喧嘩の瞬間・実況中継(驚)

つい先日、喫茶店で別れ話をしているカップルの横に座ったという話を書きましたが、
9月4日ブログ参照)
昨日、デパートの休憩コーナー(ソファーが並んでいるところ)で
またも険悪ムードのカップルの横に座ってしまいました(涙)。
でも、何か言い合っているわけではありません。ひたすら無言です。
彼女が何かにめちゃくちゃ怒っていて、口をきいてくれないようなのです。
私は1人でこれまたイタリア語の参考書を開いていました。(何かの因果か!?)
喋り声はしないので、静かではありますが、やっぱり集中できません・・・。
だって、彼の方は、いすに座らず彼女の後ろに立っているんですもの。
声を何度か最初のうちはかけていましたが、そのうち彼も無言になり・・・。
何分くらいそうしていたのだろう・・・
10~15分は確実にそのままだった気がします。
そのうち、彼が携帯を片手にメールを打ち始めました。
「もしや・・・」
私の予感は的中。すごい!
彼はすぐ目の前の彼女にメールをしたようで、すぐ彼女の携帯がなりました。
(彼女からは背後が見えないので、彼からのメールだとは即座に気づかない)
「機嫌直して」「ごめん、おれが悪かった」なのか「いい加減にしてくれよ」なのか。
何をメールしたのかは分かりませんが、彼女はチラッと携帯を見て、また無言。
「だめだ・・・まだまだかかる・・・」
私はその場を立ち去りました。
(・・・っていうか、ちょうど友人との待ち合わせの時刻になったので)

カップルはみんな必死です。はい。
by mikikasai819 | 2006-09-12 15:20 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819