昼は表参道。夜は丸の内。

3連休の真ん中。
日中は、表参道で披露宴司会の打ち合わせ。
今回は、大学時代のアルバイト先、河合塾のチューター仲間H。
一緒だったのは1年だけだったけど、中身の濃い時間だったのでよく覚えています。
Hと最後に会ったのは7年前、同じくチューター仲間Nの結婚パーティー。
「久しぶりー」といいながらも、その後連絡は途絶えていたのでした。
でも、このたび私のことを思い出してくれて、ご依頼をいただいたのです。嬉しい限りです。

旦那様もご一緒で、「はじめまして」。

いっぱい近況報告も聞きたいところですが、本題は披露宴のこと。
話を聞きながら、進行イメージを掘り下げていきます。
新郎新婦のプロフィール、今回はどんな文章に仕上がるかなー。
来月、目黒雅叙園で開かれます。
雅叙園はセミナー司会で既に何度も訪れていますが、披露宴は初めて。
「和」の雰囲気、今から楽しみです。
ちなみに新郎側からは外国人のゲストもいらっしゃるそうです。
ふと、去年のOちゃんのときを思い出しました。(過去の文章はこちら

その後、丸の内へ移動。
私の大好きなOAZOへ。(理由?特にないです。落ち着くのです。)
OAZO4階のお気に入りのM&C CAFEでPCを広げて、明日の仕事の台本作成。
2時間半、集中しました。

夜はそのまま5階へ移動。
大学時代のキャンパスツアーガイド仲間Kと食事。
カジュアルフレンチが食べたいというリクエストがあったので、
かねてからよく使う「バスティード・クリヨン」へ。

Kは、めちゃめちゃ明るく豪快で、周囲からの人望も厚いのですが、
ただ元気なだけではなく何事にも一生懸命で誠実で、いつも親身に悩み相談に乗ってくれる、
まさに私が理想とする「ワイルド&マイルド」な性格です。
フリーになるのを決めたのも、彼女が背中を押してくれたことが大きかったし、
2年前、MY結婚式の2次会で幹事をしてくれるなど、かけがえのない友達です。

今回、フレンチを食しながら久しぶりにゆっくり近況報告。
彼女は今、日中は仕事をしながら、夜間にMBA取得のため大学院に通っています。
自分のこれまでの仕事を生かしながら新たなフィールドに向かって進んでいる姿は
本当に刺激になります。
よっしゃー、輝くのはまだまだこれからだ!って思えて有意義な時間でした。

☆☆☆

ところで、Kと話している間の出来事があまりに強烈だったので、記しておきます・・・。

実は、私たちの隣のテーブルのカップルが、
店に不釣合いな不穏な空気を放ち始めたのです。

どうやら、彼が彼女のことを茶化したようで、
そのことに対して急に彼女がマジギレしてしまって、だんだんと声が荒くなってきたのでした。

「そういうところが許せないんだけど」『冗談だよ』「私がどんな気持ちかわかる?ありえない!」

耳をそばだてて詳しく聞いていたわけではないのですが、
隣で再会を楽しんでいる私とKも、言葉に出さずともそわそわし始めていました。
なんというか、もう普通に会話ができないくらいでした。
どちらが悪いかは分かりませんが・・・
明らかに彼女の方が周囲を不快にする態度であったことは間違いありません。

彼は、「ほら、こっちの料理も食べてみる?」と
機嫌を直してもらうためにコミュニケーションを図りますが、彼女は聞く耳を持ちません。

あー、私達、せっかくシャンパンカクテルで乾杯したのにさぁ・・・。
せっかくコース頼んだのにさぁ・・・。
なんか味がまずくなりそう・・・。
店員も気にしながら料理を運んでいます。

当事者たちは、しばらく言い合った後、極端な沈黙。
あのー、そういうのも全部視界に入ってくるんですけどー・・・(涙)。
彼は早く逃げたいようで、メイン料理が出てくる前から
「デザート早めに持ってきてください」って頼んでるし・・・。

そして、極めつけは・・・

彼女が、席を立つとき、財布を彼に向かって放り投げたこと・・・。(ぶつけたわけではなくて、あくまでテーブルの上でですけど)

どちらが悪いとか、話の流れがどんなだったかはともかく、
他のお客が気持ちよく食事をしようとしている空間で、非常に残念な行動でした。

カップルが去った後、私とKは目を見合わせながらため息。
「勘弁してほしいよね」
あー。今思い出しても、レストランの雰囲気を変えるほどのあの我儘ぶりはゲンナリです。
(その後、たっぷり時間があったので気を取り直して話せてよかったですけどね。)
by mikikasai819 | 2007-10-07 23:31 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819