ちい散歩にキャンパスツアーが!

月曜から金曜、9時55分~10時30分までテレビ朝日で放送している「ちい散歩」。
地井武男さんの番組です。
実家の祖父が好きでよく見ているようですが、
今、たまたまテレビのスイッチをつけたらやっていました。

そうしたら、なんと!今日の散歩場所は早稲田!

♪ここーろーのーふーるーさーと われらーがーぼこうー♪♪(歌詞の一節)

思わず口ずさみそうになっていたら、
なんと、地井さん、大学の中を案内してもらうというではありませんか。

これは、もしや・・・



予感的中!



私が、学生時代にやっていたキャンパスツアーガイド。
まさに現役学生のガイド2人が画面に登場してきたのです!!!


懐かしい・・・。ガイドが胸につけるネームプレートもそのままだー。


地井さんとともに銅像の前でお話しているガイドさん。
まさに私もこういうことしていたよー。
(女性の方は国際教養学部4年と書いてあった・・・そんな学部、昔はなかったから新鮮)

大隈講堂は先日、重要文化財になりました。

e0039787_1029050.jpg

時計塔の部分は125尺あります。
この125という数字が早稲田は重要です。
ちなみに今年は創立125周年。なぜそんな中途半端なのにお祝いなの?って思いますよね。

創立者の大隈重信が生前言っていたこと、それは、
「人間は摂生すれば125歳まで生きることができる」ということ。
大学のHPによると、もう少し詳しく書いてあります。

生理学者の説によると凡(すべ)ての動物は成熟期の5倍の生存力を持っている。
そこで人間の成熟期は25歳というから、
その理屈から推してその5倍、125歳まで生きられる・・・。


その「125」なのです。すごいねぇ(笑)。
私もそれくらいまで生きて、世の中の変化をこの目で見たいです。

話はずれましたが、そんな話をしながら番組は進んでいき、
ガイドの2人は地井さんを時計の裏側に連れて行きます。
学生でもなかなか入れない貴重な場所であり、
私がツアーをしていたころも、見学者に非常に人気があった時計室です。

あー、懐かしい・・・
私が今ここに行くためには、それこそキャンパスツアーにお客として参加しなくては。

それにしても、早稲田の野球でいくらハンカチ王子が旬だからと言って、
地井さんに「散歩王子」って名前をつけなくてもねぇ・・・(汗)。

というわけで、嬉しかったのでPCに向かって記しておこうと思った次第です。






はっ、既にテレビ画面には「上様」が!←暴れん坊将軍(次の番組)が始まった・・・(笑)
土日の仕事の疲れは充分癒されたので、今日も活動的にがんばるぞ!
by mikikasai819 | 2007-11-12 10:40 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
Commented by KNU at 2007-11-12 13:52 x
まさにタイムリーな話題。
先週末、新橋の愛宕警察の前で地井さんと撮影隊にばったり遭遇しました。
多分その撮影中でした。
どれくらい先になるかわからないけど次は新橋近辺かな?
Commented by mikikasai819 at 2007-11-15 01:13
KNUさん、地井さんを見たのですね!
それは相当タイムリー&ナイスタイミング!
新橋の散歩かぁ・・・ちょっと興味アリ。
しかしまあ、今、改めて「ちい散歩」の公式ページを見たけど
実に色々な場所に出没しているんですねえ。
こういう番組、私も携わりたいなぁ・・・。

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
にっき(日々の出来事)
でんき(昔の出来事)
はたらき(お仕事)
やるき(決意・反省など)
すき(純粋にすきなもの)
りょこうき(旅の記録)
けっこんしき(結婚あれこれ)
まちあるき(FM世田谷)
今日の1曲(FM世田谷)

最新のコメント

ラテさん、楽しく過ごして..
by mikikasai819 at 11:12
アメリカ行くならスニーカ..
by ラテ at 18:10
はい!かしこまりました!..
by mikikasai819 at 15:20
そうですねー、今思い出し..
by mikikasai819 at 15:20
礼佳さん、そうですね、今..
by mikikasai819 at 15:19
かずにょぃさん、めぐり逢..
by mikikasai819 at 15:18

LINK

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月