2017年 04月 05日 ( 1 )

電車に乗って移動中、3度の緊急停止がありました。
1度でもあまりないはずなのに、3度です。

まずは、午前中。
電車に乗っていて、駅のホームに入りまもなく停止するというとき。
いきなり「急停車します」という自動音声が流れ
ガタンと激しく止まりました。
何があったんだろう、と乗客はざわざわしました。
すると普通にドアが開きました。
停止位置はこのままで良かったようです。
「運転には支障ありません。失礼いたしました」という
車掌のアナウンスが入りました。

すると、次の次の駅で、また「急停車します」という自動音声が。
え?また?
ガタン!
そして普通にドアが開きました。
やはり停止位置を直すこともなく、何事もなかったようです。

つまり、特に説明はありませんでしたが、
2度とも、ブレーキの掛け方が良くなかったのだと思います。

誰にでも新人のころはありますが、運転は乗客の命がかかっているので
同じことがないようにしていただきたいものです。

もう1つの緊急停止は、かなりの速度のときにおこりました。
「急停車します」という自動音声が。
今度は駅ではなく、完全に走行中です。
急停車といってもそんなにすぐには止まれないのが電車です。
すると、しばらくして車掌さんのアナウンス。
「この先の踏切に、途中で渡りきれないお客様がいらっしゃいましたので
只今安全確保をしています。少々お待ちください」とのことでした。


・・・ぶつからなくてよかった!!!(心からの安堵)



電車といってふと思い出したのですが
(まったく緊急停止とは関係性はないですが)
「オレンジ電車覚えてる?」という本があります。
2010年夏に中央線の201系が引退する時に交通新聞社から発売されました。
e0039787_0431689.jpg

実は、この本、女子高生が作ったのです。
その読み聞かせのご依頼をいただいたのでした。懐かしいなー。
ちなみに201は「にひゃくいち」ではなく
「に・まる・いち」と読むように指示をいただきました。
youtubeでご覧いただけます。
https://youtu.be/HBRdJvI05Xo

※今だったら、この時とはまた違う味わいで読むんだろうな、私。

※※この時の高校生、もう20代半ばなんだよな・・・。
by mikikasai819 | 2017-04-05 23:36 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819