そばじゃないのにそばだった

これまた水曜日の出来事なのですが、
夜、週末のお仕事の打ち合わせをするべく、四谷方面に移動。
打ち合わせは19時からだったので、その前に軽くご飯でもどうですか?と
ディレクターのUさんとKさんから誘っていただいたので、
ありがたくそのお誘いに乗ることにしました。

連れて行っていただいたのは、串カツ屋さん。
お昼は定食などがあるらしいのですが、夜は基本的にナシらしい・・・。
仕事中なのでアルコールはもちろんNG!
とりあえずウーロン茶で串カツを食すことになりました。
UさんもKさんも昼を食べずにここまで仕事していたとのことで、
たくさん頼んでたくさん食べましょうと意気込みます。

熱々の串カツが運ばれてきます。油っぽくなくすごくおいしい!至福のひと時です。
このあと打ち合わせということも一瞬忘れてしまうほど(笑)。

麦とろご飯も注文。
(私はご飯の量が多くて、あらかじめ引き取ってもらいました。)
そうそう、お蕎麦も名物のようでしたが、Uさんが蕎麦アレルギーらしいので、断念。

さて、そろそろ食べ終わるという頃になって、そのUさんが無口になり始めました。
あまり気にしないでいたのですが、
Kさんが「おまえ、機嫌悪い?」と聞いたのをきっかけに、
Uさんは「いや、そんなことないです。ちょっと何かが変なんです」と。

「変?」
「いや、急にちょっと舌がしびれるというか体がなんかだるいというか。」
「風邪の引きはじめとか」
「でも、舌がしびれるって変ですよねぇ」

そう思って、壁に貼ってあった紙を見たら、そこには・・・



「当店の串カツにはそば粉を使用しているため、
そばアレルギーの方は残念ながらお召し上がりになれません」



!!!

Uさんもおいしいおいしいといって食べていたし、私もKさんもちっとも気づきませんでした。
お召し上がりになれませんと書かれても、もう、食べてしまったわけで・・・。

それを見た瞬間、Uさんはさらに具合悪そうに「ちょっと怖くなってきました」と。
そりゃ、そうだろう。私も心配になってきました。

話によると、Uさんは以前にもここで昼の定食を食べていて、そのときは当然何も知らないし、
特に何も症状は出なかったということ。
そもそも親御さんがアレルギーがあるから本人は食べていないのだということ。

「大丈夫な気もするし、ダメなような気もするんですよね」

だんだん顔色が悪くなるUさんの一言。すごくよくわかる。
精神的な問題で気持ちが悪いのか、アレルギーの症状なのか。
自分自身もよくわからず不安なのだ。ただ、とにかく普通ではないのも確かなのだ。

Kさんが「これから病院に連れて行きます」と提案。
幸か不幸か、打ち合わせの時間が19時きっかりには始まらないらしい。
私も一人で残るのは忍びないので、一緒にタクシーで慶応病院の救急外来へ。

タクシーの中でもUさんは胸の辺りを押さえながら、
「これで何もなかったら申し訳ない。でも、何かが変で、怖い。」としきりに言っていました。
気持ち、本当によくわかります。
でも、それならそれでいいわけで、とにかく診てもらって安心することが先決です。

大学病院の救急外来、めったに行きません。
ただでさえ緊張するところです。
いろいろな患者さんがいて、ご家族がいて・・・。
Uさんも落ち着かないらしく、じっと座ることなく最初はうろうろ歩いていました。

その後、診察を受け、血液検査をして、約2時間後に診療が終わりました。
とりあえず、薬をもらうという処置のようでした。

「河西さん、本当にすみませんでした。」「すみませんでした!!!」

本人にもKさんにも謝られてしまいましたが、とんでもない。
何事もなくてよかった。それに尽きます。
2日たった今日の段階でも大丈夫なようなので、記しておきました。

いやー、串カツにそば粉が使われていたとは、ノーマークだった。
非常においしかっただけに、本当に驚きの出来事でした・・・。
Commented by stear21y at 2007-11-10 00:40
お久しぶりです☆
アレルギーのものを知らずに食べてしまうのは恐いですね・・・
でも大丈夫なようでよかったですね(^-^;
私的な話ですが、私の友人も先日飲みの席で気持ち悪くなり、最初は大丈夫だろうと思っていたら、吐くのが止まらず、心配になった回りの人が病院の夜間緊急外来に連れていったら「つわり」だった・・・なんて事があったそうです;
Commented by この木、何の木?何だろね。 at 2007-11-12 01:56 x
「信州信濃の新そばよりも、あたしゃあなたのそばがいい。」

・・・なんて文句もありますが、とんだおソバでしたね。ホント、大事に至らなくて良かったですね。

ちなみに、私は美味しいお蕎麦が食べたくて、たまに軽井沢SAに車を走らせたりしています。(笑)

ともあれ、こうしたネット環境でかさいさんのおそばに近づける事に感謝です!
・・・・・
なんて言ってみたりして(爆)♪
Commented by mikikasai819 at 2007-11-12 10:44
stear21yさん、お久しぶりです!
書き込みありがとうございます!
それにしても飲みの席で吐き気が止まらなくなったご友人、
一緒にいた方はビックリしたでしょうね。
まさかつわりがそういうタイミングで襲ってくるなんて・・・。
夜間の緊急外来、決してお世話になりたい場所ではないですが、
やはり開いていると助けられますね・・・。
Commented by mikikasai819 at 2007-11-12 10:54
この木、何の木?何だろね。さん、
ナイスなコメントをありがとうございます(笑)。

その昔、番組の中で、年越し蕎麦の話をしたとき、
なぜか無性に頭をよぎったのが、
篠原涼子のマイナーな?歌「しあわせはそばにある」。
当時、思わず選曲してしまったことを思い出しました。
頭が柔軟なのか、むしろその逆か・・・(苦笑)。
by mikikasai819 | 2007-11-09 19:05 | にっき(日々の出来事) | Comments(4)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31