<   2007年 03月 ( 32 )   > この月の画像一覧

本日から入居できます

気づけば3月も今日で終わり。
そして、新居に出入りできる日がやってきました。
(引っ越し決定のエピソードはこちら
新築なので各部屋の人がほぼ一斉に入居してきます。
我が家は、歩いて通える距離なので、
来週半ばまでは部屋を新旧両方借りていて、せっせと引っ越しすることに。
大型のものは業者さんに運び出しをお願いしたものの、
トラック必要ない程度の距離なのです。

主人も私も土日関係ないので仕事しながらの引っ越し作業は厳しいです。
でも、1歩部屋の中に入って思いました。
新築特有のにおいは、うーん、たまりません!!
どこもかしこもピカピカだし。(当たり前だけど)
絶対に散らかさないように、日々の掃除を心がけます!

さて、それにしても、旧宅の方、急いで片付けないとタイムリミットがぁぁ!!!
何が何でも引き渡さないといけないわけで。
あー、もう大変!(><)ホント、泣きたい!

今日は朝から頭も痛くて胃も痛くて最悪なコンディションだったけど、
デーゲーム&ナイトゲーム両方ちゃんと担当いたしました。
というわけで、ここから再度気合いを入れて引っ越し作業します!
といいつつ、ダンボールの山に囲まれながらこのブログ打ってます・・・(苦笑)。
by mikikasai819 | 2007-03-31 22:51 | やるき(決意・反省など) | Comments(0)

風を止めるおまじない

東京の桜も満開。今日も春の陽気でしたが、いかんせん風が強い!!!
日中はすごい風が吹き荒れました。
昼過ぎにスーパーまで自転車で行ったら、その帰り、
荷物の重さと強風で、ふらふら操縦不能に(苦笑)。

・・・ふと小学校時代の友達を思い出しました。

ゆうこちゃんという、幼稚園も一緒、小学校1年から4年までクラスも一緒という
いわば、日々の生活に欠かせない遊び友達です。
何をして遊んでいたかといえば、
今でこそテレビゲームでしょうけど、
家の中ではバービーやリカちゃん、きせかえ・ぬりえ、あとはピアノでしたね。
それより、外で遊ぶこともとても多かったです。
かくれんぼや鬼ごっこ、何人か友達が集まったときはチームに分かれてリレー。
とにかくいつも遊んでました。

そんな中で、ベスト3に入るくらいよくプレイしたのが「バドミントン」。
ゆうこちゃんの家の前の道路で、学校から帰ると日が暮れるまで、
それこそ暗くなってバドミントンの羽根が見えなくなるまでやってたんですよ。
でも、バドミントンって本来、競技としては屋内でやるものですよね。
もちろん、遊びでやる分には青空の下楽しむのが一番だと思いますが・・・、
バドミントンをするにあたっての天敵が「風」なんですよ。
あまりに風が強いと、羽根が流されてしまうんです。
せっかくいい感じでラリーが続いていても、言うことを聞いてくれない羽根。
時には人の家の敷地内に入っちゃったり、
ひどいときには屋根の上に乗ってしまったりして、
「羽根をとらせてください」なんていいにいったこともありました。

それでも、バドミントンを続けたい私とゆうこちゃん。
そのとき、ゆうこちゃんは、「ちょっとおねがいしてみよう」といいました。

え?誰に?何を?
ゆうこちゃんは歌い始めました。

「♪風よふかないでくださーい。西風ぇぇー♪」

ちゃんとメロディーがありました。ミララララミミミミミー レミミミー♪でした。

すると、しばらくすると、風がやんだのです!!!

え?え?えええ?すごいねー。

別にゆうこちゃんは超能力者でもないし気象予報士でもありません。
(・・・予報士の資格なんて当時ないし、あったとしても小学生だって!苦笑)
さらに、西から吹く風だったのか、かなり微妙です。いい加減です。
でも、偶然、風がやんだのです。

それ以来、私とゆうこちゃんは、風が吹くたびに、怪しいメロディーで
呼びかけていました(笑)。

「♪風よふかないでくださーい。北風ぇぇ♪」

どんなにやってもダメな嵐みたいな日もあったけど(苦笑)、
あのとき、必死で歌っていたときの純粋な気持ちを思い出しながら、
風に向かって必死で自転車をこいで帰宅したのでした。
by mikikasai819 | 2007-03-30 15:50 | でんき(昔の出来事) | Comments(0)

牛丼チェーン店

今日、スタッフが仕事の合間に牛丼屋さんの話で盛り上がっていました。

「なか卯は自販機で買うときに注文内容が自動的に機械で読み上げられちゃうんだよ。
あと、なか卯の歌みたいなのが流れてるのー」

へぇ、そうなの?

そんな話から、

「牛丼はやっぱり吉野家だよ」
「なか卯はうどんもあるよね」
「すき家はどうなの?」
「松屋は?」
「天丼はてんやだね。あの手ごろな値段は画期的だよ」
「大戸屋は?」「それって、ジャンルがちょっと違わない?笑」

へぇへぇへぇ。

なんかみんなの会話風景を見ているのが楽しかった♪

え?河西さんは参加しないのかって?
そこまで詳しくないもので・・・(汗)。
でも、ひとついえるのは、食券を事前に買う制度は苦手ということ。
優柔不断なものだから、何にしようか迷ってて後ろに並ばれちゃったら・・・(汗)。

皆様にはこだわり、ありますか?
by mikikasai819 | 2007-03-29 23:35 | にっき(日々の出来事) | Comments(6)

使わなきゃ意味がない

バッグ、財布、シャツ、スプリングコート・・
最近新調したものがいくつかあります。

新しくしたなら早速使えばいいのに、
汚したくないという気持ちが働いて、扱いに困っております(苦笑)。
いつまでもキレイな新品のままではいられないし、
使うほどに味が出るものもあるのですが、
うーん、今回はどれも結構お気に入りで、なかなか手をつけられないものが多い。
これでは意味がない・・(汗)

そう言いながらいざ使いはじめると乱雑に扱っちゃうというからタチが悪い・・

学生時代も、ノートの1ページ目はすごく気を遣うくせに、
そのあとはどうでもよかったりしたっけなぁ(^_^;)

初心忘るべからず!
by mikikasai819 | 2007-03-28 13:24 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

今何時?今日は何曜日?

いや、そのー、記憶喪失になったわけではないのですが(苦笑)、
生活リズムがかわったことにより、
早速、時間感覚&曜日感覚がなくなってきました。

それまでの12時出勤から17時出勤になったり、土日がほぼ確実に出勤だったり、
デーゲームとナイトゲーム両方担当になると
日中から夜まで仕事部屋に閉じこもりっきりだったりするわけです。

夜型に完全移行するまでに今年はちょっと時間がかかりそう。
なんといっても、スケジュールが頭の中で整理できてない・・・(汗)。
プライベートでは引越し準備も同時進行なので、
ペースを崩さず、ひとつひとつクリアにしていきたいと思います。
by mikikasai819 | 2007-03-27 13:30 | やるき(決意・反省など) | Comments(0)

先週金曜日の出来事を書きそびれていたのでUPします。

大学時代のゼミの女友達3人で約2年ぶり再会したのです。

私の母校は男子学生が圧倒的に多く、ゼミにも女子は3人のみでした。
みんな卒業後もよく集まりますが、女性陣のみの集まりも、
これはこれで格別な楽しさがあります。
今回は自由が丘のイタリアンのお店でひとしきり会話を楽しみました。

「全然変わってないねー」「えー、私は変わったつもりだけどー」
「やっぱり基本は学生のときと同じだよね」なんていいながら(笑)。

もちろん学生時代の懐かしい話もアリですが、今回は結婚報告もあり、
これで3人ともに主婦ということになるねーなんていいながら、
お姑さんのお話とか日々の家事のお話とか、なんだかんだと大人の内容(笑)。
あくまで愚痴ではないため、終始笑いが絶えません。

その中で、なんとなんと、プロ野球の話になりました。
野球好きな男性に話のネタを振ると盛り上がるのですが、
まさかこの女性のみの会合で・・・驚き。

「うちのダンナが横浜ファンで、週刊ベースボール毎号読んでるの」
「私は、会社の阪神ファンの人と話が合うんだよねー。」

へぇー、そうなんだー。すごいー。なんだかちょっと嬉しい。

「来週名古屋に出張があるんだけどさぁ、開幕戦見に行っちゃおうかな」
「ナゴヤドーム、私、行った事あるよー。でも多いのは横浜スタジアムだなぁ」

そっかー、実際見に行ったりもするほどなのねー。なんだかちょっとすごい。

「そのときね、私、クルーンにサインもらったよ」
「えええ?」「色紙持ってなくて、携帯に書いてもらった」
「そりゃすごい!」「見せて見せて!」
「ところで川上憲伸ってかっこいいよね」「あー、うんうん、私好き!」「私もー」
「でもさ、結婚してないんだよね、いまだに」「えー、何か理由があるのかな」
「井川は結婚できたのにねー」「ねー!」

ちょっと、私たち、野球のプレイ以外のところで盛り上がりすぎ(笑)。
まあ、それも大きな楽しみのひとつですよね。

「あ、ハンカチ王子ってさ、うちらと同じ(学部・学科)なんだよね」
「うわー、そうなんだー。親近感!」

大学に絡めた話も一応・・・♪ってやっぱり野球!?
次に会うときは、みんなで観戦に行きますか!!!
楽しい時間はあっという間だったのでした。

※ちょっとここのところ野球に関係する話が多いですが、
それ以外にも感じたことはどんどん書いていきたいと思います。
もちろん、フィギュアスケートの感動の余韻にだって浸っておりますよ♪
by mikikasai819 | 2007-03-26 21:15 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

北陸地方の強い地震、震度6強ということで、大変そうですね・・・。
午前中はどのチャンネルも報道に切り替わっていました。

そんな中で、私は、以前から気になっているシーンに出くわしました。

よく、現地の人に電話をつないで様子を伺いますよね。
あれです。

役場の人や気象台の人、または地元の放送局の人は、
話の上手下手はともかく、的確な感想を述べ、今の状況を素直に伝えています。

しかし、地元の旅館とか観光協会関係の人だと、
明らかに「こちらは被害がありません」とか
「大丈夫です。みんな落ち着いています。」の一点張り。

いや、決してそれが嘘といっているわけではないんです。
でもやっぱり、この地震で観光客の数に打撃があっては困るという気持ちが
無意識に前面に出てしまっているんですね。
冷静に事実を伝えるという点ではちょっと不向きなような気がするのです。

ここでひとつ思い出したエピソードがあります。

・・・FM群馬時代、スタジオのある前橋市は群馬県南部、
電話でお話を伺うことになっている片品村のとある施設は群馬県北部。
それで、その日は結構雪が降っていたので、
イベントの紹介コーナーでしたが、
導入部分でお天気の話をしようということで打ち合わせをしました。

担当者の方に本番前に
「片品村、お天気いかがですか?」と聞いてみると、
「雪が結構積もってますね」ということ。なるほど、これは季節感出るし、いい情報だ。

そしていざ本番。

「片品村、お天気いかがですか?」と再び聞いてみると、
「雪は降りましたけど、もうやんでいて、道路のほうは除雪もしてあるので
お車のお客様も心配ありませんので是非お越しください」というではありませんか。

さっきと違う!!!!!

・・・今回の地震報道を見て、現地の様子を伝える際、特に地震などの災害のとき、
誰がどんな立場でどのように何を伝えるかというのはとても重要だ、
理由が何であれ、利害関係が発生してはならないと改めて感じたのでした。
by mikikasai819 | 2007-03-25 23:55 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

先日、ナボナという単語を書いてから気になっていたのが、
「ナボナにすごい思い入れを寄せている芸能人がいたはずなんだけど、
うーん・・・誰だったかなー」というものでした。

・・・思い出して、調べてみて、すっきり。
すっきりというより大笑い。

この人、やっぱり不思議な面白さがある!
同じ誕生日だけあるなぁ(笑)!?

お気に入りに入れて、過去のものを読みあさっています。
大量のバックナンバーだけど、期待を裏切らない文章ってすごいです。

ふかわりょうブログ第172回「ストイックな僕は」(カーソルを下に動かすと出てくる)
by mikikasai819 | 2007-03-25 09:25 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

開幕DAY

2007年プロ野球、パリーグ開幕!

本当に×10000・・・・、ここまで色々ありましたが、
引き続き、野球結果のナレーションをすることになりました。

試合についての感想などは、今年も別のブログで言いたい放題をしていますので、
野球がお好きな方は覗いてみて下さい。(但し、かなりラフです)
プロ野球、今年も楽しみたい!←去年までは「今年は」でしたが、さすがに3年目なので)

あー、やっぱり野球はいいねぇ。

今日は、デーゲームだけだったのですが、家に帰ってきてから必死に掃除。
弟が家探しのために東京に出てきて、我が家に泊まることになったのです。

私:「あのー、相当汚いよ」「かなり狭いから」
弟:『あー、大丈夫大丈夫』

おいおい。、昔から掃除が苦手な姉を見てきてるわけで、
大丈夫じゃないってことを最もよく知ってるはずでしょうが(汗)。

でも、姉のプライドにかけてきれいにしました(笑)。
散らかってるところは「引っ越し前だから」ということにしました。

実際、先ほど到着して、第一声は・・・

弟:『おっ、いいじゃん。人の家はいいねぇ』

とりあえず大丈夫みたいです(笑)。

さらに続けて、言われたことは

弟:『あのさー、姉ちゃん本当に野球好きだね』

・・・あは、あはは。ごもっとも。次の言葉が出ない。

まあ、そんな開幕DAYでした。
by mikikasai819 | 2007-03-24 23:25 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

先日書いた「結婚記念日当日」に行った場所の1つに、日本橋三越があります。
ここで開催中の「大好きな野球・王貞治展」、どうしても見たくて、
25日日曜までなので、今行かないと逃してしまう!と思い、足を運んだ次第です。

根っからの野球好きな人にはもちろん、
そうでない人でもWBC懐かしいなぁっていう気持ちくらいがあれば充分楽しめると思います。

私はもちろん、野球好き、巨人好き、そして、王貞治という人がそもそも好きなので
(ホームランバッターが好きなので、物心ついたときから実は長嶋さんより好き。
でも、物心ついたときにはOもNも現役選手ではなかったけど。
あとは、人柄!世界の王なのに、誠実で謙虚なところが本当に好き。)
当然興奮しながら展示をひとつひとつ丁寧に見ていった訳ですが、

いやー、もう、行って大正解!!!予想以上にすばらしかった!

最初に王監督のごあいさつ文があるわけですが、
現代の親子の絆について王さんらしい見解が書いてあって、
それを読んだだけでグッときました。
キャッチボールひとつでも、人間関係って出るのですよね。

最後には写真パネルが飾られているのですが、その中に王さんの言葉で、
「サインは5秒とかからない。それでみんながこれだけ喜んでくれるのなら、
時間の許す限りサインをする。」というようなコメントがあって、ますます感動。

もちろん、その間にあった数々の展示。
一本足打法の際の、伝説の日本刀!すごい数のペナント!記録達成のシーンの映像!

・・・ダメだ、いくら時間があっても足りないくらい。
ひとつひとつにじっくり時間をかけました。

非常に感動する展示でしたので、是非お勧めです。

e0039787_20582768.jpg


さて、この話には続きがあります。

平日にもかかわらずたくさんの人がいましたが、
さすがに子供はほとんどおらず、年配の方ばかりでした。
・・・で、ガラガラにすいていたコーナーが、

「スピードガンコンテスト」。

スタッフの方が暇そうで、時折自ら投げてみたり
近くを通りがかった人に「やってみませんか?」と声をかけてみたりしていました。
土日だったら絶対並ぶんだろうなぁと思っていました。

・・・で、見ているうちに、やってみたくなりました(笑)。
でも性格的にちょっと恥ずかしい。


そこで、

「ねぇ、あれ、やってみない?」

まずは自分ではなくて主人に勧めてみました。

「いいや」

あっさり断られました(爆)。
野球観戦は大好きな主人ですが、自分でプレーするのは元々パス!というタイプ。

「そっかー」

うーん、でも興味あるなー。
私はスピードガンコーナーをしばらく凝視していました。

すると、数人のサラリーマンがやってきて、投げていきました。
2人とも60キロ台後半でした。

ふーん。

私、投げたらどれくらい出るのかなー。

あああ、やってみたいよー。


いつになく、うずうずしてきた私。

「やる!やってみる!」

周りに誰もいないし子供が順番を待っているわけでもないし、別に恥ずかしくもないだろう!
よーし!

「あのー、投げてみたいのですが」

スタッフは「どうぞどうぞ!」と笑顔でボールを差し出します。

案外、的までの距離は短く、どんな感じで投げていいのか分かりません。
そしてやっぱりちょっといざとなると恥ずかしい(笑)。

とりあえず投げてみよう。

「えい!」

立ち位置の横に設置してある機械が動いて、表示されたのは45キロ。



ちょ、ちょ、ちょっと!!えええ?そんなもの?
よんじゅうごぉぉぉ???ショックー!!!


「あのー、女性って大体どのくらいのスピード出るんですか?」
すかさずスタッフにインタビュー(笑)。

『そうですねー、野球やったことない女性の方は
ピッチングのフォームが全くできていないことが多いんですよ。
すっぽ抜けちゃったりするので20キロとか30キロ台ですね。
ちゃんと投げられてる方だと思いますよ』


そして、ちょっとだけ本気で投げてみました。表示されたのは55キロ。
さっきよりあがった!でも、そんなものかー。
そっかー、70くらいは出ると思ってたのだが、見当違い?(笑)
(野球経験もないし、まして最近、運動まったくしてないくせによく言うよ!!)

すると、スタッフの方が『おめでとうございます!』というではありませんか。

え?

なんと、3つの条件のいずれかに当てはまると賞品がもらえるということだったのそうです。
その条件とは、

1:本日の最速を投げた人(ちなみに私の投げた時点では126キロだった)
2:王さんの本塁打記録「55」を出した人
3:王監督の背番号「89」を出した人

ということは、2が当てはまったのでした!!!

うひょー。すごいねー。ある意味ラッキーだったねー!
で、賞品は「ナボナ」でした。

e0039787_20574392.jpg


ええ、王さんがCMをやっていた亀屋万年堂のお菓子です。
お菓子のホームラン王です(笑)。
ありがたやありがたや。

素敵な時間が過ごせてよかった!
重ね重ね、本当にお勧めです。会期終了が迫っていますが、お時間ある方は是非。
by mikikasai819 | 2007-03-22 21:04 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819