ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

こんなニュース、読みたくない!

私の仕事は、あるときはパーソナリティー、あるときは司会、あるときはナレーター。
でも、名刺には「アナウンサー」と書いてあります。

昔から、「アナウンサー」になりたかった私。
自分の意見を交えて進めていく「キャスター」もカッコ良くて憧れたりしたけど、
あくまでも私は、日々のニュースを、聴き手に分かりやすく伝える
「ニュースアナウンサー」が最も自分の中でやりたい仕事でした。(今もそうかな。)
ラジオの現場に復帰した今も、3時間の生放送の中で、
フリートークや「まちあるき」のような軽い感じのコーナーももちろん好きですが、
ニュースを伝えるときはものすごく気持ちが入ります。(感情移入とは違いますよ)

いいニュースばかりなら、いいのです。
でも、読んでいる原稿には、事件・事故が多く入ってきます。

今回、八王子で起きた通り魔事件。
ちょうどそのニュースを知る前に、主人と外出先から帰宅中、
自転車が後ろからサーっとギリギリのところをすり抜けていったので、
「今、こうして歩いていて、すれ違う自転車からいきなり襲われたらって思うと、怖いよね」
『でも、今の世の中、注意してもしすぎることはなくなったよね』と話していたところでした。
それゆえに、家に戻ってテレビをつけてこのニュースが流れてきたときは
あまりのタイミングの良さ(悪さ)に言葉が出ませんでした。

そして、一夜明けてWebのニュースをはしごして見ていたら、
何の落ち度もないのに殺された大学生や残された遺族の無念を思って、泣けてきました。
(被害者の人柄がしのばれる記事はこちら

自分の意見をまとめるのが実は苦手なので、ここでも躊躇しましたが、
この事件、一言で言えば「何なの、これ?(怒)」って感じです。
理解に苦しみます。
本当に、どうしてこういう事件が起きるのでしょう。

今回、犯人も被害者も、先月起きた秋葉原の事件のニュースを見ていたときは第三者でした。
感覚や程度の差はあったとしても、「うわー、ひどい無差別通り魔事件が起きた」と
その時は二人ともに思ったに違いありません。
なんとも感じなかったわけがない。それが、今、当事者になってしまった。

ホント、何なのでしょう。

しかも、秋葉原のときもそうだったようですが(旅行中で見ていないのですが)、
今回も親が謝罪のコメントを出していました。
私は親になったことがないから分かりませんが、
私がもし親だったら、自分の子供の犯した罪が申し訳なさ過ぎて、
とても人前に出て言葉を述べられる心境にはならないと思います。
でも、これもマスコミがあおった結果なのでしょうか。

そう、マスコミの報道に関しては過熱しすぎているという意見が多くあります。
報道することが次の事件をあおるという意見もたくさん出ています。
確かにその通りです。
でも、理想論と分かっていながらあえて書くとすれば、
本来、ニュースは事実を知る材料であり、同時に考察する材料であるべき。
それこそ、家族や友人とこの悲惨な事件について大いに話し合うべきです。
悲しい孤独が突き進み、誰にも相手にされていなくて、むしゃくしゃして、
こんな最悪な形で名前を世に出したいと思う人が、もう、二度と現れないように。
そして何より、こんな最悪な形で命を奪われてしまう人が、もう、絶対に現れないように。



私は、アナウンサーである限り、世の中のニュースを読み続けます。
やっぱりニュースを伝える醍醐味は、何物にも変えがたい喜びです。

・・・でも、こんな悲しいニュースは、本当は、いや、本当に、読みたくないのです。
Commented by ロビー at 2008-07-24 06:53 x
たしかに……。
理由の「誰でもよかった」ってなんなんですかね?
命を奪うことは絶対やってはいけないことだけど、何の罪も無い人の命を奪うなら、「自分の命を奪えゃ!ボケ!」って言いたいですね!
秋葉原の事件の時は、大好きな街のひとつだっただけにショックでした。

ただ、もうすぐ北京オリンピックが始まるので、日本人の活躍のニュースが、毎日たくさん入ってくることを楽しみにしましょう!
Commented by 匿名希望 at 2008-07-24 21:28 x
ニュースを伝える人が何を考えながら原稿を読んでいるのか、
実はなかなか窺い知ることができないため、
この記事は貴重だと思って興味深く拝読しました。
Commented by mikikasai819 at 2008-07-24 23:51
ロビーさんのおっしゃるとおり、オリンピックの活躍などのニュースは是非どんどん読みたいです。
世の中で、通り魔のような絶対に許せない事件のニュースが、
「ああ、またか、最近多いな」というような感覚にならないことだけを切に祈ります。
Commented by mikikasai819 at 2008-07-24 23:57
匿名希望さん、書き込みありがとうございます。
すべての伝え手が私と同じ意見を持っているかは分かりません。
でも、今後、ニュースをご覧に(お聴きに)なる際に、
アナウンサーを少し身近に感じていただけるかもしれません。
ニュースが本当に理解できているなって思える人と、
ただ読んでいるだけの人では、実は伝わり方が違います・・・。
by mikikasai819 | 2008-07-23 23:40 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)