100円コーヒーに付随してきたものたち

本日の動き。

14:00 テレコムセンター
15:20 新宿
17:00 高田馬場

高田馬場に着いたとき、無性にコーヒーが飲みたかったのですが、
時間は10分しかない。
コーヒーが好きな私はゆっくり落ち着いた喫茶店が大好き!
逆に時間がないときに行くのは極端に嫌いです。
満喫できないのはイヤ!!つまり、焦って飲みたくないのです。
でも、カフェインを欲している自分。(この書き方あやしい?)

迷った挙句、目に飛び込んできたマクドナルドに入って、100円コーヒーを頼み、
やけどに注意してグイグイ飲みました(笑)。

思い返せば高田馬場のマクドナルド、ここは学生時代によく来た店です。
高校時代はテスト前に友達と駆け込んでヤマをかけあう場所。
大学時代は友達と語り合う場所。ボーイフレンドとのランチ場所ということも。
マクドナルドが青春の場所でした。
時間があればハンバーガーとポテトで何時間でも居座りました。

そこに今、忙しさを1杯のコーヒーで癒すために座ってる私。
窓から見えるのは、忙しそうに歩いている人たちと車の流れ。

そして、BGMで流れてきたのが、
山崎まさよしの「One more time,One more chance」。
懐かしい・・・そして心に染み入る・・・
これは男性の失恋ソングの名曲ですけど、
♪One more time 季節ようつろわないで
One more time ふざけあった時間よ・・・♪
などの歌詞は、自分とマッチするわけでもないのに、
青春時代を思い出させました。
また、山崎まさよし氏の歌唱力にも改めて心を動かされました。
こんなに聞き入ったのは久しぶりかもしれません。

最後まで聞き終えて店を出るとき、
次の曲が流れてきました。
それは、スキマスイッチ「全力少年」。

♪積み上げたものぶっ壊して 身に着けたもの取っ払って
止め処ない血と汗で渇いた脳を潤せ
あの頃の僕らはきっと全力で少年だった
セカイを開くのは誰だ?・・・♪

しんみりしたあとの元気な曲も
これまたすんなり心に浸透するものです。

よし、頑張っていこう。

コーヒーで渇いた喉を潤した私は、
笑顔でマクドナルドをあとにしたのでした。

・・・と、いつもとはちょっと違う雰囲気の文章でしたかねぇ。
それにしても、100円にしてはいい買い物でした。
by mikikasai819 | 2006-01-25 23:44 | にっき(日々の出来事) | Comments(0)

元ラジオ局アナで今はフリーで活動中、河西美紀(かさいみき)のげんき・やるき・ほんきのつぶやき。


by mikikasai819

プロフィールを見る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
にっき(日々の出来事)
でんき(昔の出来事)
はたらき(お仕事)
やるき(決意・反省など)
すき(純粋にすきなもの)
りょこうき(旅の記録)
けっこんしき(結婚あれこれ)
まちあるき(FM世田谷)
今日の1曲(FM世田谷)

最新のコメント

ラテさん、楽しく過ごして..
by mikikasai819 at 11:12
アメリカ行くならスニーカ..
by ラテ at 18:10
はい!かしこまりました!..
by mikikasai819 at 15:20
そうですねー、今思い出し..
by mikikasai819 at 15:20
礼佳さん、そうですね、今..
by mikikasai819 at 15:19
かずにょぃさん、めぐり逢..
by mikikasai819 at 15:18

LINK

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月