ドッキリ初体験

いやー、まだ興奮さめません。
下の書き込みをした後、ドッキリな出来事があったのです。

・・・いつものように、プロ野球のハイライト編集で
ナレーション録りをしました。
何事も無く、全て終わったところで
しばらくしてからスタッフに言われたのです。

「河西さん、すみません・・・ちょっとナレーション部分に
ノイズが入ってしまったので、もう一度1本取り直ししていいですか?」


そうなんだぁ・・・分かりました。
なんか私、まずかったかな・・・。

再びスタジオブースに入ります。
マイクの前で、原稿を確認して、キューを待ちます。

5秒前、4、3、2・・・

音楽IN

「ナゴヤドームで行われた、中日対横浜。
中日先発・マルティネス 対 横浜先発・斎藤隆の白熱した投手戦!
両者一歩も譲らず無得点のまま迎えた9回・・・」

音楽CUT

え?
途中なのに?音楽が切れた!
どうしたの?

次の瞬間、
洋楽が流れてきたのです。

え?
これ、何の音声?
球場の生の音?
さっきこんなことなかったよ・・・

「あのー?」

そーっとブースのドアをあけると、

パンパンパーン!!!!!!!!!!!
クラッカーが鳴り響き、

「おめでとうございます!」
スタッフがみんな総立ちで出迎えてくれていたのです。

えーーーーーー、なにーーー?
うそーーーー!!!!えーーーーーーー?

ケーキが運ばれてきて、ろうそくが立てられて、
「河西さん、吹き消してください!」って。

ふーーーーーっ。

「おめでとうございます」
大拍手とともに、花束と、プレゼントが。

・・・ビックリした。ビックリしすぎ!!!!!!
最高に嬉しくて、涙が出そうになりました。

スタッフはみんな、この日のために、
計画を練ってくださっていたそうです。
当然ノイズなんて入ってなかったんですよ。
ドッキリをするために、私をブースの中に入れて、
その間に準備したんですね。
(そうそう、流れてきた洋楽はHAPPY BIRTHDAY♪と歌っていました・・・
あまりの驚きで気付かなかった・・・)

私は、この日、自分から誕生日だってあまり申告しないで我慢していたのですが、
それでも2度ほど
「私、今日20代最後の歳に突入しちゃいました」と
アピールしてみていました(苦笑)。
「あっ、中日のウッズと立浪も今日が誕生日なんですね」とか。(笑)
そのとき、あまりにスタッフが冷たい反応だったので
「あ、もうこの話題はやめよう。自分から言うのも馬鹿みたいだよなぁ」と
封印していたところだったのです。
スタッフいわく、
「とにかくビックリさせるためには、
河西さんと誕生日の話題をしちゃいけなかったんですよ」って。
なーんだ。そうだったんだ。
本当に、皆、演技派なんだから・・・。(涙)

ちょっと、今思い出しても最高の演出で、
最高の幕開けとなりました。
ありがとうございます・・・。私は幸せものだなぁ・・・。

そのあとひとしきりスタッフ同士で話し合っていて
次の人にはどうビックリさせようか・・・などと盛り上がりました。
こんなに大成功だと次がつらいなぁ・・・だって(笑)。
あっ、私の叫び声、ちゃんと録音されていまして、
保管しておくそうです。アハハ。
by mikikasai819 | 2005-08-20 12:53 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819