トゥーランドット鑑賞記

今日は1歩も家から出ませんでした。起きたら13時半。・・・ありえない。

というわけで、昨夜の出来事を。

中学時代からの親友からお誘いを受けて、祝祭音楽劇「トゥーランドット」を観にいきました。

確かに気になっていました。
青春時代を岸谷五朗のラジオで生きてきた身としては、
彼の演技を生で見たことがないままここまできたことが歯がゆかったので。
チケットは決して安くありませんが、誘ってもらってよかったです。

始まる前に、赤坂サカスで軽くお茶。
初めて足を運びましたが、予想よりこじんまりしていました。
ただ、どんなに街並みの様相が変わっても、赤坂で降りるたびに、
TBSにあこがれていた学生時代がよみがえるから不思議(笑)。

さて、会場である赤坂ACTシアターへ。

今回の席は2階の最後尾。でも、真ん中。舞台が非常によく見えます。
友達は2回目の観劇で、前回は1階だったとのこと。
全く見え方が違うらしく、「これ、使って」と差し出されたのは、双眼鏡!!!
使い方が分からず、なんと逆から覗いてしまったりもしましたが(恥)、
いざ公演が始まってから使ってみたら、なるほど、キャストの表情がよく見える!
友よ、ありがとう。

ストーリーは事前に全く予習していきませんでしたが、案外スムーズに入っていけました。
※以下、感想を記します。(ネタバレあります。これから見る方、スルーしてください。)


私はこれまでミュージカルやお芝居を多く見てきた人間ではないので、
他の作品と比較することはできないのですが、
とにかくスケールが大きい、めちゃめちゃ大きいということだけはよく分かりました。
そして、目を奪われたのが、舞台の使い方。
左右だけではなく、前後、上下の空間を余すところなく活用しているのはすごい。
途中、お城の中を走り回るというシーンがあったのですが、
大道具の絶妙な動きにより、限られたはずの舞台スペースがとてつもなく広く感じました。
照明や音楽の効果も大きかったと思います。
これは2階席にいたからこその発見でした。
威圧感のある大階段も、相当の高さがあったと思うのですが、
2階席最後尾から見ていると程よかったかな。

そうそう、上から下に転がり落ちるキャストはさぞ大変だろうと思いましたが、
実は、下から上へ駆け上がるのも大変だろうと、今ふと思いました。
2階席からはオーケストラの様子もしっかり見えて、生演奏に酔いしれました。
指揮者がタクトを振り上げるのも分かるので、良くも悪くも息を呑む瞬間です。

さて、長さは、第1幕:80分・休憩:20分・第2幕:55分だったはず。
正直、前半が長く感じました。でも、後半より前半のほうがよかった。
最後は祝祭音楽劇だからこそああいう華やかな終わり方でよかったのかもしれませんが、
それこそちょっと「犠牲が大きすぎた」感じで、
残されたアーメイと岸谷五朗の2人の歌に残念ながら感情移入が出来ませんでした。
(五朗さんったら、ラジオ企画で出したCD「あの鐘を鳴らせ」を髣髴とさせる歌声・・・(笑)。
って、これに反応する人がどれだけいるんだろう・・・)
中村獅童も演技が良かった分、歌が聞き取りづらかったのが残念。

その反面、今回非常に感銘を受けたのが、リュー役のなっちこと安倍なつみ。
期待していかなかった分、その予想をいい意味でめちゃめちゃ裏切られました。
なんと心に響く歌!演技も非常によかったと思います。
(近くで見たら細かいことが気になるのかもしれませんが)
何しろ、私にとって今回の観劇の中でもっとも感動したのが、
リューがミンに「愛とは・・・」と歌うところ。
歌というより、叫び、諭し、励まし、すべての感情の噴出に思えました。
いやー、あのシーンはもう一度見たいです。
そして、あわよくば2人が結ばれてほしい・・・ってそれでは話が変わってきてしまいますね。

あとは、主人公トゥーランドット役のアーメイについてずっと気になっていたのですが、
終わってから気づきました。
・・・この人のCD、私、持ってました(爆)。
台湾に旅した1997年、「今、大注目のアーティスト」と現地の友達に勧められて買ったのが
張惠妹の「BADBOY」というアルバムでした。
e0039787_23343937.jpg

タイトルチューンは聞きましたが、それ以外はあまり聞かぬままどこかにしまったまま・・・。
そうか、あの彼女か。今さらしんみり。
ケリー・チャンの代役だったんですね。


そんな感想を持った今回の鑑賞でした。


※トゥーランドットといえばプッチーニ。
これを機に、しっかり本場モノも見てみたいと思いました。
・・・っていうかそもそも全く違いますけどね。
Commented by もこりん at 2008-04-25 16:43 x
みき、どうも♪

観にいかれたのですね。
私も行ってきたよ。
豪華だったね~いろんな意味で(笑)

なっちは・・私もビックリでした。
近くで見ましたけど、よかったよ。
これからもきっとミュージカルでるだろうな~って思いました。

また今度一緒に何か観たいね♪
Commented by まこちん at 2008-04-25 20:43 x
思い切って誘ってよかったよ^^
また貸すから行こうね!

なっちの歌、また聴きたいなぁ。
Commented by mikikasai819 at 2008-04-26 22:37
もこりんさん、どうも♪
本当にいろんな意味で豪華でございました(笑)。
思い出すだけでちょっとゾクゾクします。
一緒に観るとすると何がいいのかしら。
おすすめあったらお声かけてください。
Commented by mikikasai819 at 2008-04-26 22:39
まこちんさん、お誘いありがとうございました。
なっちはよかったです、本当に。
愛するために愛はあります。
by mikikasai819 | 2008-04-24 23:38 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31