ケーキから電流爆破まで。

旅行から帰ってきて、2日ぶりの出勤。
野球はナイトゲームのみ。
試合の前に、スタッフの皆様が誕生日のお祝いをしてくれました。
「1日遅れですが・・・」と用意してくれたのは、DVDとケーキ。
このDVDの中身は、
スタッフの1人(緊急のときの要員。でも、スター的存在)が、
誕生日の人のために自らお祝いの替え歌を歌っているというものです。
意味分かりづらいですよね。
でも、これが毎回好評で、やっと私の順番が回ってきたのです。
・・・笑いました。
そして、ろうそくを吹き消しました。
去年の「ノイズ・ドッキリ企画」から1年経ったことにも感慨深くなりました。
皆さん、どうもありがとうございます。

さて、そんな大切なスタッフといつも通り野球を見つつも、
試合終了頃から気になりだした、窓の外の風景。
実は、昼間からレッスルエキスポなるプロレス(格闘技)のイベントが行われていて、
時折、歓声が聞こえていたのでした。
ちなみに、格闘技は全く詳しくないんですけど・・・
そのクライマックスは有刺鉄線マッチ?で、爆音と光が凄まじく・・・
我がスタッフはみんなビルの窓から立ち上がって凝視(笑)。

「いつ電流爆破するかな」「その位置から見えます?」「大丈夫です」

なんか面白い図式。

私は、遠くから見ていたからまだいいですが、既に心臓バクバク。
「河西さんは見ないほうがいいですね」といわれてしまった。
でも・・・見たくないけど、見たいっ!!(人間心理は複雑)
そんな楽しいひとときもありました。


そして、野球ナレーション収録も終わって一息ついた頃、
外を再び見てみると、お客さんが帰っていく。

「あー、終わったんだねー」
「本当ですね」
「終わりましたねぇ」

・・・!?

ということは、このお客さんたちの流れと私たちの帰りは一緒になってしまう(汗)!!

ゆ・り・か・も・め・だ・い・こ・ん・ざ・つ!!??

慌てて帰り支度をしましたが・・・既に遅かった・・・。
普段、夜遅くなると、人の気配がないテレコムセンター駅前・・・。

エスカレーターに行列!(初めて見た)

ホームも人であふれかえっていました。
みんな心なしか、やはり熱気に包まれている様子。
仕事帰りの人、私たち以外に、このホームにいるかなぁ?
日曜日だし、いないよねぇ・・・

結局、あきらめて、別ルートで帰りました。

そんな8月20日でした。
by mikikasai819 | 2006-08-20 23:59 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31