1081785.jpg

店内には壁全体に電車のプレートが貼られています。
食券の券売機もまさに乗車券、きっぷっていう感じです。
メニューは甘口が鈍行、中辛が急行、辛口が特急、そして極辛が超特急という区分になっているのです。
e0039787_1074714.jpg

あー、食べたい。食べたいのに、胃の調子が悪い。しかし・・・!!
私、実は数年前に一度訪れているので知っているのですが、ここの一番の特徴は
カレーができると、機関車がテーブルまで運んできてくれることなのです。
ポーッと汽笛を鳴らして走ってきて、ちゃんと自分のところで止まる、この喜びは
別に鉄道好きでなくても、子供でなくても、一度は味わってほしいものです。

あー、久しぶりにあの喜びを!と思ったら、3時過ぎにもうランチは終了とのこと。
それじゃ、夜また来ますと行ったら、「木曜は夜やっていません」というではありませんか。
せっかく食べる気になったのに、人生、上手くいきません。

いずれにしても、一度は訪れてみる価値があります。
幅広い客層なので入りづらいことはありませんよー。月曜日が休みで木曜はランチのみ。
始発(つまり開店)は11時、終車(つまり閉店)は8時だそうです。
e0039787_1084770.jpg

ちなみに飲み物だけでも汽車が運びます、お気軽にどうぞという看板がありました。
e0039787_1093729.jpg

あと、人気テレビ番組「ちい散歩」で、来週紹介されるそうです。
e0039787_1091610.jpg

このまちあるきのコーナーやっていると、
どうしてもこの「ちい散歩」と「アド街ック天国」がライバルなのですが、
エフエム世田谷河西美紀、地井武夫さんより今回はちょっとお先に紹介できました(苦笑)。

カレーのお店ナイアガラには振られてしまいましたが、そのまままっすぐ進むと
Terraという大きな看板がかかった商店街がありました。
e0039787_1010378.jpg

e0039787_10111553.jpg

どうやらここは、空き缶のリサイクルを率先して行っているところのようで、
商店街の終点あたりに、機械があるのです。
ここに空き缶を入れると、スロットが回る!?
e0039787_10104060.jpg

e0039787_10105535.jpg

ちょっとしたゲーム感覚です。こういう取り組みは面白いですね。
私、ここにたどり着くまでに、昨日、結構寒かったのでコンビニで缶コーヒーを買ったんです。
知らずにそのままお店のゴミ箱に捨ててしまい、あいにく手元に缶を持っておらず(涙)。
せっかくリサイクルにチャレンジできたのに、人生、上手くいきません。

でも、ちょっとだけいいことが。食べずに歩いていたらやっぱり人間、おなかがすくのです。
駅前に3たび戻って、実はまちあるきのスタートから気になっていた喫茶店へ。
本日、ケーキセットサービスという垂れ幕が。
なんと、珈琲か紅茶にケーキをつけて525円って書いてあるのです。
色々歩いてきたからこそ分かりますが、このケーキセットは安い。
でも、私は胃が調子悪い。でも、せっかくだし・・・その葛藤の末、入ることにしました、

フローラという洋菓子・喫茶。
ケーキは値段に関係なくショーウィンドウから1つ好きなものを選べます。
どれにしようかと思ったら、
「テレビ番組・メレンゲの気持ちで石ちゃんがまいうーと食べたお勧め品」という札が。
ホンジャマカの石塚さんですね。
苺のモンブラン。確かに、全面ピンクで、苺もちゃんとのっていて、おいしそう。
単品だと340円。これがいいんだろうな。
でも、石ちゃんに先を越されたという、先ほどのちい散歩と間逆の心理が働いたのも事実(笑)。
そもそも胃が悪いんでしょというもうひとりの自分の声も聞こえてきた。
でも、最後には結局注文。
e0039787_10123684.jpg

結果、めちゃめちゃまいうー!でした。甘すぎず、ふわっとして食べやすい!
ケーキセットの紅茶はポットで出てきました。大変お得!!!
e0039787_10131030.jpg

1階と地下にお席があるのですが、私は1階。
e0039787_10133167.jpg

写真を撮ったときは誰もいなかったのですが、ゆっくりくつろいでいると、色々なお客様がやってきました。
例えば、ケーキを2つぺろりと平らげていったおひとりさまの地元のおじいさんや、
「何名様ですか?」とお店の人が聞いたら「12名ね」とガヤガヤ入ってきたおばさまたちなど、
ある意味、ここも見ごたえのあるまちあるきポイントとなりました。

さて、今週のまとめです。

・・・由緒正しき、お寺の境内
・・・埋め尽くされた、鉄道の品々
てん・・・点在する空き缶はリサイクルへ
・・・事実、まいうーなケーキでフィニッシュ

☆☆☆

ここからは放送でお話しなかったこと。

↓↓↓

☆駅のロータリーに面したところに、ラーメン屋さんがありました。
WBC後だったせいか、どうしても気になってしまう、このお店。結局入りませんでしたが・・・。
e0039787_1014524.jpg


☆歩いていると、守屋図書館という図書館がありました。
ここで週刊女性を読みました。理由は・・・特にありません(苦笑)。
e0039787_10171212.jpg


☆駒沢通り沿いをひたすら歩くと、多分、誰も目に留めないであろう公園を発見。
五本木ふれあい街かど公園っていいます。
e0039787_10152163.jpg

ベンチがいくつかあって、まさにひっそりと・・・という感じなのですが、
ここで私はあるものに注目しました。
よく見かける、馬にまたがる遊具があるのですが、馬の横に、パンダの遊具。
e0039787_10155433.jpg

パンダも四足でそれにまたがるのかと思いきや、
パンダはおなかを空に向け、腹筋をしているような格好なのです。
つまり、おなかにまたがるという状況になるわけです。
なんだかあまりにパンダが苦しそうで、誰もいない公園で一人で笑ってしまいました。
問題の?パンダはこちら。
e0039787_10162493.jpg


☆喫茶店フローラで出されたメニュー表。
e0039787_10173627.jpg

あれ、絵本と思ったら・・・
e0039787_1019714.jpg

e0039787_10192693.jpg

可愛い!!!英語の絵本にわざと貼ってあるようなスタイルにしてあるのですね。

ちなみに「本日ケーキセット525円!」とあったので何か特別なのかと思い、
お店の人に「どうして今日は安いんですか?」と言ったら、
「実は、毎日この値段です」って(笑)。それならそれで嬉しいですね。

↑↑↑

さあ、次回は「よ」です。実は今までとはテイストの違ったまちあるきになりそうです。
理由は・・・放送を聴いてくださいね♪
by mikikasai819 | 2009-03-27 10:23 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

仕事場を作る。

私にはオフィスがありません。
会社員の頃は自分の机があって、内線電話とか鳴って、疲れたときには給茶機で珈琲を入れて。
今は、家でPCを広げ、FAXを受信し、音源の編集作業し・・・と、
プライベート空間に仕事がグイグイ食い込んできています。
・・・というよりは、仕事空間で生活しているとすら感じます。
日常生活との境目がなかなかなくて、リフレッシュしづらいことも正直ありました。

そこで、心機一転!この春、お仕事のスペースを大々的に作ろうと決めました。
部屋は限られているけれど、置ける範囲で専用デスクなども買おうかな。
これを機に、文房具もそろえて、インテリアなども考えて・・・。
そう、仕事やるぞー!!っていう雰囲気作りが大事。
もちろん、BGMはラジオね♪ちょっとかっこいいコンポとか置こうかしら。




でもね、そのためには大嫌いな掃除や整頓をしなくてはなりません。




4月1日からやろうかな。(キリがいいのがスキ。というか、逃げている)





いや、でも、今はかなりやる気なのです。異常!もとい以上!!
by mikikasai819 | 2009-03-26 22:14 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

袴姿の女子大生

今日は卒業式という大学が多いのかな。
実際私も10年前の今日、おそらく人生最初で最後の袴を着ました。
『はいからさんが通る』みたいでうれしかった記憶があります(笑)。

最初赤がよかったのですが、周りに選んでいる子があまりにも多かったので、
私はあえて水色をセレクト。目立ってたな(笑)。

ちなみに、髪はアップにせずわざとストレートでおろしました。
そして足元はブーツにしました。あの日限りの編み上げブーツ。
今はどっちが主流なんでしょうね。あまりブーツ見かけない気が・・。


それはそうと、私が記したかったのは今すれ違った袴姿の3人の会話。
すごくかわいい、今時の大学生なのに、


『袴、なんかいい感じだよね』
『うん♪』


『でもさ・・便所どうしたらいいの?

・・・

・・・

・・・

確かに、トイレではなく、べんじょと言っていました。

なんだか風貌に合わなくて思わず振り返ってしまったほど。

卒業、おめでとうございま・・す。
by mikikasai819 | 2009-03-25 12:34 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

今、携帯宛に届いた、迷惑メールのタイトルを見て、笑ってしまいました。














人妻も惚れるWBC









なんじゃ、それ!!!(爆)
by mikikasai819 | 2009-03-25 00:07 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819