上毛かる「た」

今日は、代官山で中学時代の友人Mさんと、Mさんの友人Yさんと、
3人でランチをしました。
Yさんとは初対面。
初めての方とお話するのは、私、実は大好きです。
どんな話題がでてくるだろう、どんな共通点があるだろう。
ワクワクします。←こういう人は合コン向きらしいです。ん?

そう思っていたら、なんと共通点は非常に身近なところに!
なんと、Yさんのご実家、群馬だというではありませんか!
もしかしたら、ご家族はラジオ聞いていたかもね!という話などしつつ、
最高に盛り上がったのは、この単語でした。

「上毛かるた」

群馬の方は今これを読んで顔をほころばせたことでしょう。
群馬以外の方は何それ?と意味不明なことでしょう。

戦後、子供たちに郷土愛を深めてほしいと作られたかるた。
都道府県単位では初めて作られたかるた。
上毛かるたには、群馬各地の自然・特産・偉人などが盛り込まれているのです。
これは本当に画期的だし、見事だと思います。

たとえば、有名なところであげてみると、

・・・鶴舞う形の群馬県(本当に鶴の形に見えます。地図をチェック!)
・・・ねぎとこんにゃく下仁田名産(本当にそのとおり)
・・・力あわせる200万(県民の数。時代によって異なる)
・・・伊香保温泉日本の名湯(え?草津は?と思った方は次)
・・・草津よいとこ薬のいで湯(草津よいとこ一度はおいで・・・ではないのだ!)

上記はほんの一部です。

群馬の小学生はみんなこれを覚えて大会を目指すんですよーという情報は
FM群馬に内定が出たあと、早々と頂いていました。
総務から「河西さんプレゼントです」といわれて
入社時にもらったのがまさにこの上毛かるただったわけです。

そうか、群馬の人にとってはこのかるたの内容は基本なのだ、
知らないのはマズイ・・・絶対に覚えるべし!

ただ、実際、机に向かって覚えたり、
ひとり寂しくかるたをやったりはしませんでした(苦笑)。
各地に仕事で取材に行って無意識に頭に入っていく感じでしたね。
そして、だんだんと群馬県に愛着がわいてくるのでした。

だって、冷静に考えてみると、
群馬出身でもなく、小学校時代にもまったく触れてこなかった私が
上毛かるたを得意げに解説しているのってなんだかおかしな話ですよね。
でも、こうして、群馬から離れても、
同じ話題で盛り上がれる喜びはひとしおです。第2のふるさとなのだー!

そんなわけで、このあとも、
(世)のちり洗う」『四万温泉!!』
ぼる(登る)榛名の」『キャンプ村!!』
こる(誇る)文豪」『田山花袋!!』

東京出身のMさん、ぽかーんとしていました。
ごめんごめん。

しかしそんな中で、
Yさんが「あれ?<>ってなんだっけ?」とひとこと。
私も浮かびませんでした。
YさんはMさんに「ねえねえ!一緒に考えてみて!」とさらにひとこと。

・・・知らなければ考えてもわかりませんけどね(苦笑)。

結局その場でどうしても思い出せずに気持ち悪い状態で帰宅。

・・・調べた結果、わかりました。

・・・滝は吹き割り片品渓谷!!!!

やっー! すっきりしー!(こらこら)
(冗談はさておき本当に、この吹割の滝は一見の価値ありですよ。
私が群馬にいたときは、
遊びに来た友人を連れて行くドライブコースに確実に組み込んでいましたから。)

すみません、今日のブログは自分の世界に入り込んでしまいました。
Commented by 待夢 at 2005-09-04 23:48 x
僕は小学校の高学年の頃浦和から群馬へ転校してきたのですが、そのときに子供ながらに群馬の「上毛カルタ」の普及のすごさに(@_@)となった記憶があります。とっても郷土愛というのが強いというか、、みんな本当に「愛して」いるんですねぇ 郷土を・・・素晴らしいなと思いました。
もう、、25年以上前ですので・・「ち」は”力あわせる180万でした(^_^)

*個人的には「こ」の”心の灯台、内村鑑三”が印象に残っています
Commented by マリリン at 2005-09-05 10:48 x
「上毛カルタ」
群馬県人ならば、この話題で盛り上がるのは確実。
マチガイナイ!
FM群馬の番組の中やコンサートの時、客席との掛け合いをするアーティストも・・・

待夢様へ  
今は、人口203万人位です。
Commented by Ichhi at 2005-09-06 00:11 x
こんばんは。Icchiでわかりますか?ヒントはビースタイルです。
今日このブログを聞いて、早速アクセス☆過去の日記を拝見させて頂きました。人を惹きつける文面で、読みふけっちゃいましたよ。これからも楽しい日記を書いてくださいネ。
ちなみに「上毛かるた」初耳です。
それでは~
Commented by mikikasai819 at 2005-09-07 17:26
上毛かるた、やはり群馬の方は反応しますね(笑)。
札の数だけ、思い入れもあることでしょう。
Icchiさん、はじめまして。上毛かるたってどんなものか想像付きました?
読むふけっていただけて光栄です♪
by mikikasai819 | 2005-09-04 23:21 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819