ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

ええ?こっちに入れというのですか?

外出先でストッキングが伝染してしまうと気持ちが一気にブルーになります。
しかも、新しいのをはいてきたというのに・・・なんていうときにはなおさら。
でも、このまま仕事を続けるわけにもいかない。
替えのストッキングを手に、駅のトイレに入ろうとしたとき、

「清掃中・足元注意」

うわー、今、ここ入れないのか・・・。
清掃中なら仕方ないな・・・。
でも、時々「いいですよー」とOKしてくれる清掃担当の方も多いから・・・

そう思って、そっと中をのぞいてみると・・・

「ごめんなさいねー。今はちょっと使えないのよ」

あっ。やっぱりそうですよね。

退散しようとしたその瞬間。

「男子トイレの方を使ってください」

え?
男子トイレ?

それこそおそるおそるそっと中をのぞいてみると・・・

小便器がずらーっと並んでいる、いわゆる普通の駅のトイレ。
たまたま誰もいませんでしたが、
ストッキングを履き替えて出てきたところに用を足している方と鉢合わせ!の図が
容易に想像できる・・・

無理!!!

これ、どう思います?
Commented by tomonaoyoshi3 at 2006-12-14 16:44
公園のトイレで、「見たことがあります」田舎の公園ですから・・・
男女1個ずつくらいですからね(男のは、小、のがあるので2ですけど)
年配の女性でした・・・涼しげな顔で出てきましたからね・・(出すものだしている・・から!!)ですから、一瞬、こちらの方がとまどいました。
Commented by mikikasai819 at 2006-12-16 02:08
tomonaoyoshi3さん、お久しぶりの書き込み、ありがとうございます!
確かに、女性がギョッとするというよりは、
本来いないはずの所に女性を発見した男性の方がビックリしますよね。
やはりトイレの問題って重要なことですねー。
by mikikasai819 | 2006-12-14 12:26 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)