タクシー運転手に地図片手に道を教える

昨日は、仕事が遅くなり終電にギリギリ乗れなかったため、
タクシーで帰宅しました。

私「すみません、○○(←自宅の最寄り駅)までおねがいします。」
タクシー運転手(以下タ)「えっと、それってどこですかー

・・・

うーん、マイナーなのかな。いやいや、そんなことはないはず。
というより、そもそも、それってどこですかってあっけらかんと聞く前に
積極的に調べてほしいんですけど。
タクシーなら簡単にギブアップしないでほしいんですけど・・・。

私「この国道をまっすぐいっていただくと幹線道路がありますよね。
その1つ手前の○○道を左折してください」(←実際は具体的に伝えています)
タ「ああ、そうなんですかぁ

・・・

そうですよ!(心の叫び)

私もここから車で帰ったことはないので、
以前地図を見た記憶のみで話しているので少々不安なのでした。
でも、ここで高速に乗るか乗らないかという選択肢も出さず、
運転手はそのままフラーっと車を発進しました。

そもそも、タクシーはスタッフに呼んでいただいたのですが、
(Nさん、お手数をおかけいたしました)
実は、このタクシー、なかなか所定の位置に来なくて、
日付変わった寒空の下、おかしいなと思っていたら
なんとタクシーは別の場所に止まっていたのでした。
よく聞くと、お互い認識が異なっていたようで、
タクシーも15分くらいそこで待っていたそうです。

タ「いやー、間違ったかと思って。来ないかと思いました

それは私もです!!!(涙)
それなら1本電話してくれればいいのに!!

タ「配車センターには確認したんですけど」

そうではなくて、事前に伝えたスタッフの携帯にです!!!

まあ、そんなことがあって、実際乗り込んだら場所が分からないというわけです。
でも、実際、タクシーの運転手さん、もちろん素晴らしいプロドライバーもいますが、
最近は道を知らない人多いです。
そして知らないことを当たり前のように強気で出てくる人も案外います。
(弱気で泣き落としという人もいた)
でもね・・・運転手さん・・・

カーナビつけてるんですよね?

昨日私が乗ったそのタクシーにはバッチリナビがついていたのです。
でも、全く動かそうともしませんでした。
何のためのカーナビなのかしら。

さて、国道を走っていって、
私は後部座席でポケット地図を片手に握り締めていました。
(仕事柄色々なところに行くので、東京の地図は愛読書。結構ボロボロになってきている)

すると、そろそろ曲がるかなぁと思ったら・・・曲がらない。
あっ、私の見間違い?
(車内は暗くてよく地図が見えないのです
・・・ってこの段階で気づいて電気をつけるやさしさがほしい・・・)

そして、確かに幹線道路の手前で左折しました。
ただ、明らかにここ、○○道ではない・・・。

しばらく進んで
タ「ここじゃなくてもう1本手前ですよね。次の信号曲がればいいですか?」

・・・

つまり行き過ぎたってこと?

暗がりの中、必死に地図を確認して、目印を探して、
私「あっ、そこ曲がってください」

元の道に復帰。
すると、

タ「国道で、今のところより以前に左折できるところ、なかったですよね?ね?」
私「えっ、ありましたよ・・・確か。」

そう、私もあいまいなのが実に悔しいのですが、
以前一度だけ通ったとき、左折専用で入れる道があった記憶があったのでした。

タ「えー、そうなんですか?いやー、なかったと思うんですけどねー」

私が指摘し始めたことではないのだから、黙っていればいいのに、
確認しているということは、逆に、もしや左折できたかもという疑問が
運転手自身にわいたと思うのですが・・・なかったはずと主張していました。

私「もうとりあえず、進んでください」

家に帰って調べてみると、やはり右折は出来ないけど左折は出来る。
私の記憶が正しかった瞬間でした・・・。

タクシー運転手になろうかな・・・ってそうではなくて。

ただ、冗談はともかく、
私がもし全く道を知らなかったら、地図を読みこなさなかったら
いつ家にたどり着けたのでしょう。
重ねて申し上げますが、ナビを使うのが最適でしょうね、間違いなく。
使いこなせなければ意味がない。

タクシーの感動エピソードもありますが、またそれは後日。
Commented by ジャッキー at 2006-04-05 23:47 x
こんばんは。遅くまでお仕事お疲れ様です。
自分も仕事でタクシーに乗って移動した時に同様な事ありましたよ。
地図は持っていなかったから移動先の会社の名刺を利用して
住所を教え、それを基に運転手さんはタクシーのカーナビと
無線のやりとりで何とか目的地まで辿り着きました。
仕事する前から神経を使いました(疲)・・・。
Commented by mikikasai819 at 2006-04-06 01:27
ジャッキーさん、こんばんは。
仕事する前に別のところで疲れちゃうのはいただけませんねぇ。
カーナビだけでなく無線のやりとりまであったのですか・・・。
タクシー運転手さんも「プロ」という意識をしっかりもって
私たちを運んでほしいですよね。
もちろん、そういう方もたくさんいらっしゃるのでしょうが。
(先日の私は「人間カーナビ状態」でしたよ。アナウンサーならでは!?)
by mikikasai819 | 2006-03-30 11:17 | にっき(日々の出来事) | Comments(2)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819