総移動距離はどのくらい?(出張Weekを振り返る:前編)

先週水曜から土曜までを振り返ります。
これまでこの仕事をしてきて、最も移動が伴った4日間でした。
まずは水曜と木曜の部分。

1月24日(水)
八戸でマネーセミナーの司会。

新幹線で八戸まで行き、在来線で本八戸まで。
本八戸は私が20代の時に一人旅をした際に立ち寄った思い出の場所で
実に16年ぶりに降り立ちました。
八戸は雪。そしてもちろん寒い!
でも、ここまで寒いのは今シーズン初めてだよと
タクシーの運転手さんがおっしゃっていました。

このセミナーでの特記事項は、緊急地震速報が鳴り、震度4の地震があったこと
お客様の携帯から、あの不気味な音が、一斉になり始めました。
ほどなくして講師の先生が話を止めてしまうほどの揺れが来たので、
私は咄嗟に司会台のところに出ていき、
「一旦講演を中断いたします。先生、よろしいでしょうか。
皆さん、頭の上に念のため注意してください。」とアナウンスしました。
ホテルの方も「免震構造になっているので大丈夫です」と宴会場のドアを開けながら
安心させてくださいました。
お客様はとても落ち着いていらっしゃいました。
これまでのアナウンサー(司会)人生で、実はセミナー中の大きな地震は初めてでした。
揺れがおさまったあとはそのまま進行できたのでよかったです。

終わった後の宴は地震を振り返りながらも、大変楽しい時間となりました。
特に、講師の方と同じ趣味(スカッシュ、野球観戦)ということが判明し、大いに盛り上がりました。
なお、セミナー会場だった八戸パークホテルは翌日の囲碁の棋聖戦のため
宿泊できる部屋は皆無で、駅前のホテルに泊まりました。

1月25日(木)
東京でセミナー司会(対談形式)。

せっかく久しぶりの八戸でゆっくりしたいなぁと思っていましたが
夜には東京で仕事なので昼過ぎの新幹線のチケットをとっていました。
ところが朝起きてみると、東北新幹線は遅延というニュース。
最大50分遅れという文字を見て、不安になりました。
そこで、1時間早めの新幹線に変更することに。
3人席の真ん中しか空いていないけれどやむを得ない。
結果的に20分遅れで東京に到着。
大手町でコーヒーを飲む余裕もあって、これでよかったと思えました。
この日の仕事は自分ロードマップの作り方セミナー。
通常の司会進行にとどまらず、タレントの福田萌さんへのインタビューがありました。
45分間、いわば「徹子の部屋」のように進めていくわけです。
ラジオパーソナリティーをしていればもちろん初めてではないですが、
久しぶりに自らがメインでコントロールしていったので、準備もしっかり。
福田さんは笑顔がとてもキュートで優しい雰囲気をお持ちで、
それでいて、ご本人曰く「戦略的に」人生を見据えてきたという
軸のしっかりした方で非常に興味深いお話がたくさん聞けました。

この日、予想外の再会もありました。
福田さんの事務所のスタッフの方と名刺交換をした際のこと。
「河西さん・・・エフエム群馬にいませんでした?」
え?
よくよくお名刺を見ると、確かに見覚えのある名前。
実は、群馬時代にゲストに迎えたアイドルバンドChee'sのマネージャーさんだったのです!
17年ぶりです!!!
さすがに3~4度しかお会いしていないままだったのですが
どんどん、じわじわと思い出してきました。
今は事務所も変わられて新たな場所でお仕事をされているため、このような再会が実現しました。
私自身もフリーランスになって紆余曲折あって今があるので、
人のご縁って本当に不思議だなと思いました。

この日、セミナーが終わって飲んだビールの美味しかったこと!!!
八戸から無事に東京に着けるかの不安と、いつもと違う仕事内容だったことへの緊張と、
一気にそれらが解放された瞬間でした。

でも、金曜・土曜も、また別の緊張感が襲ってくるのでした。

後編へ続く


※「週刊このきなんのきかさいみき」状態のブログですが
上記の通り毎日動き回っております。
細かい動きはTwitterでつぶやいておりますのでよかったらチェックしてください。


by mikikasai819 | 2018-01-29 09:50 | はたらき(お仕事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819
プロフィールを見る