サプライズする側にもサプライズ

2月は母が誕生日。青山一丁目のエリュシオンハウスでお祝いしました。
ランチタイムだとリーズナブルなお値段でコースが食べられます。
妹がお店をセレクトし、予約してくれました。
「お母さんのデザートをバースデープレート仕様にしてもらったから。2人でお母さんにごちそうしよう」と。
そりゃナイスアイデアだ。

しかし、ここで私はもうひとつアイデアがありました。
それこそ、妹も2月が誕生日。母と妹、2人のお祝いをしようじゃないか。

そこで、私はこっそりエリュシオンハウスに電話しました。
「あのー、予約した河西ですが・・・」
すると「河西様ですか・・・えー・・・お名前が見当たらないのですが」と。

いけない!妹は結婚後の姓で予約をしていたのか!(そりゃそうか)

「すみません、妹も実は誕生日なので、こっそりバースデープレートを2枚にしてもらえませんか」
「かしこまりました。もちろんです。」

そうして、当日。太陽のさんさんとふりそそぐ席で、母と娘2人のランチが始まりました。
e0039787_043745.jpg

e0039787_045951.jpg

そして、デザートタイム。
ケーキに刺さった花火の演出。Happy Birthdayのプレート。

「おめでとうございます!」
スタッフはまず妹の席に置きました。

妹:「え、あの、違うんです、私じゃなくて母なんです」

その直後、母にもちゃーんとバースデー用デザートが。

妹:「え!?」

私:「あなたにもです」

・・・サプライズって気持ちいい(笑)。
そうして、写真を撮っていただいて、デザートをいただきました。
私のお皿は普通ですが、とても美味しかったのでパチリ。色々な種類があって嬉しかった!
e0039787_07317.jpg

お会計はこれまたこっそり、お手洗いに立つふりをして済ませ、またまた2人を驚かせました。

母:「ありがとうね」
妹:「いいの?」

いいよ!その代わり私の誕生日8月は2人がかりでとびっきりのお祝いをよろしくね(笑)。
まあ、それは冗談として、こういう親子の時間っていいものだなぁと素直に思いました。

母よ、50代も折り返しになりましたが、いつまでも元気でいてください。
(ちょっと!どうして私の年齢をブログに公表するのよ!と怒りの電話がかかってきそう。汗)
妹よ、30歳の足音が聞こえる前に、恐れず何でもチャレンジしてください。
(28歳って最もいい響きだと思うんだけど、私だけ?)
Commented at 2009-02-23 21:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikikasai819 at 2009-02-24 11:26
非公開コメントを下さった方、ありがとうございます。
粋なこと、うーん、そう思ってもらえていればいいのですが・・・。
こんな風に3人で食事をするなんて、昔は考えられませんでした。
学生時代、母にはたくさん迷惑をかけたし、
妹とは何かにつけて言い合いになるし(苦笑)。
でも、大人になった証拠ですね。今では大切な時間となっています。
by mikikasai819 | 2009-02-23 01:09 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819