ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

牛、当選。友、偶然。2つの感動。

これから書く2つの出来事に共通点は全くないんですけど、
無理矢理タイトルをまとめてみました(苦笑)。

まず、1つ目。「牛、当選。」

先日、ヤマト運輸からの宅急便不在票がポストに入っていた。
何だろうと思ってみたら、冷蔵の届けもので、差出人は伊藤ハムの関連会社。

真っ先に思ったことは、
「伊藤ハム?ジャイアンツのオフィシャルスポンサーだぞ。何か応募した?」

しかし全く記憶がない(汗)。

配達ドライバーに電話をしてみたら、
「生ものだからお早めにお受け取りいただきたいのですが・・・」と。

出かける準備をしていたのだが、「分かりました。それじゃ、待ちます」と。

そこから、なんだかちょっと分からないけど、ハムだか肉だか、ドキドキしながら待つ。

届いてみて、あけてみて、「当選」の文字。


なになに?
駅長イチオシ おいしい東日本プレゼントキャンペーン?




思い出した!!!

応募したことすらすっかり忘れていましたが、確かビューカード関連のキャンペーンだ。
当たったものは、こちら。
e0039787_233326.jpg

水沢駅長がお勧めする「奥州すきやき牛」

うれしい~♪♪♪♪♪

一瞬、なぜ奥州牛?と思ったが、確か応募したときに色々な選択肢があって、
「米沢牛は人気高くて無理そうだ、どれが倍率低いかな、
でも、せっかくだから欲しいものがいいよなぁ」って思った記憶があります(笑)。

しかし、届いた日から消費期限は3日間。
この3日間は、主人と一緒にゆっくり食卓につくことができない。
(お互い仕事の時間がバラバラ)
うーん、困った。おいしい牛肉だから、作り置くのはなぁ。
味が落ちそうで冷凍するのももったいない。

しかも、最も困ったのは、2人で食べる以上の量がある・・・食べきれない。

結局、実家に持っていって、主人もなんとか時間を見つけて、みんなで食べました。
ごちそうさまー。


2つ目の話題。「友達にバッタリ会う」

それは、本当に予想していなかった場所で予想していなかった人との再会でした。
昨日、新宿でお仕事関係の食事会があって、それが終わったのが少し早かったので、
いつもと違うルートで帰ろうかなと、近くの地下鉄入り口から階段を下りていきました。

普段通らない階段であるのと同時に、気持ち悪いほど人がいなくて、
あまり使われていない出入口なのだなぁと思っていたら・・・

階段を上がってくる女性が一人。

何気なくその人を見たときの驚きは相当のものでした。

・・・?!

しばらく凝視してしまったほど。

相手も私を確認して、瞬きを何度もしている。私とその女性以外、人は誰もいない状況。
次の瞬間。

「うわー!!!!!!!」
『なんでなんで???!どうしてここに???』


なんと、高校時代の同級生のIっちゃんでした。

あまりの偶然にお互い叫び声しか出なかった。

Iっちゃんも普段この階段を使うことはなく、
お友達とご飯を食べた帰り道だから、本当に偶然だということ。
それこそ、どの出口から出ていいのか、迷っていたそうなんです。

こんなにもすごい奇跡があるのかというくらい興奮しました。

しかも笑えることに、2人でメルアドなどを改めて交換(赤外線送受信♪)している間、
たったのひとりも通行人が来ない。
それほどまでに寂しい階段上なのに、とても明るい劇的再会でした。
ああ、今思い出しても興奮がよみがえる・・・。
by mikikasai819 | 2008-04-04 23:38 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)