最上の飲み物

あの時の「おいしかったー」!っていう感覚が忘れられない瞬間があります。
飲み物です。

中学2年生の林間学校で尾瀬を歩いて最後に配られた牛乳
疲れ切った体に、この世のものとは思えないくらいおいしかった。
(そんなに牛乳は好きではなかったのだから余程良かったのだろう)

高校3年生の体育祭の帰りにコンビニで買った午後の紅茶
何の味だったか思い出せないけれど、あの時も、
生きててよかったーと思うくらいおいしかった。

そして、一昨日。(飛びすぎ?笑)
新たに追加されました。

某お仕事が終わったあとのビール
居酒屋ではない店でサイドメニューとして置いてある程度のものでしたが、
本当に色々頑張ったので、どうしても飲みたい!と自発的に思い、注文。
(注:私はお酒は好きですが、あまり一人で飲むことはないのです)

そうしたら、缶ビールと、キンキンに冷やしたグラスが一緒に出てきました。
このグラスは嬉しいな。このひと手間がありがたいですね。


プシュッ!(缶を開ける音)

トクトクトクトク・・・(注ぐ音)

「・・・。」(なみなみ注いだグラスを見つめる静寂)

(お疲れ様、頑張った!乗り越えたぞ!自分!!!)←(心の声)





グビグビグビグビ・・・(勢いよく飲む音)
プハーーーーーーーーーーーっ!!!



おいしいーーーーーーーーー!!!



これまでの40年で(いや、最初の20年はアルコールカウントしないか!)
本当に、純粋に、美味しいと心から思える瞬間でした。

店の目の前は何の変哲もない幹線道路なのにすごく素敵な景色に見えました。

大袈裟ではなく多分一生忘れられない・・・いや、そこまでかは分かりませんが
「忘れても、何かの拍子に強烈に思い出す」のは間違いないでしょう。

いつも飲んでいるものでも、心境によって味は格段に変化するのだな。
それは良くも悪くも。そんなことを思ったのでした。
またここから頑張っていけそうです。

頑張って台湾旅行記書きます(笑)。

多方面から「楽しみにしてるんだよ」と言われまして。
ありがたいことです。しばしお待ちを。
by mikikasai819 | 2017-06-05 08:18 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)
元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。

by mikikasai819
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30