カテゴリ:にっき(日々の出来事)( 1759 )

サービスに慣れた結果

今月に入ってほぼ毎日更新していたはずのブログが、ここ1週間また止まってしまいました(汗)。
やはり今日あったことは今日のうちにが理想だなとつくづく思います。
「興奮は熱いうちに、考察は深いうちに。」です。

主なトピックをこのあと何回かに分けて書いていきますが、その前にひとつ。

今、仙台のホテルにチェックインしたところです。
今夜このあと仙台で司会のお仕事があるのです。
いつもならギリギリ、もしくはすべてが終わって日付が変わるころに
チェックインすることが多いのですが、今日は少しだけ余裕があったので、
シャワーを浴びてからにしようかなと思ったわけです。

今、外国人旅行者の増加などもあり、どの都市もビジネスホテルを押さえるのは至難の業で、
ごく一般的な施設でも高額になっているのが現実です。
今回もようやく空きを見つけて予約した部屋です。
通常よりもだいぶ高い値段設定でしたが致し方ありません。

そんな中、チェックインして洗面台のところをみて、愕然としました。

・・・アメニティーが全くない。

最近、様々なホテルに泊まる機会があり、
どこも女性顧客の争奪戦ということもあってサービスがすごく行き届いているのです。
アメニティー=化粧水や乳液、洗顔フォームなどのセットです。
チェックイン時に「お好きなものをどうぞ」とフロントで選ばせてもらえることもあるほどです。
これまで何も疑問に思わず自分で毎回持参していたのですが、
正直荷物が重くなるのもあるし、1泊くらいなら特に銘柄こだわらないし、
何より本当に多くのホテルが最近は「女性の方へのサービスです」と提供してくださるので
今回もきっとそうに違いないと思い込んでしまっていました。

つまり、ずーっとこれまで持参していたのに、今日に限って、持ってこなかったのです。

そうしたら、今日のホテルには用意がない・・・。

これが当たり前でした。実際、今回のホテルでも300円で販売はしていました。
コンビニにだって売っています。本当に困り果てることはありません。

でも、至れり尽くせりのサービスしてくれるホテルが多いことに慣れてしまって、
ありがたみを忘れてしまっていたのです。

それに気付けたのはとてもよかったことだと思っています。
アメニティーをプレゼントしてくれるのは女性への思いやりから始まったこと。
そう、まさしく感謝の対象です。ありがとうございました。

でも、それにしても、ああ、なんというタイミングの悪さよ。

たった1回の偶然の出来事により、残念ながら私は今すごく気持ちが盛り下がっています。
アメニティー以外はほぼ完璧なのに。多分次はこのホテルは選ばないでしょう。
あるはずのものがないことのガッカリさってこんなにも大きいんだなって
冷静に今受け止めています。本当に、珍しいんですよ、今。

そして、同時に思いました。
今アメニティー提供をしているホテルがもしサービスを停止したら、
もともと提供していないところよりもさらに大きなイメージダウンとなるのだろうと。

サービスの与える顧客満足度、考えさせられました。

さてと、いわゆる「お泊りセット」、久しぶりに買いに行くか(苦笑)。
そして、今日もお仕事頑張ります!
by mikikasai819 | 2017-07-22 16:14 | にっき(日々の出来事) | Comments(1)

その昔、お盆と正月にはいつも訪れていた山梨の叔父や叔母の家。
父方の親族です。(父は5人兄弟の4番目)
父だけが10代のうちに東京に出て、あとの4人は山梨にいます。
そして父以外は早くに子供を持ったため、
私の従姉はもうみんな50代です。
子供のころたくさんお姉ちゃんたちに遊んでもらいました。

気付けば冠婚葬祭でしか会わない存在になってしまいまして、
最後に会ったのは10年近く前という人も。

私の父と母は干支1周離れているので、父は76歳。
ということは父より上の3人はそれより年上です。
変な話ですが、会えるときにちゃんと会いたい!とずっと思っていました。

そこで、仕事がオフの日を狙って、一念発起。
一昨日(木曜日)、久しぶりに山梨に行ってきたのです。

「朝5時に家を出るぞ」

実家の父のお達し。
あんなに昔は朝起きなかったのに、年をとるとこうも早起きとは(汗)。

父はまだ近所は普通に運転していますが、さすがに高齢での高速道路は心配で、
私が全行程ドライバーを務めることになりました。

・・・その昔、父が運転するワゴンボックスカーで、助手席に母、
私と弟と妹の3人は後ろの席で大騒ぎだった中央自動車道。
トンネルに入ると「いーち、にー、さーん」とカウントした記憶。
笹子トンネルは長いから途中で疲れてしまった記憶。
昔の車は100km/時を超えると警告音が鳴って、
父に「早く速度落として!」と叫んだ記憶。
キンコンキンコンというあの音の懐かしさ。

そんなことを思いながら、山梨へ向かいました。

5時に家を出れば2時間弱で着いてしまいます。
こんな早くに訪ねるなんてありえない!と思いながら、
ここでも皆起きるのが早い!という事実。
「朝ご飯用意して待ってるから」って85歳の叔母に言われ、
ありがたく7時前にごちそうになりました。
「なかなか来ないから先食べようかって思ってたんだよ」って(苦笑)。

そこから昼までに5軒の家を回って挨拶。
親戚が多いということを身を以て実感しました。
家の周りは何にもなかったはずなのに、
今ではたくさん家が建って風景が一変したところもあって苦労しました。
父が助手席で「俺の勘だとこっち」などと言うものだから余計にです。
おとなしくカーナビに住所入れればいいのに、なかなか頑固でギブアップしません。
結局住所を聞いてナビったところすぐに着きました。
「こりゃすごいなー。位置がピッタリ合ってる!」
・・・当たり前です(苦笑)。

それぞれの家で飲み物やお菓子を出していただきありがたかったのですが
最後の方は胃が悲鳴を上げていました(笑)。
でも、それだけ手厚くもてなしてもらって嬉しかったです。

本当に久しぶりに叔父や叔母に会ったので、
「美紀はいくつになったんだ」「40歳だよ」
「あの美紀が40か!」というような会話になりました。

昼ごはんは79歳の叔母と、父と、私の3人で食べました。
「小作」で鴨肉ほうとう。
この叔母には特にお年玉を毎年奮発してもらっていたので、
大人になった私が今日は絶対ごちそうするんだ!と思っていたところ、
「そんなことはいいから。美紀に何かお世話したことあった?
おばちゃん何でもすぐ忘れちゃうからさー」と逆に奢られてしまいました。
・・・ありがとう。

「暗くならないうちに」と言われ14時半には出発。
やはり帰りも私が運転しました。
途中、談合坂に立ち寄って、山梨のお土産を父が買うなどして、のんびりと。
そして夕方16時半には家に到着。気が張っていたのか、夜まで爆睡しました。

時間にして本当に半日だけ。
それでも、行ってよかったなと心から思っています。

今回一番強く思ったこと、それは、訪れた家や庭のこと。
こんなに小さかったかなということです。
実際の広さではなく、です。
田舎なので土地はありますから東京と比べると格段に広いのですが、
なんというか、やはり、子供のころに出入りしていたので、
大人になった今同じ場所に立ってみると、感覚が異なるのです。

あのドアの向こうは真っ暗で怖かった記憶があるけれど、
どうしてそんなに怖かったんだろうなとか、

この玄関はもっとすごく天井が高いイメージだったけれど、
今思えばそんなことないのになとか、

大きな道路までの道ももっと果てしないと思っていたけれど、
あっという間に着いてしまうなとか。

・・・本当にキリがないほどです。

確かな原風景がそこにありました。

父と2人でこれだけの長距離をドライブすることもなかなかないので
貴重な時間となりました。
(以前は運転技術について口うるさく言われましたが、
今回は俺より上手だ・・・と。なんだか、ねぇ。
自営業で配達もしていた父ですから車の運転はお手のものでしたが
だんだん衰えていくんだなと思うと寂しくなりました。
まだもう少しは運転する気ではいるようなのですが、
免許返納のタイミングは難しいものですね)

ということで、長くなりましたが、
私にとって今回の山梨訪問は、本当に意味のある、大切な時間となりました。




追記
畳職人をしていた81歳の叔父の仕事場の隣に
その昔ホッピーのポスターが貼ってあって、ホッピーって何だろう?と
子供ながらに文字を観ながら魅惑の響きに思っていました。
今では普通に(好んで)飲んでいるというと従姉に笑われました・・・。
by mikikasai819 | 2017-07-15 23:09 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

本編の前に、九州豪雨のニュース、自然の脅威に言葉を失っております。
亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、
今なお安否不明な方、孤立し助けを待っている方が
一日も早く救出されますように、心から願います。

☆☆☆

さて、タイトルについてですが、まあ、その通りです。
オールスターとは、プロ野球のオールスターゲームです。
今年はマイナビがスポンサーなのですね。
就活セミナーの司会をしている身としては、なぜか親近感です(笑)。

オールスターは首都圏で開催されるときは必ず行くようにしています。
これまでにも様々な野球好きと共に観戦してきました。
昨年はお仕事とバッティングして行けず。
そもそもチケットが非常にとりにくくなっているのが事実です。
カープが強くなってからかなぁ、野球ファンが多いのは嬉しいことですが、
5~6年前まではここまで苦労しなかったのにって感じです。

今年のオールスターゲームは、首都圏では7月15日土曜日夜。
ZOZOマリンスタジアム。ロッテの本拠地です。
今年こそ!と思っていたのですが、その日にお仕事をいただいたため
行けないことがだいぶ前から決まっておりました。

行けなくて悲しい?

いえいえ、お仕事いただくのは本当にありがたいことなのです!

いつも夫婦2人で観戦しているのですが、そんなわけで「今年は私は無理」と伝え、
「それじゃ、1枚(=自分の分)しかとらないよ、いいね?」と主人に念を押され、
「うん、いいよ!」と、そんなやりとりがありました。

しかし、事態は急展開。
実は、一昨日、お仕事が諸事情によりキャンセルになってしまいました・・・。

ま、まあ、気を取り直して、オールスターに行けるようになって嬉しい?

いえいえ、チケットが・・・ないですから。

Oh My God!!

主人は先行販売段階では宣言通り1枚しか確保していません。
(この1枚も相当苦労したらしい)

万事休す。

ところが、一般発売がまだあるということに気づきました。
そうか、オールスターゲームって、ギリギリなんですよね、一般発売。
どのくらい残っているかわからないけれど、最後の望みにかけてみるか。


久しぶりだなー、チケット争奪。

・・・

・・・

本日7月6日、午前10時発売開始。

私は10時20分から横浜・青葉台の話し方教室で講師業がありましたので、
授業の前の15分が勝負なのであります(笑)。
っていうか、それ以降は無理ですから。

少し早めに教室に行き、生徒さんが来る前からスタンバイ。
左手に携帯電話、右手にはタブレット(インターネット)。
電話は原始的かもしれませんが、可能性が広がるなら両刀使いでいこうじゃないか!


9時57分にかけてみると、既にあのアナウンスが流れてきます。


「おかけになった番号は、大変込み合っていてかかりにくくなっています」

うーむ、ライバルは既に動いている!!!

ひたすらリダイヤル。

「おかけになった番号は、」

「おかけになった番号は、」

「おかけになった番号は、」(←コピペしてません。苦笑)

・・・

・・・

すると8回目くらいで「ナビダイヤルでおつなぎします」という文言に
かわったではありませんか!


やった!これ、つながったんじゃない?

・・・♪

・・・♪♪

・・・!?

「只今の時間は販売前ですので、後程おかけ直しください」

ガーン。時計は9時58分。ぬか喜び(涙)。
(これ、地味にじわじわショックでした。
まあ、考えてみれば完全にフライングなんですけどね。)


10時ジャストになって、ネットも動かし始めました。
順調に申し込むのボタンも押せました。
行け行け!

しかし、「大変混雑しております」の文字がWeb上にも。
申し込むを押したのに、押せなかったことになっているのか?
よくわからないまま、何度もトライ。

電話もガンガンかけました。

「河西先生、おはようございます」

話し方教室の施設を貸してくださっているオーナーさんが
部屋をのぞきにいらっしゃいました。

「あ、おはようございます」

しっかりもちろん挨拶はしましたが、心は申し訳ない、電話とWeb画面に集中。
真剣な形相で何をしているんだろうと思ったことでしょう(苦笑)。

授業は20分から。
生徒さんは毎週5分前にいらっしゃる。

というか、もう10時スタートで15分までに取れなかったら
その時はダメだろうと思っていました。
こういうのは最初の5分が全てです。

それなりに惜しかったと思うんです。
ネットの画面は何度も申し込み画面まで行って、席種も人数も選択して、
えい!と押しているのですが、どうにもこうにも読み込んでくれないのか、
ちっとも画面が切り替わらず、しばらくすると
「大変混雑しております」の無情な文字が出てきます。
(まあ、これ、みんなそういう状況ってことですよね、多分)

あああ、ダメかな・・・

何度目かのページ更新をしたとき、見事に

×
×
×
×
×
×
×
×

全ての席が販売終了(=売り切れ)になっていました。
時刻は10時13分でした。

オールスター、行けないことが確定。無念。
体は空いているのに。主人は現地に行けるのに。ああ無情。

いや、仕方ない。これも運命。
来年は大阪と熊本だから首都圏開催はないんだよな・・・。

行っちゃう?

まあ、来年のことを言えば鬼が笑うということで。

野球の話は、言いたいことがたくさんあるけれど、
まあ、その話をし出すと私が笑ってしまいそうで。
(当然自虐的に・・・苦笑)

今日はこの辺で♪

※日々の出来事はTwitterへ。クリックするとご覧になれます。

※7月7日金曜日の生放送は都合によりお休みします。
夏休みとか体調不良とかではないです。
また14日金曜日にお耳にかかりましょう!
by mikikasai819 | 2017-07-06 23:49 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

「相手に迷惑をかけたときは誠意をもって謝る」
これは人間の生き方の基本だと思います。
幼い頃の友情から大人になってからのビジネスまで。

しかし、ふと気づいたのです。

相手が「迷惑をかけた意識がない(認識できていない)」場合がある、と。

実は謝罪があるのは当然というシーンに直面したのですが、
相手は私が悶々とした気分になっているということに
まったく気づいていない様子でした。

嫌な気分というのはすぐにスッキリするものでもなく、
一日引きずることだって有ります。
ただ一言、「申し訳ない」っていう言葉があるのとないのとで大きく異なります。

しかし、先ほど申し上げたように、
そもそも「申し訳ない」と思っていなければ
残念ながらそう言うことを思いつきすらできないでしょう。
悲しいことです。

立場や環境が異なる相手のことは分かりにくいのも事実です。
それでも、こういう行動をとったら相手はどう思うか、
想像力があまりにも欠如しているのではないかと。
(ちなみに今回が初めてではない出来事です・・・。)

大したことではないと思われているんだろうな。
いや、だから、何も思われていないんだろうな。

ただ、もう1つここで気づいたことがあります。

「最初は相手への思いやりを持ち合わせていたのに、
周囲の影響でいつの間にか気づけなくなってしまった」
可能性もある、と。

気持ちよく関係を築いていくためには、ごめんなさいとありがとうを心から。
自分自身ももちろん気をつけなくてはならないと改めて強く思いました。

すみません、うまくまとまっていないと分かっていながら、記しておきたくて。
by mikikasai819 | 2017-07-04 13:32 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

今日は都議会議員選挙でした。私は16時頃投票してきましたよ。
投票所には立会人がいます。不正がないか監視する役目です。
私、実は20歳の時、「選挙権を得た若者の立場でお願いできませんか」と
立会人を頼まれたことがありまして。
当時は地域の知っている顔ぶれの方が来て楽しかったけれど
それでも朝から晩まで長かった記憶があります(苦笑)。
ひたすら座っていなくてはならないのは大変です。
この経験があるからこそ、私は投票を終えた後、
心をこめて立会人の方々に会釈をしています。
(別に知り合いではないが。笑)

都議選特番をテレビ東京とMXで放送していて両方観ていました。
切り口が面白いですね。いかに興味を持たせるか工夫されていました。

そして、今日7月2日は選挙の前に、個人的に大きな再会が。

実は、私の大学時代のクラスメート(披露宴司会も務めるほど!)と
私の群馬時代のお仕事関係の方(年賀状のやりとりだけは継続!)が
ここ東京都内でママ友として繋がっていまして、
このたび私も誘ってもらって3人でランチが実現したのです。
世界は狭いです。2人が知り合いだと初めて知ったときすごく驚きましたもの。
本当に不思議な感覚でした。それは各々がそう思っていたと思います。
私の主人のことも2人は知っているので、
今度は家族ぐるみで会おうという話になりました!楽しみです!
by mikikasai819 | 2017-07-02 23:39 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

Twitterに毎日のように呟いてはいるものの、
会う人会う人に「ブログを見てるよ!」と言われることに気づかされます。
年配の方からは「Twitterはよく分からないんだよね」とも言われます。

以前も書きましたが、私はどうしても同じ内容を打つのが苦手で、
Twitterに記した場合はブログにそのことを書かないままという
本末転倒な状態を続けた結果、ブログが手薄になってしまいました。
数年前までは毎日本当に丁寧に書いていたのに。
ちょうどTwitterを始めたのが2年前で、そのあたりから逆転現象です。
でも、文字数にかかわらずしっかり記録して
あとから振り返りたいといま一度心から思うようになりました。
というわけで、この7月からまた、
本来のマイペースで書いていこうと決意しました。
(本来のマイペースって日本語が変ですが。苦笑)

2017下半期のスタートです。

7月って個人的に何かを始める・何かが始まることが多いです。
FM世田谷朝の生放送は前身の番組からトータルして10年目に入りました。
丸9年、金曜日の早起きをしていることになります。感慨深いです。

といいながら、次の7日金曜日はお休みします(爆)。
どこかまた旅行するの?と聞かれましたが違います。すみません。

※私の周囲にはスマホやPCで番組を聴いてくれる友人・知人が多いです。
社交辞令で1度試しに聴いてみるというのはありそうですが
そのあと継続してくれるパターンも多いのです。本当にありがたいことです。
気になる存在で居続けたいです(笑)。

なお、7月初日はまず中学からの親友を家に招き、お昼ご飯を提供。
いい近況報告を聞けて本当に良かったです。
そのあと、HPからご依頼をいただいたバレエ発表会司会について
北千住で打ち合わせをしたあと、
先月お仕事でご一緒した方との個人的打ち上げ。
飲むのが好きとは伺ってはいましたが、本当にお酒がお強い女性でして、
私も楽しくグイグイ飲ませていただきました!
1軒目はおしゃれに、2軒目は親父系居酒屋で(笑)。
これからはプライベートでのお付き合いができそうです。
実はなかなか大変なお仕事だったのですが、
こういう人間関係的ご褒美がついてくると嬉しいですね。

ということで、またブログ更新します!
by mikikasai819 | 2017-07-01 23:59 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

ブログっていうWord文書

あとでUpしようと思って書きためておいた文書が
PCにどんどんたまっていくのですが、
このたび「ブログ」とタイトルにつけたWord文書が
10個あることに気づきました(驚)。


最も古いのは2010年の記述(笑)。


「違うジャンルの2つの食べ物で幸せな気分になった。
横浜・元町の【SHIMOMURA(フレンチ)】と
学生時代の友人が店長をしている【伝説のすた丼】。
どちらも初めて行ったが両方おいしかった!」


→これはよく覚えている。
SHIMOMURA、移転してから行ってないなぁ。
黒豚の黒煮と雪のしずく、おいしかったなぁ。そろそろまた行こうかな。
すた丼はミニでも普通の大きさがあるよと教えてもらったっけ。
あのおいしさ、癖になるんだよなぁ。

ちなみに2011年はこんな内容。

「最近、靴の購入がうまくいかない。
24か24.5の私。ここのところ24センチを買って、なんと3足もNG。
購入時、ちゃんと試しに履いてみたし、ちっとも痛くなかった。
もちろん、足がむくむ時間帯も考慮しながら決めたつもり。
それなのに、買った翌日、いざ履こうと思うと・・・一応入るけどかなり痛い。
一応歩けるけど、長時間は絶対無理だ。」


→もう今は24.5でほぼ決まり。中敷きで調整というのが通常。
しかも最近は好きなブランドが決まってきたので悩むことがなくなった!



・・・ってこういうのを見返していると先に進めないんだ!ってば(苦笑)。



日々の出来事はTwitter。クリックしてみてください。
by mikikasai819 | 2017-06-22 00:36 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

最上の飲み物

あの時の「おいしかったー」!っていう感覚が忘れられない瞬間があります。
飲み物です。

中学2年生の林間学校で尾瀬を歩いて最後に配られた牛乳
疲れ切った体に、この世のものとは思えないくらいおいしかった。
(そんなに牛乳は好きではなかったのだから余程良かったのだろう)

高校3年生の体育祭の帰りにコンビニで買った午後の紅茶
何の味だったか思い出せないけれど、あの時も、
生きててよかったーと思うくらいおいしかった。

そして、一昨日。(飛びすぎ?笑)
新たに追加されました。

某お仕事が終わったあとのビール
居酒屋ではない店でサイドメニューとして置いてある程度のものでしたが、
本当に色々頑張ったので、どうしても飲みたい!と自発的に思い、注文。
(注:私はお酒は好きですが、あまり一人で飲むことはないのです)

そうしたら、缶ビールと、キンキンに冷やしたグラスが一緒に出てきました。
このグラスは嬉しいな。このひと手間がありがたいですね。


プシュッ!(缶を開ける音)

トクトクトクトク・・・(注ぐ音)

「・・・。」(なみなみ注いだグラスを見つめる静寂)

(お疲れ様、頑張った!乗り越えたぞ!自分!!!)←(心の声)





グビグビグビグビ・・・(勢いよく飲む音)
プハーーーーーーーーーーーっ!!!



おいしいーーーーーーーーー!!!



これまでの40年で(いや、最初の20年はアルコールカウントしないか!)
本当に、純粋に、美味しいと心から思える瞬間でした。

店の目の前は何の変哲もない幹線道路なのにすごく素敵な景色に見えました。

大袈裟ではなく多分一生忘れられない・・・いや、そこまでかは分かりませんが
「忘れても、何かの拍子に強烈に思い出す」のは間違いないでしょう。

いつも飲んでいるものでも、心境によって味は格段に変化するのだな。
それは良くも悪くも。そんなことを思ったのでした。
またここから頑張っていけそうです。

頑張って台湾旅行記書きます(笑)。

多方面から「楽しみにしてるんだよ」と言われまして。
ありがたいことです。しばしお待ちを。
by mikikasai819 | 2017-06-05 08:18 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

1日の刷り込み効果

「今日は河西さんの好きな1日(ついたち)ですね!」って、
実は今日メールをやり取りした中で4人に言われました(笑)。
これはすごい確率です。
私、どれだけ「1日(ついたち)が好き!」って言っているのでしょう(笑)。
「1日になると河西さんを思い出す」と言ってくれる人までいて
その人の頭の中に1か月に1回は強制的にお邪魔してしまっているということ?

・・・すみません(苦笑)。

今、家の中が、断捨離の途中段階で色々なものが山積みになっています。
こういうのは心に余裕があるときにやるべきなのでしょうが、
中途半端に手をつけてしまいました。ヒーッ。
by mikikasai819 | 2017-06-01 22:13 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

途中でもいいよね(笑)

台湾旅行記を書き始めると、どうしても、
終わらせるまで他のことを書かない方がいいのではなんて思ってしまう(笑)。
でも、お読みいただくと分かるように、旅行記ってボリュームが多くなります(汗)。
自分の記録の為もそうですが、これから行く人のお役に立てるかなとか
そういうことも考えていくと、写真の編集やらなんやら、
気づけば1つの記事に2時間近くかかることもあります(爆)。

そうしていくと、どうしても時間が足りない!

もちろん、完結はさせますよ(笑)。

でも、他の出来事がどうしても書けない。
書いてもいいのだろうけれど、途中で挟み込むのが気持ち悪い(笑)。

・・・

・・・

・・・気にしすぎなんだなと、ふと思いました。

最近、どうもネガティブな言葉ばかり口に出している自分がいて。
これが厄介なことに、本当に気持ちがネガティブだったらまだしも、
なんかこう、無意識にそういう言葉を選ぶ癖がついてしまった気がして。
いいことがあってもそのいいことを素直に喜べず
屈折した表現にしてしまう癖。
これはね、本当に、言霊というか、
口に出しているとどんどんその方向に行ってしまいます。
半ば強制的にでもポジティブな言葉を発するようにしていきたいです。
実際は楽しいこともたくさんあるのでね。

というわけで、また旅行記も書きますよ!
私はやっぱりこのページが好きで。ここに立ち寄ってくださる方も好きです。
ありがとうございます。
今から丸ビルでお仕事してきます!
by mikikasai819 | 2017-05-29 12:20 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31