手紙 -拝啓 十五の君へ-

今日、久しぶりに、感動で体が動かなくなりました。

出かける準備をしながらあたふたしていた時、TVで流れた番組。

それは、NHKみんなのうた。

なんともいえぬ繊細でいながら力強いイラストとともに、歌が始まりました。

アンジェラ・アキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」でした。

私はアンジェラ・アキが好きで、これまでに発売されたアルバムは結構聞いていて、
今年1月、コンサートにも行きました。

新曲が出るのも知っていましたが、なかなかチェックできず、
奇しくも、みんなのうたを介して聞くことになりました。

15歳の自分が未来の自分に宛てて書いた手紙がモチーフになっていて、
2番の歌詞は、大人になった自分からの返事の文章でした。

なんと、心にしみるんだ、この歌詞は。
なんと、心が洗われるんだ、このメロディーは。


出かける準備をしていたはずなのに、気づけば、完全にテレビに釘付けになっていました。

15歳といえば、私も本当に悩んでいた。
15歳=中学3年生~高校1年生。
中学時代は、クラスメートとの関係、部活動、好きな人との恋愛、進路全般。
特に高校受験はそれで人生の全てが決まってしまう気がして、本当につらくて、
神経性胃炎になっちゃったくらいだった。
高校に入ってからは、仲良しグループ内に陰湿ないじめが発生して、
それがすごくイヤだったからなんとかしようといじめられている子を庇って奮闘していたら
逆に自分がいじめの対象になり、学校行くのが苦痛になったこともあった。
(注:先日書いた最高のクラスは2~3年時)

今なら笑えるけれど、あの時本当に全てに真剣で、必死に生きていた。

そんなことが、歌を聴きながら走馬灯のように浮かんできたのでした。


歌詞の中に、琴線に触れるところがたくさんありました。

「消えてしまいそうなときは 自分の声を信じ歩けばいいの」

「大人の僕も傷ついて眠れない夜はあるけど 苦くて甘い今を生きてる」

「人生の全てに意味があるから 恐れずにあなたの夢を育てて」

「いつの時代も悲しみを避けては通れないけれど 笑顔を見せて今を生きていこう」

ホントそうだよなぁって思いながらボーっとテレビの前で突っ立っていました。

この歌は、NHK全国学校音楽コンクール中学校の部の課題曲だそうです。
ピアノの弾き語りが、これまた、合唱のピアノ伴奏を彷彿とさせてグッときました。

・・・


・・・


・・・


・・・みんなのうたが終わった瞬間、我に返りました。

うわー!!電車に乗り遅れる!!!(><)

必死で走って駅まで行って、なんとか飛び乗りました。
(駆け込み乗車はやめましょう←自戒の念)






ふと、窓に移った自分を見て、焦りました。



・・・私、化粧、途中じゃなかった?


歌に聞き入って、すっかり忘れていた(大汗)。

目的地について、まず化粧室へ直行しましたよ。トホホ。



※帰り際、CDショップに寄りました。シングル買うのはいつ以来だろう。記憶にない・・・。
でも、この感動を忘れたくなかったから、購入しました。(初回特典DVD付の方)
ちょうど今日が発売日だったのですね。

e0039787_2137290.jpg

Commented by ずんべらぼう at 2008-09-18 01:31 x
こんにちは~

この歌いいですよね~

アンジェラが西宮市立甲陵中学校の合唱部に突然訪問して合唱部女子の前で歌うというドキュメンタリー番組が5月にあったんですよ。
このときに合唱部の生徒に未来の自分に向けて手紙を書いてもらってアンジェラと語りあう場面があったのですが、将来ピアノをやりたいけれど家庭が介護問題(=経済問題)を抱えていて進学さえままならないという悩みを書いた生徒の手紙のときには泣かされました~

このあとにアンジェラが生徒の前でピアノ引き語りで歌う場面の動画です

手 紙 アンジェラ・アキ in西宮市立甲陵中学校
jp.youtube.com/watch?v=Mph1oYYJz4c&feature=related


今日(18日)には続編が放送されるようです

「続・拝啓 十五の君へ~アンジェラ・アキと中学生たち」
9月18日(木) 午後10時45分~11時29分 総合
www.nhk.or.jp/ncon/program_info/index.html

Commented at 2008-09-18 16:23 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mikikasai819 at 2008-09-19 10:23
ずんべらぼうさん、こんにちは。
昨日のドキュメント(続編)、涙腺のふたがひらきっぱなし。
涙が止まりませんでした。
全国に色々な想いで頑張っている中学生がいるんですね。
そして、もちろん、頑張っている大人も。
素直に感動できる心をずっと持ち合わせていたいと思います。
Commented by mikikasai819 at 2008-09-19 10:27
非公開コメントを下さった方、ありがとうございます。
このブログでこの曲を知ったとのこと、
発信したことがダイレクトに届いたみたいで、
別に私が歌っているわけではないのになんだか嬉しいです。

15歳の私、今なら絶対こういう行動をとる(とらない)って思うことも、
あの時はそれが精一杯。まあ、それこそが15歳だと思います。

強そうでサバサバしているようでいて、実は繊細な心のB型同士、
これからもずっとずっとよろしくお願いします!
by mikikasai819 | 2008-09-17 21:32 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819