女性専用車両

ナレーション収録のため、今日は比較的早い時間に地下鉄に乗りました。
(といっても9時台。「それで早いのかよ!」と言われそうですね・・・。
通勤列車で苦しんでいるサラリーマンの皆様、すみません・・・)

すると、女性専用車両に遭遇。

首都圏の鉄道会社において、だいぶ浸透してきましたが、
現在、朝早く出勤しない=ラッシュアワーに出くわさない生活をしているので、
個人的にはあまりなじみがありません。

せっかくだから、女性専用車両に久しぶりに乗ってみました。

女性だらけ。当たり前です・・・ね・・・。

おや!?

当たり前ではありませんでした。

なんと、男性がいるではありませんか!

気づいてないのかな・・・いや、これだけ周りが女性だらけだったら、気づくだろう・・・。
でも、結局その人は、ボーっとしたまま、ずっと乗り続けていました。
特に誰からとがめられることもなく。
こういうことって多いのでしょうかねぇ。

ちなみに、途中、間違って乗車してきた男性もいましたが、
その人は次の駅でバツが悪そうに隣の普通車両に移動していきました。

まあ、それにしても、隣の普通車両は、乗客でいっぱい。
女性専用車両は、立っている人が数人であとは座っている。

うーん、重ね重ね、時間帯にもよりますが、そのコントラストもなんだか不思議でした。
by mikikasai819 | 2007-01-25 11:24 | にっき(日々の出来事) | Comments(3)
Commented by ■全国共通 女性専用車両 総合 at 2007-01-25 16:12 x
■全国共通 女性専用車両 総合スレッド Part14■
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/rail/1167910038/
Commented by kiyonee at 2007-01-26 00:12 x
私はまだ経験ないのですが、
女性専用車両ってマナーが悪いと聞きますよね。
友達からきいたどっかのメルマガ話ですが、
ある女性専用車両で
『板のついたかまぼこ』をそのまま食べてる女性がいたとか。。。
おそろしいです、、、はい、、、
Commented by mikikasai819 at 2007-01-27 01:24
kiyoneeさんの報告してくれた「板のついたかまぼこ」には、
思わず苦笑い。
男性の視線がなければ怖いものしらずなのでしょうか!?
ちなみに、女性専用車両の隣の車両は、
男性専用車両のような雰囲気に自然となっている・・・と
男性の知人が言っておりました。

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
にっき(日々の出来事)
でんき(昔の出来事)
はたらき(お仕事)
やるき(決意・反省など)
すき(純粋にすきなもの)
りょこうき(旅の記録)
けっこんしき(結婚あれこれ)
まちあるき(FM世田谷)
今日の1曲(FM世田谷)

最新のコメント

かずにょぃさんは入鋏経験..
by mikikasai819 at 17:16
いいですね~、てくてく楽..
by かずにょぃ at 21:45
ラテさん、楽しく過ごして..
by mikikasai819 at 11:12
アメリカ行くならスニーカ..
by ラテ at 18:10
はい!かしこまりました!..
by mikikasai819 at 15:20
そうですねー、今思い出し..
by mikikasai819 at 15:20

LINK

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月