朝、起きられるということ。

今日は月曜日なのですが、朝4時に起きて番組出演してまいりました。
月曜日の担当パーソナリティー、My先輩である木之下貴子さんが夏休み♪ということで、
私は本日ピンチヒッターだったのです。

いやー、想像以上にプレッシャーでしたねー。
木之下さんの優しくて甘くてキュートな声で1週間のスタートを迎えている人にとっては、
なんだ、この異常なほどハキハキした喋りは!って思われたに違いありません(汗)。
まあ、それが私だといってしまえばそれまでですが・・・。
(入社当時に同僚に名づけられた「みきかさいの滑舌ビーム」です・・・)

おまけに、まだ今月からラジオに復帰したばかりなので、
本来なら先輩の代役なんて恐れ多い!って感じなのですが、
ディレクターさん&木之下さんご本人の「大丈夫大丈夫。よろしくねー♪」の一言で、
なんとかかんとか頑張ることが出来ました(苦笑)。

振り返ってみればFM群馬時代、私は週の前半の担当ばかりでした。
フレッシュモーニングという朝の番組は「月・火」。(のちに水も)
その後の@JCT(フラッシュ5)という夕方の番組も「月・火・水」。
今回FM世田谷で初めて「金」という、週末気分が少し出てくる曜日を
担当することになったわけです。
実は当の本人は、フリーになってからなおさら曜日感覚がなくなっていますが(汗)。

というわけで、今週は月と金、2日間登場するのであります。

私は、本当にこの数年、野球のお仕事をしていたこともあり極度の夜型人間で、
寝るのが深夜3時ごろ、起きるのが昼の12時という生活をしてきました。
(野球が終わってからもその生活はなかなか変えられなかった)

でも、今、私、ちゃんと起きられています。
人間って、やっぱり、決意ひとつで起きられるんだ・・・って改めて実感&自戒です。
まあ、早朝4時に爆音目覚まし(私の愛用品。その記事はこちら)を鳴らすので、
早く止めないと近所迷惑というプレッシャーもあります。

今はいいけどね、冬になると真っ暗で、寒くて、起きるのは相当つらい。
はい、分かっております。

でも、好きなお仕事ですもの。

ぐっとモーニングせ・た・が・や。
そう、自分がGoodなMorning(いい朝)を迎えること、
そして気持ちよくマイクの前に座ること。やっぱりそれが絶対条件。

次の金曜日はもう8月。私の好きな1日です。初心忘れず、早起き頑張ります!



☆☆☆


というわけで、あー、これを機に、朝型人間になりたいなぁ。
優雅な朝食タイム。トーストとスクランブルエッグとコーヒー。
日によってはご飯とお味噌汁と鮭にして。
決して難しい献立ではないけれど、それがまた朝って感じ。(形から入る典型的人間)
もちろん、私が優秀な主婦として提供するわけです。
あー、理想。本当はこうありたいのですよ。

・・・と思ったら、主人いわく、
「6時とか7時ならともかく、4時っていうのは極端だよ。さすがに無理無理」。

やんわりその計画、断られました(苦笑)。
まあ、確かに。
0か100かではなくて、出来るところから始めるべきなのですよね。

さらに主人は、
「そもそも、仕事ない日は起きる意味ないよね。無理しなくていいんじゃない?」とも。
ううっ、不良主婦に対して、理解力あります(涙)。ありがたや。
でもそれは同時に、あきらめの境地という捉え方もあるとかないとか・・・!?(汗)

いや、そんなことではいけません。

私:「ダメダメ、ちゃんと起きるよ。朝型人間になりたいの。
本当は、早朝から散歩とかしたいんだけど。気持ちよさそうでしょ?」

主人:「・・・パス!っていうか、考えてごらん、絶対無理でしょ?

はい、完全に見透かされています・・・。
Commented by ロビー at 2008-07-29 05:00 x
おいらは毎日3時30分起きですよ(^-^)

まぁ、仕事なんでしょうがないんですがね(^o^;

最初は辛かったですが、今では一日が長く使えて、得した気分になります!

休みの日もなるべく早く起きてます!
早起きして損はないですから(⊃-`)
Commented by mikikasai819 at 2008-07-30 00:24
3時半起床は大変ですね。
でも、確かに1日が長くて得した気分にはなりますね。
週1日だけではなくて毎日同じ時間に起きられると
規則正しくなるわけですね。無理ない程度に頑張ります。
by mikikasai819 | 2008-07-28 20:04 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31