アマデウス・ライブでクラシカルな時間

声が100%完治するまでは、なんとなく激しく?遊ぶ気分でもないので、
ゆったりのんびり空き時間を過ごすことにしました。
(といいながら、動いてはいるんですけど、喋らずできることを・・・)
ここ数日間の出来事を3つに分けて書きます。

まずはその1。「ジョン・ベイレス アマデウスライブ!」

e0039787_1312655.jpg


これは、絶対行ってみたい!と思ってみたいピアノコンサートでした。
なぜ興味があったのか。本編に入る前に、相変わらず前置きを始めます。

私は、3歳から14歳までピアノを習っていました。
別に練習が大好きだったわけでは決してなく、指づかいも「超」適当でした。
その適当さが個人的に好きだったのです。
幼稚園の頃、先生の目を盗んでは教室のピアノを適当に弾いて、
先生をビックリさせたものでした。

「どこに楽譜があるの?」って。

楽譜なんてありません。

クラスのみんなと一緒に歌った曲や、お弁当の前の歌、
園歌、登園バスの呼び出しの曲、家に帰ってから楽しみにしていたアニメの主題歌、
一度耳にするとそれが頭に残り、勝手に手が動き出すのでした。
(それが、絶対音感ということを20歳のときに知る)
我が母は、先生から「音大附属の小学校に入れたらいかがですか?」と
言われたそうです(苦笑)。←さすがに大袈裟だと思いますけど。

とにかく、私は、有名曲を精巧に弾けない代わりに、
周囲にありふれている音楽をアレンジして弾くというパターンだったのです。
ファミコンゲームの音楽、プロ野球の応援歌、ドラマの挿入歌、駅の発車音・・・

そんな私だからこそ、ジョン・ベイレスに興味を持ったのでした。

ジョン・ベイレスは、ミュージカルから懐メロまで様々なジャンルの名曲を、
ベートーベン、ショパン、モーツァルトなどの様々な作風を用いて即興演奏するのです。
「天才ピアニスト」「鍵盤のマジシャン」といわれる彼が、
実際にどんな即興アレンジをするのか。ワクワクしました。

会場は練馬文化センター。入場して席について、プログラムを広げて・・・
うわー、すごい!!!!
第3部がリクエストコーナーとなっていて、リストになっています。

リクエスト曲リスト          
1  川の流れのように(美空ひばり)      
2  上を向いて歩こう(坂本九)  
3  世界に一つだけの花(SMAP) 
4  涙そうそう(夏川りみ)
5  マツケンサンバⅡ(松平健)
6  冬のソナタ「はじめから今まで」(Ryu)
7  キューティーハニーのテーマ
8  サザエさんのテーマ
9  赤とんぼ
10 蛍の光
11 荒城の月
12 イマジン(ジョン・レノン)

これらがクラシック風にアレンジされるわけで、
客席からリクエストを募るというシステムでした。
「恥ずかしがって誰も手をあげなかったらどうするんだろう」と心配するも、
全くの取り越し苦労。次々に手が挙がります。

結果的に即興を聞くことができたのは、

サザエさんのテーマ・・・モーツァルト風
マツケンサンバⅡ・・・チャイコフスキー風
上を向いて歩こう・・・バッハ風
イマジン・・・ベートーヴェン風
冬のソナタ・・・ラフマニノフ風


どれも非常に面白い、まさに作曲家の特徴をつかんだアレンジでした。
私は特にバッハ風がかなり気に入りました。(もともとバッハが好きというのもあるが)
音楽的に言うと、「バッハ・インベンション」って感じに仕上がっていて
ピアノを習っていた頃が懐かしいとさえ感じました。
左手で旋律を追いかけていくメロディーラインは秀逸なのです。

とにかく、これらのアレンジを一瞬のうちに考えて作り上げてしまう才能。
演奏が少々荒削りでもそれが味になっている魅力。
観客をワクワクさせ、笑いまでちゃんととるエンタテイメント。
あの清水ミチコが推奨するのもよく分かります。

ジョン・ベイレス。いつか機会があったら彼の即興演奏を聴いてみてください。
(10月いっぱい東京近郊でコンサートがあるみたいです)

あー、最近ピアノ弾いてないなぁ。もう指が動かないかなぁ。
Commented by この木何の木?何だろね。 at 2006-10-22 03:11 x
ジョン・ベイレスですか。私も機会があったら、ぜひ聴こうと思います。
それにしても、アマデウス・ライブなのにモーツァルト以外のアレンジもするんですね。(苦笑)

また、個人的にはキューティーハニーのテーマをリクエストしたいですね。この曲はいろんなアレンジがされていますが、クラシック風だとどうなるの?気になります。

とりあへず、DVDで倖田來未バージョン(エロカワ風?)を聴いてみようと思います。何故か初回特典付きのものを持ってました。(爆笑!)

P.S.
くれぐれも健康には気を付けて下さいね~!
私も人の事は言えませんが。(汗)
Commented by mikikasai819 at 2006-10-23 14:42
この木何の木?何だろね。さん、書き込みありがとうございます。
アマデウスライブというタイトルだけあって、第1部はモーツァルトでしたよ。耳なじみの曲がたくさん飛び出しました。
ジョン・ベイレスもモーツァルトの格好をして弾いていました。
キューティーハニーのテーマは確かにどんな仕上がりになるのか、
確かに聞いてみたかったかもしれません。
調子に乗って歌いだしてしまいそう(笑)。
by mikikasai819 | 2006-10-21 20:23 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31