ゼミOB会

今日は、昼間にJSPORTSで仕事、
15時からオーチャードホールで小山実稚恵のピアノコンサート、
そして、18時から、大学時代のゼミのOB会に参加、今、帰宅いたしました。

私が在籍していたのは早稲田大学教育学部新聞学のゼミです。
ゼミ第1期生の方の方から現役の大学3年生まで、
会場である早稲田大学の大隈ガーデンハウスにいろいろな方が集まりました。
ただ、もっと周知徹底すれば人数は増えたのかな・・・
学年によってはお一人のみの参加という方もいらっしゃったので・・・。
途中、担当教諭の本多周爾先生から「河西、仕切ってくれ」と指名を受けて、
我ながら意味不明な挨拶?をしてしまったりもしましたが、
名刺交換をさせていただいた方をはじめ、有意義な話ができました。
(中学時代の親友と同じ会社に勤めている方などもいて、つながりってすごいなぁと実感)

ちなみに、私は特にどこの事務所にも所属していないので、
名刺には「アナウンサー 河西美紀」とだけ書いてあります。
(実は、このきなんのきかさいみきの「木」をモチーフにした絵も入れていて
それは結構話題にしていただけるのですが・・・)
今日も「どんなお仕事をしているのですか?」とたずねられることが多く、
その都度、「この説明で伝わっているかな」と少し不安になりながら、
JSPORTSのこと、日経セミナーのこと、企業ナレーションのこと、アナウンス指導のこと・・・
あれこれ説明させていただきました。
説明しながら、ああ、私、本当にフリーなんだ、自分ひとりで動いているんだと
誇らしいような恐ろしいような気持ちが襲ってきました(苦笑)。
なんというか、会社名が書いてあれば仕事内容が予測できたりもしますが、
ただ「アナウンサー」という肩書きでは、
まずどこに出入りしているのか、そこから説明が必要ですものね。

それと、このような場で自分から率先して名刺を差し出すと、
「フリーなのでお仕事ください」とガツガツ営業活動をしているように思われたら・・・と
ふと思ったりもしました。
もちろん、フリーだからこそ、人とどこでどうつながるか分からないので、
むしろもっとアピールをするべきだという意見もあるでしょうが・・・。
今日は、自然な会話の流れの中で、自分を知っていただくことが出来たように思います。

さて、OB会中、盛り上がったのは、
自分が学生の当時、ゼミの様子はどんなだったかということ。
合宿に行った、行ってない!でもめたり(苦笑)、
何人くらいいたか把握できていない、何を勉強したかさっぱり思い出せないという話も。
どちらかというと、今の現役生のほうがまじめそうでした。
私の学年は合宿にも行きましたし
(ちゃんとマスコミ報道のあり方について語って、まあ、あとは飲み&バーべキュー)
台湾のメディアを見学しにも行きました。
(台湾大学で国際交流、テレビ局・新聞社も見て、、まあ、あとは夜の台湾で大騒ぎ)
今思うと、楽しかった思い出ばかりです。
(卒論のことなどは、この際完全に除外)
さらに、卒業後の方が仲がいいんだということにも改めて気づかされました。

異業種の方と、また年齢の異なる方とお話できる貴重な機会でした。

最後に、私の特技?を発見。
「どこに住んでますか?」「どこの出身ですか?」
このどちらかで絶対に話を膨らませることができること。

仕事柄、趣味も含めて、相当あちこちに出かけているのと、
友人・知人が多いおかげで、だいたいの地名・駅などが分かるのです。
今日も「なぜ知ってるんですか?」と3~4人の方に驚かれました。
やはり今更ですが、合コンに向いている性格です、私(苦笑)。
by mikikasai819 | 2006-11-25 23:57 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819