ブログトップ | ログイン

このき なんのき かさいみき

違う立場からのテレビ出演

突然ですが、今朝、とあるテレビの生放送に出演しました。
「えー?早く言ってくださいよー。チェックしたのにー」という方、ごめんなさい。
別にお仕事で出たわけではなく、
純粋に一般視聴者代表(ゲスト)としてなので告知はしませんでした。
ご了承ください。

この出演で、実に多くのことを学んだので記しておこうとPCに向かっています。

テレビ局のスタジオに入って、スタッフの多さに改めて驚かされました。
進行役のアナウンサー、カメラマン、音声、照明、タイムキープ、
プロデューサー、ADさん・メイクさん・・・
さらに私の視界に入らないところにもたくさんの方々。
ラジオ出身の私は、ひとり何役もやっていたわけでして、
そう思うと、改めてテレビ局の規模の大きさを実感させられました。
そして、何時間もの取材からほんの1~2分の映像が出来て、
それを元に番組が構成されていくこともラジオとは比較になりませんでした。
すべてが新鮮でした。
さらに、普段は進行役の私も、今日はゲストだったので、
別の立場からアナウンサーさんと接し、
雰囲気作りの大切さを別の角度から学ばせていただきました。

いやー、本番前、本当に緊張したんですよ。
いつも「大丈夫ですって。緊張しないでくださいね!」なんて
私、軽々しく言っていましたが・・・ごめんなさい。
立場が逆になってみて、放送に出演する時のドキドキ、身をもって体験しました・・・。
胸のピンマイクから心臓の鼓動が聞こえてしまうのではないかと思ったほど。
でも、そういう緊張をほぐしてあげるのがいつもは私の仕事なんですよね。
ちなみに本番始まっちゃったら、それまでの緊張はどこへやら。
完全に平常心・・・むしろ楽しんでいました(苦笑)。

同時に、スタッフみんなでいい番組を全力で作っていくことが
こんなにも楽しいことかというのも感じられました。
「本番○分前です」
「○秒前です」

・・・

「はい、お疲れ様でした!!」

この間、今回の番組は30分。
あっという間でした。
心地よい充実感をゲストのくせに感じてしまったわけですが、
久しぶりの生放送、これはこれでやみつきになりそうです。
(・・・って今回限りですけど・・・)

さて、今日はそれ以外にもプチ遠出をしてきました。
いったん、休んで別のスレッドで書きます。
Commented by ジャッキー at 2006-05-22 23:13 x
こんばんは。1ヶ月ぶり書き込みです。
偶然、テレビをつけたらその生放送が流れていました。
見た瞬間ビックリ!!日記「あの仲間は今・・・」とほとんど同じ状況です。
そして思わず挨拶・・・。(しかし、河西さんにはもちろん伝わらず・・・。)
ラジオ時代ではお世話になった者として、当時の事を思い出しました。
Commented by mikikasai819 at 2006-05-25 23:01
ジャッキーさん、久しぶりの書き込みありがとうございました。
あの放送を、ご覧になったのですね・・・(笑)。
さぞビックリされたことでしょう。
テレビもラジオも、向こう側でどんな様子か見えないメディアですが、
挨拶してくださった気持ちがうれしいですね!
by mikikasai819 | 2006-05-13 23:29 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)