2009年 03月 06日 ( 1 )

このきなんのきまちあるき 第34回「め・・・目白」

東京にあるたくさんの駅の中から五十音順に選んでその駅の周りを歩く
河西美紀のこのきなんのきまちあるき!
きょうは「め」です。
目白か、目黒か。まあ、どちらかって感じで、

考えた結果、前回「む」のときに武蔵小山で目黒線に乗ったから、
今回は目白駅にしようと決めました。
(「た」のときに隣駅「高田馬場」に行っていますが、まあ、全く違う駅ですからね。)
e0039787_1131170.jpg


目白はJR山手線。住所で言うと豊島区ですが、ちょっと歩けばすぐ新宿区です。
e0039787_10482184.jpg

目白の駅舎外、右横にはポールが立っています。
ただのポールではなく、東京オリンピックのとき、国立競技場に立てられていた
国旗掲揚のものだそうです。いきなり発見がありました。
e0039787_10484061.jpg

さて、目白というと何を思い浮かべますか?
まず、駅の横にキャンパスがある学習院大学。
e0039787_10491386.jpg

改札出てすぐのところは西門で、正門は目白通りを数分歩かないといけません。
以前、ここでTOEICだったか英検だったかテストを受けたときに、
こんな近くに門があるのに、入れないんだーと思ったことを思い出しました。
まあ、それはどうでもいいのですが、学習院のほかに川村学園もあり、
ちょうど制服に身をまとった小学生が横断歩道をきれいな列で渡っているところに遭遇しました。
e0039787_10493961.jpg

あとは、とにかく学校がたくさんあります。
目白デザイン専門学校
e0039787_10534357.jpg

日本外国語専門学校
e0039787_10535826.jpg

赤堀栄養専門学校
e0039787_10541696.jpg

ちょっと歩けば日本女子大学もありますものね。

ちょっと路地に入ると、閑静な住宅街。ただ閑静ではなく、大きな邸宅がたくさん。
マスクをしてカメラを片手に歩いていると、確実に怪しかったであろう私。

さて、目白には学校、住宅だけではありません。
駅を背に、左。目白通りを進むと、面白いお店がこんなにもたくさんあるなんて!
個性的なブティックも多くありました。若者向けから年配向けまで。
掘り出し物がありそうな店舗が並んでいます。
e0039787_1050712.jpg

そんな中で、私が紹介したいのは、まず「志むら」という和菓子屋さん。
e0039787_10502779.jpg

ここの「九十九(つくも)餅」。
いくら食べても食べられるようにと、つくも、99という数字がつけられているそうです。
1個110円ですが、きなこがたくさんまぶしてあって、ちょっときなこが苦手な私、自信がなかったけれど、
持ち帰って食べてみて、その懸念は吹き飛びました。
e0039787_10505385.jpg

もちもちっと柔らかいお餅の中に豆が入っています。これは本当に美味しい。
もち米のお餅ではなく、卵を使った求肥のため、本当に何個でもいけるのです。
それでいてコシがあります。ああ、また食べたい。
志むらの九十九餅、名物というだけあります。

そのまま進んでいくと、通りの逆側のビルに「尺八手作り講座」という文字を発見。
e0039787_10512591.jpg

その名も株式会社「目白」といいます。
e0039787_10515134.jpg

尺八のみならず篠笛・和楽器などのレッスンもしているようで、風流だなぁと
マジマジとチラシを見つめてしまいました。
さらに、私が長居したのは、レガロ目白店。リッチモンドホテルの1階という立地。(シャレ!?)
下北沢店もあるようですが、このレガロの上質なインテリアに心ひかれ、
あぶなく衝動買いしそうでした。
e0039787_10521550.jpg

最後に、喫茶店に立ち寄りました。目白駅の裏手。駅のホームから見える位置にある、
カフェ・ド・ダフネ。名前はなんかおしゃれですが、いたって昔ながらの喫茶店です。
e0039787_10524899.jpg

おひとりさまのサラリーマンと髪の毛が紫色のおばあちゃん。
どうしてこういう客層なのかと思えば、まずおばあちゃんは常連さん。
そして、サラリーマンは、車の雑誌を読んでいます。
そう、この喫茶店、オーナーの趣味なのでしょう。車雑誌が多くありました。
ミニカーも箱のまま売られていたのか置いてあるだけなのか・・・
e0039787_10543936.jpg

ここで私は普段なら珈琲を頼むのでしょうが、なんとなく、メニューを見て、
その単語の響きで決めてしまいました。
「アプリコットフラッペ」。
注文してしばらくすると、ものすごい音。ガガガガゴゴゴゴという、氷を砕く音。
この季節に申し訳ない!しかし、昨日はお天気もよかったし、喉も渇いていたので。
出てきたフラッペは、アイスクリームも乗っていて、甘すぎなくて、美味しくいただけました。600円です。
e0039787_1055288.jpg

では、頭文字のまとめです。
・・・名門!伝統ある学習院・川村
・・・時代を超えて愛される九十九餅
・・・論じるよりもまずは歩くべし

☆☆☆

ここからは放送でお話しなかったこと。

↓↓↓
☆池袋を遠くに眺めながら、お天気良くてよかったーと思っていました。
ここのところ雨が続いていますからね。
e0039787_114824.jpg


☆目白といえば、我が番組のNディレクターにとっては、パタゴニアの店らしい。確かにあった。
e0039787_1055544.jpg


☆気になったのは、Mellodika(メロディカ)という個性的なアレンジのお花屋さん。
e0039787_10561275.jpg


☆さらに気になったのは、駅を出てすぐ目に入ったこの看板。
目白を舞台に繰り広げられるロードレースがあるんだー。へぇぇぇ。しかも、今度の日曜日だ!!!
e0039787_105626100.jpg


☆目白駅の構内にはお店がいくつかあります。リラクゼーションサロン、かなり行きたかった・・・。
(最近肩こりが激しい)
e0039787_10563546.jpg


↑↑↑

目白というと、個人的には別の思い出もありまして、また機会を見つけて書きたいなと思っております。

それでは、来週「も」お楽しみに。
by mikikasai819 | 2009-03-06 10:21 | まちあるき(FM世田谷) | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819
プロフィールを見る