ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

どこが誤っているか答えて正しいものを書きなさい

本日のタイトルは、実際に先日目にした、ある一般常識テストの問題文です。
よくこういうタイプの設問ってありますよね。




間違っているものがあらかじめ書いてあると、そのインパクトの強さにより、
普段使っている正しいものが頭に浮かんでこなくなってしまうこと、ありませんか?







まさに、私、それに陥りました。





今回は、「しょうしんしょうめい」という熟語。
問題にはこのように記されていました。







「正真証明」






もちろん、すぐに違和感を覚えました。
こんなの、あるわけないもの。ふふっ。

しかし、いざ、直そうと思ったときに、出てこない事実。

えー、なんでなんでなんで???
私、これでも漢字得意なのにー。アナウンサーの名にかけて、絶対正解したい!
でも、いったん分からなくなると、思考回路が完全にストップ。
とにかく悔しくて、あれこれ書き出してみるのに、しっくりくる漢字が出てこない。

皆様はすぐお分かりですか。






















正解は・・・








「正真正銘」







そうそう、これだよこれだよ!!!(><)(><)

「証」「明」どちらかではなく両方とも間違いだったのですね。
(その上の問題までは訂正箇所が1文字のみだったというのも思い込みを助長・・・)

「間違っているものを選びなさい」って、いつの時代も難しいなぁって実感すると同時に、
いかに、PCや携帯の漢字変換に日々頼っているかということを思い知らされました。
Commented by かずにょい at 2008-03-09 17:25 x
こんにちわ~
最近の豊岡市は暖かくなってきましたよ!

「正真証明」って見たとき、
自分は「正真」の方が間違ってる、と思いました。
そしたら「証明」の方が誤りだったのですね。
パソコンや携帯使ってると字忘れちゃいますよね・・・
Commented by さっち at 2008-03-10 10:02 x
こんにちは。。。
確かにこういこと多々ありますよね。。。
僕もとっさに出てこなかったですよ。。。。
でも、それ以前に最近は、記憶したものがどんどん薄れていく気がします。。。笑 年ですかねえ。。。
Commented by mikikasai819 at 2008-03-12 00:28
かずにょいさん、こんにちは!
正真のほうもあやしいなーって最初思いました。
間違ったものを見て、それを払拭して正解を導くのは
実は本当に難しいです・・・。
Commented by mikikasai819 at 2008-03-12 00:29
さっちさん、こんにちは!
記憶が薄れていくというのは、年のせい・・・ですかね。
でも、私は昨日のことより10年前のほうが覚えていますよ。
え、それこそ、年のせい?
by mikikasai819 | 2008-03-09 13:28 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)