大学卒業から10年のお祭♪

本編を書く前に・・・どうでもいいことかもしれませんが、今、紅茶を入れました。
珈琲を毎日飲む私ですが、久しぶりの紅茶もいいですね。
しかも、それだけでなく、多分、大げさじゃなく、15年ぶりぐらいにお砂糖を入れました。
ミルクは使うとしても、絶対、どんなことがあっても、ここずっと、砂糖使わなかったのに。
疲れているのかなぁ!?

☆☆☆

昨日、1月31日。私は、母校の学食にいました。
1995年入学の人を対象に校友会が主催した「10年祭」に参加したのです。
どんなパーティーになるのか、どんな人達がくるのか、全く予想もできませんでしたが、
知っている同級生に無理矢理声をかけずに、あえて独りで行ってみることにしました。
懐かしい出会い、新しい出会いがあるかもしれないって思って。

そう思って、会場に入ったら、まず驚いたのが、
お仕事で普段ご一緒している方がいらっしゃったこと!
「あれー?河西さん!!!」「うわーっ!!!!」
まさかこんなところで出会うなんて、奇遇もいいところ。
どういうモードで話していいのか、ちょっと戸惑ってしまったほど(笑)。
でも、なんだか不思議な感じで、嬉しいものですねー。

そのほか、卒業以来ご無沙汰していた子もいて、いざ話しかけたら、
「えっと、誰だっけ?」と名前を忘れられていたり(苦笑)。

サークルで一緒だった友達がいたり、先日友人の披露宴で会った人がいたり。
どこかで見かけたなぁっていう顔の人がいたり。

子供を連れてきている人もいれば、まだ現役の学生みたいな若い人もいる。
でも、ちょっとの年齢差はあれど、みんな同級生なんだよなぁ・・・。

会自体は2時間。
挨拶があって、乾杯があって、グループ対抗クイズなどもありました。
無理矢理グループ分けされたので、知らない人だらけでしたが、
私はどうも職業柄なのか、無意識に、
「はい、じゃあ、一緒にクイズ答えましょうか!」って隣に話しかけたりして。
それがきっかけでお話した人と名刺交換してみたり。
渡した名刺を見たその人が「え?アナウンサー?すごい!」と驚くので、
「別にテレビとか出てませんよ」と笑ってみたり(苦笑)。

お約束、応援部のパフォーマンスも盛り上がり、
会の最後は校歌を歌っておひらき。
(私のとなりの女性がものすごい大声ではりあげて歌っていて、正直かなり驚きました。)
e0039787_23345225.jpg


終わった後、サークルで1年だけ一緒だったAちゃんとお茶をしました。
そう、たったの1年。その1年も、決して毎日顔を合わせていたわけではない。
お互いがお互いのことをどこまで知っているかといえば、多分1~2割程度。
それでも、意気投合して、気付けば2時間くらい話し込んでいました。
本編そのものが2時間と考えればそれと同じかrそれ以上の充実度。
人生いろいろという言葉を今日ほど感じたことはないというくらいでした。
それでも、いろいろあるほうが奥深く、いろいろあるほうが優しくなれるし強くなれる。
そう改めて痛感しました。たくさん私も話を聞いてもらって嬉しかったなー。

ちなみにお茶したところは早稲田駅界隈では有名な「Cafe Goto」。
私たちが行ったら、もうほぼ満席!相席みたいな形でようやく座れました。
ここのお店の名物「チーズケーキ」を頼んだら「ごめんなさい、売り切れました」と。
あー、食べたかった!!!
それだけたくさんの人が来て食べたに違いない!
実際、別の友達がカウンター席に座っていてその偶然にも驚いて大笑い。
「やっぱり、外せないよねー」って。

最後にお会計をするとき、お店の方に言われました。
「あのー、今日、何があったんですか?」
『あ、大学の同窓会みたいなものです』
「そうですか・・・いや、こんなに混むことは普段ないので、ちょっとビックリしちゃって」
『そうですよね・・・笑。チーズケーキ、食べたかったです』
「あ、ごめんなさい。でも、今日は昼過ぎからずっとこんな感じでお客さんが絶えなくて」
『いえいえ、それだけみんな、久しぶりにこのあたりに来て立ち寄りたいって思える
懐かしいお店ってことです。私もそのひとりってことです。』

最後に、大学の校歌の歌詞の1フレーズ。

「集まり散じて人は変われど 仰ぐは同じき理想の光」

この年齢になって周囲とついつい比較してしまいがちですが、
そんなこと必要ない!って強がりではなく思えました。
むしろ、それぞれの10年を生きてきて、自分らしく進んでいる同窓生を見たら
たくさん刺激をもらえて、本当に行ってよかったなって思えたのでした。
Commented by 岡嶋大介 at 2009-02-03 00:18 x
こんにちは、岡嶋です
10年稲門会お疲れ様でした。
さて、われわれ幹事を中心にこれをきっかけにw95会という
同期の稲門会を結成しました。

今回の10年稲門会は懐かしい人たちとの再会であると同時に
第2の入学式にしたいと思っているので、同じ早稲田で学んだ
もの同士、横のつながりを広げていきましょう。

ソーシャルネットワークサイト「mixi」ではすでに写真の公開
や次回イベントの企画も立案中なので、河西さんもぜひ入ってください。
よろしければ、招待状をお送りさせていただきます

それでは
Commented by mikikasai819 at 2009-02-03 13:07
岡嶋大介さん、コメントありがとうございます!
同期の稲門会ですか!それはすごい!
第2の入学式という言葉はなんだかドキドキしますね。
横のつながりは確かに大事です。
今後ともよろしくお願いします!
by mikikasai819 | 2009-02-01 23:24 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819