ハウスダスト物語

私はこの30年、幸い花粉症にも苦しめられず生きてきましたが、
その代わり、ハウスダストに非常に弱い体質です。

引っ越し作業が始まり、家の中のありとあらゆるものを動かすわけですが、
ものの2~3分もしないうちに、くしゃみが出始めて、そのあとはずっと鼻水との戦いです。
マスクをしていても、全くダメ。
もう、それはそれはひどくて、作業になりません。
鼻に詰めものをして、口呼吸で動いて・・・と努力しているうちに、
どんどん苦しくなってきてしまうのです。

そういえばFM群馬を退職し東京に戻ってくるための引っ越しのときも
それはそれはすさまじいハウスダストに襲われました。
両親が手伝いにきてくれたのですが、私はといえば、
鼻水&くしゃみ&発熱で、2人に謝って寝込んでしまったほどでした。

もう、本当につらい!!!(涙)

この状態でナレーションの仕事は絶対無理!
出勤前の大掃除はやめよう・・・。
そもそも、私だけどうしてこんな症状がぁぁぁ!!!

悔しくて、ネットでハウスダストを調べてみて、撃沈。
とあるHPにあったのは・・・

ハウスダストを減らすには、まずこまめに掃除することです。だって。

そ、そ、そりゃ、まあ、うーん、「ごもごもごもごも・・・ごもっとも!」(苦笑)。
(チンパンニュースチャンネルのゴメス風・・・って
つい先日までフジテレビで深夜にやってた番組です。知ってます?
全国ネットではないです。って、こんな説明はいらない?)

何がいいたいかというと、こまめな掃除が一番!というのは、確かにそのとおりなのです。
もっとラフに言うと「分かってるよ!」ってことです(爆)。

だから、新しい家では、毎日、どんなに忙しくても、
小・中学校ときのように掃除の時間を設けることにしました!!!
クイックルワイパーで床をさっとひと吹きくらいなら・・・できる。
絶対、いや、多分、いや、絶対できる。

でも、そのまえに、古い家の方を片付けるのは必須なわけです。
もう、覚悟を決めてやり続けるしかないわけです。
あー、ボックスティッシュがあっという間になくなります。つらい!!!

輝かしい未来のために(大袈裟!)、塵や埃に負けるもんか!
Commented by この木、何の木?何だろね。 at 2007-04-02 00:30 x
花粉やハウスダスト等、鼻の粘膜を刺激する細かい粒子には、「鼻うがい」をオススメします!

「鼻水」というのは、鼻の奥の「鼻腔」と呼ばれる部分が炎症を起こすから発症する訳ですが、その「鼻腔」にダイレクトに水を注いで、「冷却&洗浄!」を行うのが「鼻うがい」です。

やり方としては、水道水を両手にすくって直接鼻から吸う、それだけ。吸った水道水は、鼻又は口から吐き出して下さい。つい、うっかり飲んでしまっても、害はないと思います。慣れてしまえば、これほど手軽にスッキリ出来る方法はありません!

ただ、慣れていない人にとっては、非常に痛
いです。どんだけ痛いかと言えば、そのまま意識を失って倒れるくらい痛いです。頭ン中が真っ白になります。
また、塩水にすると痛くなりにくいらしいです。

♪負・け・る・も~ん~か~♪ (by バービーボーイズ)
Commented by mikikasai819 at 2007-04-03 23:31
鼻うがい・・・ほかの人にも勧められましたが、
なかなか勇気がでませんねー。
でも、番組のコーナーでやらなきゃ!ってなったらやるかも!?
もちろん、テレビじゃなくてラジオで・・・(笑)。
最後の歌、懐かしいですね。
朝の番組にリスナーからリクエストをいただいて曲紹介したことを
思い出しました。
by mikikasai819 | 2007-04-01 19:40 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819